レビューを書く
研究
amazon評価
最高
数ある人工知能本の中で一番分かりやすい
人工知能の歴史と現状、将来の展望がよくわかる
小説のようにワクワクしながら読める
AIに対して抱いていたイメージや思い込みを正しく矯正してくれる
衝撃的な本でした
グーグルやフェイスブックが開発にしのぎを削る人工知能。日本トップクラスの研究者の一人である著者が、最新技術「ディープラーニング」とこれまでの知的格闘を解きほぐし、知能とは何か、人間とは何かを問い直す。
amazon評価
最低
本能寺の真実が歴史捜査によって次々にあばかれる
今までの歴史史観を一変させる
歴史好きには堪らなく面白い
定説が覆される痛快
最も納得感のある「本能寺の変」説
名門・土岐明智氏の行く末に危機感を抱いていた光秀。信長の四国征伐がさらに彼を追いこんでゆく。ところが、絶望する光秀の前に、天才・信長自身が張りめぐらした策謀が、千載一遇のチャンスを与えた! なぜ光秀は
amazon評価
良い
大学院生からベテランまであらゆる人に有益なアドバイス
机のそばに置いておくべき良書
書くことを仕事にする人は手元において損はない本
忙しくて書けないを言い訳にしている研究者にお勧め
研究者の言い訳を論破して解決策の実行を迫ってくれる
よい習慣は才能を超える 山中信弘さん推薦! 本書に書かれている「たくさん書く」ためのワザの数々を実際に使ってみたら、驚くなかれ、たった三週間でまる一冊が翻訳できてしまった。