レビューを書く
ビジネス・実用書
amazon評価
良い
「本を読んで何かを得たい」と思っている人は夢中で読める
「読書」を通じて学ぶ、これからの社会の生き方
本を読むことで多くの力が自然に養われることを実感した
本を読む良さについてひたすら書かれた本
読書のモチベーションが上がらない方必見
あなたは「なぜ、本を読んだほうがいいのか?」という質問に答えられますか?「本を読みなさい」とはよく言われますが、その素朴な疑問にきちんと答えられる人は少ないのではないでしょうか。本書は、東京都の義務教・・・続きを読む
amazon評価
最高
数ある人工知能本の中で一番分かりやすい
人工知能の歴史と現状、将来の展望がよくわかる
小説のようにワクワクしながら読める
AIに対して抱いていたイメージや思い込みを正しく矯正してくれる
衝撃的な本でした
グーグルやフェイスブックが開発にしのぎを削る人工知能。日本トップクラスの研究者の一人である著者が、最新技術「ディープラーニング」とこれまでの知的格闘を解きほぐし、知能とは何か、人間とは何かを問い直す。・・・続きを読む
平均 63 点
最高 63 点
2016年の日本を見るための指南書
厳しくも前向きな「衰退」宣言
実際に歩むであろう衰退期をいかに過ごすのかという提案
教育や地方再生への提言は、新鮮で刺激的だった
経済成長主義に異議を唱え、これからの下り坂の下り方を考察
成長社会に戻ることのないいま、私たちは、そろそろ価値観を転換しなければならないのではないか。あたらしい「この国のかたち」を模索し、私たち日本人のあり方を考察した、これからの日本論!/絶賛の声、続々! ・・・続きを読む
amazon評価
良い
掛け値なしで「『改憲』論議の決定版!」だと思う
全く「異議なし!」で星を10個付けても足りない
護憲・改憲にかかわらず読むべき本
憲法学がこんなに面白い学問だったとは
憲法改正の内容をかみ砕いて説明してありド素人の私でも理解出来た
改憲派の重鎮「自民党案なら日本は先進国の資格を失う」 「改憲」議論の決定版! 護憲派の泰斗 「国家の根底が破壊されてしまう」・・・続きを読む
amazon評価
最高
真打落語家立川談慶師匠の落語家人生の一代記
天才・立川談志師匠に入門した元サラリーマンの立川談慶師匠
読み終わったら著者の談慶の落語を聴きたくなりました
抱腹絶倒!おもしろいので一気に読んでしまいました
サラリーマンにこそ読んで欲しい
立川談志の弟子だからこそ書けた師匠の才能、鋭さ、怖さ、優しさ...・・・続きを読む
amazon評価
最高
「翻訳できないことば」が見開きで一語ずつ楽しめる本
鮮やかな色使いが楽しい絵と翻訳できない世界の言葉の数々
こんな気持ちをたった一言で表現できる言葉があるなんて
様々な国の言葉とイラスト。そうだなあ~と納得したり、切なくなったり
改めて言葉の面白さ、文化の違いがわかる本
・・・続きを読む
amazon評価
良い
これを読んだら類似の「日本会議」本が物足りなくなる快作
にわかに信じられないが確かにこの国で起こっている事実を明らかにした本
日本会議について知りたくて読んだ。エンタメとしても、グイグイ読ませる
新聞社がチームを組んで書くべきテーマを個人でやりぬいた力作!
2016年夏の参院選までに必ず読んでおきたい本
新品 即日発送・・・続きを読む
amazon評価
良い
江戸の終わりから明治時代の初めにかけての日本の犬の生態
犬が嫌いな僕でも楽しめました
「犬」をキーとして歴史を見る新しい窓を創造
幕末から明治までの知られざる歴史を知ることもできる
文明開化(欧化)が齎した犬と人間の繋がりの変化
黒船襲来―その時、犬たちの運命も激変しはじめる...ペリー来航、横浜開港、文明開化、西南戦争...史料にちらちら顔を見せる犬関連の記述を丹念に拾い集め、「犬にとっての幕末明治」をいきいきと描く傑作ノン・・・続きを読む
平均 70 点
最高 70 点
短期間で劇的に変わりました!
大きな変化が!時短、ストレス半減、1品増えたおかず、食費減少!
家事の呪縛から抜け出せそう
お料理する時間が短くなったことが感激!
私のために書いてくれたと思うくらい、目からウロコの本
予約の取れない料理教室の先生が教える人生を変える台所段取り術“1日1時間、自由な時間を生みだす”憂うつな台所しごとが劇的にラクになるプロの技!「いつも何かにおわれ、余裕がない!つい家族にもイライラ…」・・・続きを読む
amazon評価
最高
宇多田ヒカルが唯一の読者として想定された稀有なノンフィクション
当時発表を見合わせた作品が30年の時を経て追悼の意を込めて発表された
藤圭子が28歳のときのインタビュー
藤圭子について、今まで持っていたイメージが一変した
最初から最後まで、すべてが会話のみ
流星のように消え去った藤圭子の「真実」を描く奇跡のノンフィクション。・・・続きを読む
amazon評価
最高
喧嘩両成敗が成立するに至った過程がよくわかる
中世の悪口とヘイトスピーチに見る法意識
新たな常識にすべき著書
日本人観が変わるかもしれませんよ
歴史好きだけでなく法律を学ばれた方にもお薦めします
中世、日本人はキレやすかった!大名から庶民まで刃傷沙汰は日常茶飯、人命は鴻毛のごとく軽かった。双方の言い分を足して二で割る「折中の法」、殺人者の身代わりに「死の代理人」を差しだす「解死人の制」、そして・・・続きを読む
平均 71 点
最高 71 点
桃紅さんは生涯、道なきわが道を往く堂々たる「百歳珍種」だ
大変勇気を頂き、これからの人生に大きな指針となりました
人生のバイブル的内容でした
著者に関心を持つ人が初めて読む本としては薦めることができる
百歳を過ぎた今も現役で活動を続ける美術家・篠田桃紅。墨や金箔などで構成する大胆な抽象画は、海外からも高い評価を得る。女学校を卒業したら、その多くがお見合い結婚する時代に、「くじびきみたいな結婚なんて、・・・続きを読む
amazon評価
最高
日本の食料問題に対する1石
フードバンクとは何かを学べる一冊
行動意欲に駆り立てられる一冊
何か社会の役にと思う人に。企業のCSR担当、行政マンにも是非
本書は背中をそっと押してくれる、勇気を与えてくれるものだ
余っている食べ物を困っている人へ 『もったいない!』 「完璧でない」からと捨てられる食べ物。 一方で、食べることに困っている人が大勢いる。 両者をつなぐ活動の最前線。 アメリカと日本・・・続きを読む
amazon評価
最高
在日特権、弱者ビジネス、エセ人権家等を鋭く批判
「自称・被害者」の実態を短く端的に分かりやすく皮肉っています
まさに日本人の怒りの凝縮本ですね。スッキリする
悪党共をこれだけ綺麗に短く分かりやすく表現してあるのはすばらしいの一言
よく出版をしてくれた!
・・・続きを読む
amazon評価
最高
天才を育てる母親の物語
ひとりの天才の物語というより愛情深い父親と母親の愛の物語
漫画のような、まさに驚異的な天才エピソードももりだくさん
子供の可能性を信じて育てた母親の手記
障害のある子どもを支援する全ての人、教師、親に読んでもらいたい
「字を書けるようにすらならない」と診断された自閉症の息子を母は独力で育てると決意した。彼の物理学での突出した才能を引き伸ばし、「いずれアインシュタインを超える」と称賛される天才児に育て上げる。・・・続きを読む
平均 68 点
最高 68 点
「よし、また頑張ろう!」という気持ちにさせてくれる
気持ちがラクになるだけでなく前に進む気持ちを後押ししてくれる
この本の特にすごいところは行動したい!と心から思えることです
この本を読んで、勇気や希望が湧いてきました
ストレスを抱え気味の人には本当に指南の書
爆発的人気を誇るカリスマ・メンタルコーチ、ワタナベ薫の初のシンプルライフ本美もお金も仕事も恋愛も。無駄や執着を捨てた瞬間、幸せが舞い込んできて、人生が変わる!いまの生活に満足していない、お金や欲しい物・・・続きを読む
amazon評価
普通
小説だって商品なんだからビジネスとして考えるべきでしょうというお話
型破りの小説作法
目からウロコがボロボロ落ちる思いで一気に読めました
森博嗣氏が手の内を明かす本を書いたわけである
小説を書きたいと思う人が読むべき本ではないかも
小説家になるためにはどうすれば良いのか? 小説家としてデビューするだけでなく、作品を書き続けていくためには、何が必要なのだろうか? プロの作家になるための心得とは? デビュー以来、人気作家として活躍し・・・続きを読む
平均 92 点
最高 92 点
「資本主義=正」だと無意識のうちに思っているそんな我々に衝撃を与えてくれる本
資本主義の限界を説いた良書
これだけダメ理由をハッキリ書いてある本は稀、一読の価値がある
金儲けが幸せだという価値観に縛られて疑っていない人たちに読んでもらいたい
価格破壊⇒雇用破壊⇒人間破壊という一節だけでも読むに値する貴重な一冊
資本主義をもうやめてみたら...。経済成長と物質的豊かさ、世界での地位を追求してきた戦後の日本は、なぜ、こんな奇妙な社会になったのか。「“価格破壊”と“消費者絶対主義”の大罪」「地方創生で失われるもの・・・続きを読む
amazon評価
良い
ジョブスをはじめとするシリコンバレー有名人のこぼれ話
異国の地の日本食ビジネス譚としても読んでも面白い
スティーブ・ジョブズの激動の半生を全く違う角度から描き出す
しみじみ、ほのぼのとした交流や温かいジョブズが垣間見れます
店に訪れたスティーブ・ジョブズをはじめとする革新者達の素顔を
■ひとりの寿司職人が見続けてきたスティーブ・ジョブズの素顔1985年の開店以来、26年にわたってシリコンバレーで寿司・会席料理店を続けてきた佐久間俊雄氏。佐久間氏が店を変えても、17年にわたって通い続・・・続きを読む
amazon評価
最低
僅か29歳にして世を去った天才棋士
この本が末永く読み継がれることを切に願いたい
これほど泣いた本は記憶にありません
体調がいいときは羽生や谷川さえかなわなかった怪童
村山聖氏を亡くなるまで知らなかったことがくやしい
重い腎臓病を抱え、命懸けで将棋を指す弟子のために、師匠は彼のパンツをも洗った。弟子の名前は村山聖(さとし)。享年29。将棋界の最高峰A級に在籍したままの逝去だった。名人への夢半ばで倒れた“怪童”の一生・・・続きを読む
平均 70 点
最高 70 点
聴くようになってからぐっすりと眠れるようになりました
薬を半分にしてこのCDを聴いていますが凄く落ち着きます
子供の宿題の際にかけています。集中して取り組めるようになった
当日あった嫌なことを早く忘れさせてくれます
とても効果的です。ほぼ毎晩聞きながら眠っています
リラックスしたい方、ストレスの多い方に!
「自律神経の名医」が開発したCDで体の不調やストレスがみるみる消えていく!頭痛、肩こり、不眠、疲労、食欲不振、更年期障害も改善。・・・続きを読む
amazon評価
最低
小室哲哉の曲を聴いて育った私には一文字一文字が衝撃だった
ファンが読んで好きになる事はあっても嫌いになる事は無い本
大ヒットメーカーの苦悩とそのノウハウ。裏側を見ることができる
プロの世界に入ろうとしてる方、プロの世界に興味がある方は必見
ラブレターを夢中で読んでいるような感覚
なぜ事件は起こったのか?絶頂からの迷走、転落、そして―。不世出の音楽家が、過去を省み、未来を考察しながら、偽らざる胸中と変わらない音楽愛をすべて明らかにした、奇跡を起こす再生の書。・・・続きを読む
amazon評価
最低
あらゆる意味で前代未聞の本
報道で知るイメージとは全く違った血の通った北朝鮮の姿を描いた本
等身大の北朝鮮
言いたいことがあるなら読んでからという紹介者の言葉に納得
北朝鮮の人を身近に感じた
謎の隣国・北朝鮮。報じられるのは金一家の独裁体制や核・拉致問題などの政治トピックばかりだが、かの国にも普通に生活する一般人がいる。北朝鮮出身の父親と在日韓国人2世の母親の間に生まれ、朝鮮総聯に勤務して・・・続きを読む
平均 90 点
最高 90 点
お子さんに本当の歴史を教えてあげてください
「日本が悪かったんだー」と思い込んでいる人に読んでもらいたい
小中学校、高校の社会科・国語科の先生は是非読むべき本
世間ではどれだけ歴史が歪曲されてきたのか良く解った
日本人の歴史観に衝撃を与える良書
「個より公、金より徳、競争より和」を重んじる日本国民の精神性は、世界に胸を張れるものだった。戦後日本は、祖国への自信をどうしてこんなにも失ったのか? 日本の歴史を学校の教科書できちんと教えられないのは・・・続きを読む
amazon評価
良い
日本再生のヒントを求め7人の「現智の人」との対談集
地方自治体の施策を改めて見直すキッカケになる
キレイゴトではない、地に足ついた日本再生論
日本再生のヒントが山積み!
日本の現状の諸問題に対する処方箋があると感じた
農業、医療、商店街、限界集落、観光、鉄道、まちづくり……地元から奇跡が始まっている! 地域再生の現場を知り尽くす著者を驚かせた7つの意外な“現場の智恵”とは? 「ゆるキャラ」「B級グルメ」路線とは正反・・・続きを読む
平均 81 点
最高 81 点
食べ過ぎるとこんな目に遭いますよとその理由を解説してくれている
「見た目が若い人は何を食べているのか」は最高によかった
食事の大切さが改めてわかりました!
効果的な食べ方、食べる時間 これからは気を付けたい
見た目やカラダの老いと、食事には浅からぬ関係がある。何をどう食べるかで、アンチエイジングに重要な血管年齢や活性酸素を防御するシステムに影響が出る。正しい食べ方、間違った食べ方を知り、アンチエイジングつ・・・続きを読む
amazon評価
最低
発達障害の子どもを抱える大人には非常に参考になる
アスペルガー症候群に悩む人にお勧めです
対人関係がうまくいっていない人はこの本を読んで
何か知らないけど人生うまくいかないという人に参考になる
自分自身との付き合い方を考えるために参考になる
「どうして本当のことを言ってはいけないの?」と悩んでばかりの“宇宙人”でしたが、今はみんなと幸せです――。この本は「場の空気が読めない」「会話が噛み合わない」「周囲も人も傷つけてしまう」、と、悩み生き・・・続きを読む
amazon評価
最低
ここまで暴露しても大丈夫なのか!?恐ろしく衝撃的な内容
「よくここまで書けましたね。よく出版させましたね」が本音
よく書いた。えらい。脱帽
日本の芸能界のドロドロが描かれています
日本社会に巣食う闇に果敢に切り込んだ一冊
「バーター」「共演拒否」で芸能プロダクションに絡め取られたテレビ局。芸能界の中枢で蠢く談合組織で調印された「秘密協定」の謀略。バーニングプロダクション・ケイダッシュ・ジャニーズ事務所・吉本興業による「・・・続きを読む
amazon評価
最低
現役の宅配ドライバーが読んでも面白い1冊
クロネコ&佐川のドライバーさんたちの苦労がわかった
アマゾンプライムの利便性の裏で働く人の苦労が分かります
宅配業界だけではなく製造・物流業の課題を示唆する内容
潜入ルボなので面白い
アマゾン、ユニクロに潜入した次の標的は、ベールに包まれた「宅配ビジネス」だった。“企業にもっとも嫌われる”ジャーナリストが書く、衝撃の潜入労働ルポ!「送料無料」の暗部に迫る!・・・続きを読む