レビューを書く
海外・外国

東山 彰良
平均 63 点
最高 63 点
歴史小説であり家族小説でありミステリーでもある青春小説
ハードボイルド青春小説の金字塔となる
流を読んだあとに他の小説を読むと物足りなく思う
1970代後半の台湾を舞台にした青春小説
日本語で書かれた台湾ものとしては、間違いなく突出した小説
同じ時代でも日本と台湾、生まれた場所が違うだけで考えることが全然違う。正直平和な日本生まれの僕らにはわかりずらい部分も。・・・