レビューを書く
法律
amazon評価
良い
今までの中で一番大切な読書体験となった
こんなに本に影響されて動揺したのは初
ここまで心の底を揺さぶられたのは初めて
著者は天才だと思ってしまった
私にとって大切な一冊になりました
施設で育った刑務官の「僕」は、夫婦を刺殺した二十歳の未決囚・山井を担当している。一週間後に迫る控訴期限が切れれば死刑が確定するが、山井はまだ語らない何かを隠している―。どこか自分に似た山井と接する中で