レビューを書く
ファンタジー
amazon評価
良い
固定観念がグラッと揺らぎ、発想に風穴があく絵本
大人の方にも読んでみてもらいたい
風刺が効いてます
小4の娘は自分1人で読んで、面白かったと言っていました
作者の哲学が込められている感じ
リッキーとアンは、おじいちゃんの家にいくとちゅう、見知らぬ町で一日をすごすことになりました。その町の名まえは“さかさ町”いったい、どんなところなのでしょう??
amazon評価
最高
10年もの間、愛され続けてきた『守り人シリーズ』
30歳になる短槍使いの女用心棒バルサが主人公のファンタジー
日本屈指のファンタジー
徹夜するほどにわくわくさせてくれる作品だった
シリーズ通して何百回と読み直したかもしれない
使用感はありますが、汚れ、シミ、折れ、ヨレなどはありません。帯付き。
amazon評価
最低
宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」のような美しく幻想的な物語
不思議の国のアリスとは別世界の不思議の国
覗いた夜の学校では見知らぬこども達が授業を受けていて
御伽話みたいにぎゅっと中味が詰まっている嬉しさはたまりません
全部読みきってしまうのが勿体無くて次の日にとっておいた
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。<
amazon評価
良い
ミヒャエル・エンデのもうひとつの傑作
こんな不思議な物語は初めてのはず
魔術書のような、不思議で素敵な一冊
しばらく立ち直れませんでした
怖い。だが忘れてはいけない寓話
鏡のなかの鏡
amazon評価
最高
子供の頃に僕に読ませた親にも感謝したい
大人のための極上の童話
不覚にも泣いてしまった
毎年クリスマスになると読みたくなる
何度読んでも泣ける名作
amazon評価
最高
日本を代表する童話作家の最高傑作
底知れぬ美しさと哀しみに涙が止らなかった
こんなに美しい物語を他に知らない
何度読み返してもこの美しい世界にひきつけられる
大事な人との別れから立ち直れないとき癒してくれる
貧しく孤独な少年ジョバンニが、親友カムパネルラと銀河鉄道に乗って美しく悲しい夜空の旅をする、永遠の未完成の傑作である『銀河鉄道の夜』や、『よだかの星』『オツベルと象』『セロ弾きのゴーシュ』など、イーハ
amazon評価
良い
佐藤さとるさんの元祖コロボックル物語の続編
うわぁ~こう来たか!こう来るのか!と何度心の中で叫んだか
新たな作者に引き継がれ、なつかしい世界が、新しい世界に広がった
「あの」コロポックルの話なのでファンの方も安心して読んで
「だれも知らない小さな国」に掛けてるだけではありません
北海道に住む少女ノリコが、お母さんのお墓の近くで出会った「小さな生き物」。コロボックルの温かな物語の扉が、再び開く―。300万人が愛したコロボックル物語。最終巻刊行から27年、書き下ろし新シリーズ、ス
amazon評価
良い
歴史ファンタジー
魔法使い
なんど読んでも泣いてしまう本
ジブリがアニメにしたら素敵な作品になりそう
雪降るこんな夜だからココアとファンタジーでぬくぬくしましょ!
amazon評価
良い
幻想小説
児童文学