レビューを書く
児童書
amazon評価
良い
固定観念がグラッと揺らぎ、発想に風穴があく絵本
大人の方にも読んでみてもらいたい
風刺が効いてます
小4の娘は自分1人で読んで、面白かったと言っていました
作者の哲学が込められている感じ
リッキーとアンは、おじいちゃんの家にいくとちゅう、見知らぬ町で一日をすごすことになりました。その町の名まえは“さかさ町”いったい、どんなところなのでしょう??