レビューを書く
amazonで詳細を見る この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するには良本生活IDを作ってください。
IDを作っている方は→ログインする
レビューを書く
ぼくのメジャースプーン
辻村 深月
講談社
ジャンル
あらすじ・内容紹介
ぼくらを襲った事件はテレビのニュースよりもっとずっとどうしようもなくひどかった――。ある日、学校で起きた陰惨な事件。ぼくの幼なじみ、ふみちゃんはショックのあまり心を閉ざし、言葉を失った。彼女のため、犯人に対してぼくだけにできることがある。チャンスは本当に1度だけ。これはぼくの闘いだ。(講談社文庫)
ウィキペディアであらすじを見る
帯情報
三カ月前の事件に終止符を。
大切なあの子を救うため戦う「ぼく」の七日間。

不思議な力を持つ小学四年生「ぼく」の、罪と罰のカタチ

その決意に、あなたは涙する

"ぼくは行かなきゃいけない。
彼女の笑顔を取り戻すために"

正解なんて見つからない、だけどぼくは行くよ。
彼女のために。
amazonでの読者の感想
・泣ける
amazonでの読者の評価
良い
良本生活での感想・レビュー
平均
77
最高
77
最低
77
合計レビュー
1人
男性1人 平均77点
おすすめ
1
おすすめしない
0
柴田
40代
男性
自営業
下り坂をそろそろと下る
平田オリザ
63点
大誘拐
天藤 真
95点

東山 彰良
63点
終わらない歌
宮下 奈都
72点
77点
★★★★★★★★★★
総合評価
17点 / 20点
満足度
4点 ★★★★
おすすめ度
4点 ★★★★
おもしろさ
4点 ★★★★
この著者の本をもっと読みたい度
5点 ★★★★★
文章力
12点 / 15点
スピード感
4点 ★★★★
読みやすさ
3点 ★★★★★
登場人物の魅力
5点 ★★★★★
ストーリー
23点 / 30点
引き込まれ度
5点 ★★★★★
共感度
4点 ★★★★
インパクト
4点 ★★★★
物語への感情移入
3点 ★★★★★
ストーリー展開のおもしろさ
3点 ★★★★★
結末の納得度
4点 ★★★★
読後感
11点 / 15点
読後の影響度
4点 ★★★★
読後のあと味
4点 ★★★★
この本を覚えておきたい度
3点 ★★★★★
本の仕様
14点 / 20点
表紙
3点 ★★★★★
題名
3点 ★★★★★
この著者の好き度
4点 ★★★★
値段
4点 ★★★★
考えさせられる本
ほろりと涙が出る
心が温かくなる
小学4年生の主人公「ぼく」が、想いをよせる「ふみちゃん」。そのふみちゃんが大切に飼っていた兎が、心ない大学生によって凄惨に殺されてしまい、現場いたふみちゃんは心と閉ざしてしまう。ふみちゃんを救いだしたい「ぼく」は僕が持つ不思議な力、相手を言葉によって縛る「条件ゲーム提示能力」を使って犯人に復讐しようとする。その能力を使うことは本当にいいことなのか?ぼくの伯父さんにあたる同じ能力を持つ大学の先生とのやり取りを通じてなんとか答えを導こうとする。復讐は正義か、とても考えさせられる作品。作品のテーマの重たさを小学生の純粋な気持ちが和らげてくれる。
amazonで買う この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するにはログインしてください。
良本生活のアカウントを持っていない方はこちらから作れます→良本生活ID登録(無料)
同じジャンルの本
あこがれ
川上 未映子
少年・少女・人生
みんな、いつか遠くへ行ってしまう。 本当の自分を知っているのにね。 生きること、いなくなること、強くなること ──人生のとても柔らかな場所をそっと照らしだす物語。 いちばん大切な人に贈りた
少女
湊 かなえ
少年・少女・ミステリー・死・自殺
親友の自殺を目撃したことがあるという転校生の告白を、ある種の自慢のように感じた由紀は、自分なら死体ではなく、人が死ぬ瞬間を見てみたいと思った。自殺を考えたことのある敦子は、死体を見たら、死を悟ることが
水の柩
道尾 秀介
少年・少女・家族・人間
タイムカプセルに託した未来と、水没した村が封印した過去。時計の針を動かす、彼女の「嘘」。平凡な毎日を憂う逸夫は文化祭をきっかけに同級生の敦子と言葉を交わすようになる。タイムカプセルの手紙を取り替えたい
贖罪
湊 かなえ
ミステリー・少年・少女
15年前、静かな田舎町でひとりの女児が殺害された。直前まで一緒に遊んでいた四人の女の子は、犯人と思われる男と言葉を交わしていたものの、なぜか顔が思い出せず、事件は迷宮入りとなる。娘を喪った母親は彼女た
ユリイカ―EUREKA
青山 真治
家族・事件
バスジャック事件で人質となった運転手の沢井は、乗客の兄妹直樹・梢と共に助かるが、心に深い傷を負う。彼は街から失踪し、兄妹も母の家出、父の自殺後心を閉ざし二人だけの世界に引きこもってしまう。二年後、街に
キャッツアイころがった
黒川 博行
ミステリー・事件
滋賀、京都、大阪。全く別々の場所で発見された三人の男たちの死体は、なぜ同じようにキャッツアイを呑みこんでいたのか。キャッツアイを共通点に、連続殺人事件と断定されたが、被害者同士の関係もつかめず捜査は難
空飛ぶタイヤ(上)
池井戸 潤
事件・企業・会社
走行中の大型トレーラーが脱輪し、はずれたタイヤが歩道を歩く若い母親と子を直撃した。トレーラーの製造元ホープ自動車は、トレーラーを所有する赤松運送の整備不良が原因と主張するが、社長の赤松は到底納得できな
悪人
吉田 修一
恋愛・愛・事件
なぜ、もっと早くに出会わなかったのだろう――九州地方に珍しく雪が降った夜、ひとりの土木作業員が、保険外交員の女性を殺害してしまう。そして、出会い系サイトで知り合った女性と逃避行に及ぶ。残された家族や友
エディプスの恋人
筒井 康隆
SF・不思議・超能力
ある日、少年の頭上でボールが割れた。音もなく、粉ごなになって。――それが異常の始まりだった。強い“意志”の力に守られた少年の周囲に次々と不思議が起こる。その謎を解明しようとした美しきテレパス七瀬は、いつし
ぼくのメジャースプーン
辻村 深月
少年・少女・事件・超能力
ぼくらを襲った事件はテレビのニュースよりもっとずっとどうしようもなくひどかった――。ある日、学校で起きた陰惨な事件。ぼくの幼なじみ、ふみちゃんはショックのあまり心を閉ざし、言葉を失った。彼女のため、犯人に
奏者水滸伝 阿羅漢集結
今野 敏
超能力・音楽・事件
聖者と呼ばれた偉大な奏者は予言を残して死んだ。時は過ぎ、人を探し日本を旅する者たちがいた。北海道、沖縄、京都、川越で見出されたのは古丹、比嘉、遠田、猿沢の四人の男たちだった。僧侶・木喰の導きで集結した彼ら
この著者の他の本
太陽の坐る場所
今野 敏
サスペンス・人間
高校卒業から10年。クラス会で再会した仲間たちの話題は、人気女優となったクラスメートの「キョウコ」のこと。彼女を次のクラス会に呼び出そうと目論む常連メンバーだが、彼女に近づこうと画策することで思春期の
ぼくのメジャースプーン
今野 敏
少年・少女・事件・超能力
ぼくらを襲った事件はテレビのニュースよりもっとずっとどうしようもなくひどかった――。ある日、学校で起きた陰惨な事件。ぼくの幼なじみ、ふみちゃんはショックのあまり心を閉ざし、言葉を失った。彼女のため、犯
サクラ咲く
今野 敏
青春・学校・少年・少女
塚原(つかはら)マチは本好きで気弱な中学一年生。ある日、図書館で本をめくっていると一枚の便せんが落ちた。そこには『サクラチル』という文字が。一体誰がこれを? やがて始まった顔の見えない相手との便せん越
オーダーメイド殺人クラブ
今野 敏
ミステリー・青春
クラスで上位の「リア充」女子グループに属する中学二年生の小林アン。死や猟奇的なものに惹かれる心を隠し、些細なことで激変する友達との関係に悩んでいる。家や教室に苛立ちと絶望を感じるアンは、冴えない「昆虫
平均点ランキング