レビューを書く
考えさせられる本
平均 63 点
最高 63 点
2016年の日本を見るための指南書
厳しくも前向きな「衰退」宣言
実際に歩むであろう衰退期をいかに過ごすのかという提案
教育や地方再生への提言は、新鮮で刺激的だった
経済成長主義に異議を唱え、これからの下り坂の下り方を考察
考えさせられる本
私たち日本人のあり方を考察した日本論 内田樹氏 背骨のきりっと通った軟着陸を提案する“超リアリスト”平田オリザの「立国宣言」 藻谷浩介氏 避けてきた本質論を突きつけられた。経済や人口に
平均 92 点
最高 92 点
「資本主義=正」だと無意識のうちに思っているそんな我々に衝撃を与えてくれる本
資本主義の限界を説いた良書
これだけダメ理由をハッキリ書いてある本は稀、一読の価値がある
金儲けが幸せだという価値観に縛られて疑っていない人たちに読んでもらいたい
価格破壊⇒雇用破壊⇒人間破壊という一節だけでも読むに値する貴重な一冊
考えさせられる本
生き方のヒントになる
絶対読んだ方が良い
不幸の根源は経済成長と民主主義である。
平均 81 点
最高 81 点
日本中の大人が読むべき
全日本国民必読の書
日本の進むべき道をスバリ指摘
日本が抱える問題の根底に何があるかを明らかにしている
日本の戦後史を知る上で最適の書
考えさせられる本
価値観を大きく変えられた
人生観がひっくり返る
まだ「対米従属」を続けるのか? 世界的大家からの提言!
平均 64 点
最高 69 点
一連の報道よりずっと説得力がある
事件の疑問が少し解ける
小保方さんの心の叫びは必ず伝わると思います
公然のいじめに立ち向かった正義の一冊
STAP関連問題の背景と全容を明らかにした渾身の証言
考えさせられる本
価値観を大きく変えられた
思わず買ってしまった
真実を歪めたのは誰だ? STAP騒動の真相、生命科学界の内幕、業火に焼かれる人間の内面を綴った、衝撃の手記。
平均 82 点
最高 82 点
資本主義のその先をイメージできるとても楽しい本
この本を読むことにより新聞の記事への理解が深まった
デ-タに裏付けられた論証には説得力があります
資本主義の歴史的分析と貴重な統計資料!
考えさせられる本
生き方のヒントになる
いま読むべき一冊
全く効果が出ない現実の経済対策。意味もなくとらわれてる成長神話。成長が止まった時に文化が花開くという説は非常に納得させら・・・
平均 80 点
最高 80 点
痛快
言いたい放題
考えさせられる本
一石を投じる本
これまでの価値観を揺さぶる
大マスコミ、バカな若者、無能な政治家、偽善の言論・・・ 炎上覚悟。