レビューを書く
歴史・時代
平均 75 点
最高 75 点
昭和の時代の女性の生き方を描く
角田光代さんの反戦記
本書は彼女の最高傑作ではあるまいか
女性に読んでいただきたい
家族における自分の存在感、生き方をじっくりと再考したい方にお薦め
じっくりと読んでほしい本
ひとりの女性の人生を通して、自分の人生、幸福、不幸とは一体何なのかを語りかけている。「笹の舟で海をわたる」まさにこの言葉・・・
amazon評価
最高
なぜ神は沈黙しているかという問いに1つの答えを出した作品
生涯に1度は読むべき名作
神を信じるものたちが苦しんでいる時、神は何をしているのか?その答えがある
宗教とは何かを考えさせるドラマティックな歴史小説
若い時辛くて辛くて途中で投げ出し読めなかった本
島原の乱が鎮圧されて間もないころ、キリシタン禁制の厳しい日本に潜入したポルトガル人司祭ロドリゴは、日本人信徒たちに加えられる残忍な拷問と悲惨な殉教のうめき声に接して苦悩し、ついに背教の淵に立たされる…
平均 92 点
最高 92 点
真田家の軌跡がコンパクトにまとめられてて読みやすく感じた
夭逝した著者の死生観を思わせる部分が多く感動的だ
時系列で順よく描かれていて読みやすく登場人物も魅力的
混迷を深める現代に如何に生き残るかに示唆を与えてくれる名著
真田一族とは何者だったのか?地方の視点から小勢力を描く
歴史の結果は変わらなくてもその裏にあった様々な歴史はそれぞれの主人公の立場で読むと違う景色が見えてきて面白い。・・・
amazon評価
最低
女性を観る眼と語る筆がやさしい
史実を研究して作品にする作者の情熱に感銘
タイムスリップしたかのようでそのまま余韻に浸りたい
読み物としても当時の資料としても素晴らしい
読み応えあって泣きました
井上ひさしが十年をかけて紡いだ、感動の遺作! 江戸時代、女たちが不幸な結婚から逃れるための「駆け込み寺」であった鎌倉の東慶寺。その門前に建つ御用宿の居候で、戯作者志望の青年の目を通し、救いを求めて寺に
amazon評価
良い
歴史エンタテインメント
歴史的な史実を知らなくとも十分楽しめる
傷つきながらも信念を貫く女性の物語を求める人にお勧め
清らかなロマンスがさわやかな読後感を与えてくれる
これほど劇的で共感する歴史小説はない
ヴァチカン最大のタブーに迫る歴史エンタテインメント 歴史から抹殺された伝説の女性。 教皇庁はいまだその実在を否定している
amazon評価
良い
歴史ファンタジー
魔法使い
なんど読んでも泣いてしまう本
ジブリがアニメにしたら素敵な作品になりそう
雪降るこんな夜だからココアとファンタジーでぬくぬくしましょ!