レビューを書く
少年・少女
amazon評価
良い
高校生の女の子たち4人の主人公、4つの短編で織りなした小説
十代ならではの自意識、劣等感、嫉妬、そして反省
純文学的な余韻を凄く感じる作品で買って損はない
物語のラスト、すべての登場人物をギュウと抱きしめたくなった
ずっと2人の日常をこのまま読み続けてたいと単純に思いました
オール讀物新人賞を受賞し、繊細な描写が各紙誌で絶賛された、注目の著者のデビュー作。「揺れ動く思春期の心理を見事に描いた秀作、というより力作だ」(篠田節子選考委員)と賞された受賞作「フォーゲットミー、ノ
amazon評価
良い
中高生の純粋な想い、友情や恋愛、夢といったものが描かれている
思わずニヤリとし、「わかるよ…」と、ホロリと涙
自分が中学生の頃に読んでいたら違った生活を送れたのかな
こんな本が読める今の中高生は幸せだ
辻村さんほど痛々しくも愛おしい10代を描ける人はいない
塚原(つかはら)マチは本好きで気弱な中学一年生。ある日、図書館で本をめくっていると一枚の便せんが落ちた。そこには『サクラチル』という文字が。一体誰がこれを? やがて始まった顔の見えない相手との便せん越
amazon評価
最低
面白くてやがて哀しき傑作青春恋愛ミステリー
14歳だけに許される衝撃の冒険小説
間違いなく傑作
東野圭吾の「秘密」のような風味
清清しくも心揺れるストーリー
中2の夏の終わり、転校生の「僕」は不思議な少女と出会った。誰よりも美しい彼女は、なぜか「キヨコ」と呼ばれてクラス中から無視されている。「僕」はキヨコの存在が気になり、あとを尾行するが……。少年時代のひ
amazon評価
普通
最後は涙が止まらない
終盤は号泣しながら読んだ
少年の成長物語
主人公の前進していこうという勇気には感動する
人の「痛み」や「弱さ」が丁寧に描かれている
タイムカプセルに託した未来と、水没した村が封印した過去。時計の針を動かす、彼女の「嘘」。平凡な毎日を憂う逸夫は文化祭をきっかけに同級生の敦子と言葉を交わすようになる。タイムカプセルの手紙を取り替えたい
amazon評価
良い
世界を代表する文学作品の金字塔
永遠に残したい素晴らしい作品
つらいときこの本は支えになってくれた
青年期の詰め込み教育を真っ向から反対している本
自殺者に死ぬ前に読ませたい
ひたむきな自然児であるだけに傷つきやすい少年ハンスは、周囲の人々の期待にこたえようとひたすら勉強にうちこみ、神学校の入学試験に通った。だが、そこでの生活は少年の心を踏みにじる規則ずくめなものだった。少
amazon評価
最低
青春小説のセオリーをぶっこわした青春小説
書き出しの一行で引き込まれた
十代特有の脱力感を見事に描いている
友人の手紙を受け取るように読める
学生時代ひねくれ少女だった方にお勧め
第130回芥川賞受賞作品。高校に入ったばかりの“にな川”と“ハツ”はクラスの余り者同士。やがてハツは、あるアイドルに夢中の蜷川の存在が気になってゆく……いびつな友情? それとも臆病な恋!? 不器用さゆ