Warning: file_get_contents(): Filename cannot be empty in /var/www/vhosts/blindletter.com/booklike/simple_html_dom.php on line 76 ぼくのメジャースプーン (辻村 深月)感想・レビュー・あらすじ|良本生活
レビューを書く
この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するには良本生活IDを作ってください。
IDを作っている方は→ログインする
レビューを書く
ぼくのメジャースプーン
辻村 深月
講談社
ジャンル
あらすじ・内容紹介
ウィキペディアであらすじを見る
帯情報
三カ月前の事件に終止符を。
大切なあの子を救うため戦う「ぼく」の七日間。

不思議な力を持つ小学四年生「ぼく」の、罪と罰のカタチ

その決意に、あなたは涙する

"ぼくは行かなきゃいけない。
彼女の笑顔を取り戻すために"

正解なんて見つからない、だけどぼくは行くよ。
彼女のために。
amazonでの読者の感想
・泣ける
amazonでの読者の評価
良い
良本生活での感想・レビュー
平均
77
最高
77
最低
77
合計レビュー
1人
男性1人 平均77点
おすすめ
1
おすすめしない
0
柴田
40代
男性
自営業
下り坂をそろそろと下る
平田オリザ
63点
大誘拐
天藤 真
95点

東山 彰良
63点
終わらない歌
宮下 奈都
72点
77点
★★★★★★★★★★
総合評価
17点 / 20点
満足度
4点 ★★★★
おすすめ度
4点 ★★★★
おもしろさ
4点 ★★★★
この著者の本をもっと読みたい度
5点 ★★★★★
文章力
12点 / 15点
スピード感
4点 ★★★★
読みやすさ
3点 ★★★★★
登場人物の魅力
5点 ★★★★★
ストーリー
23点 / 30点
引き込まれ度
5点 ★★★★★
共感度
4点 ★★★★
インパクト
4点 ★★★★
物語への感情移入
3点 ★★★★★
ストーリー展開のおもしろさ
3点 ★★★★★
結末の納得度
4点 ★★★★
読後感
11点 / 15点
読後の影響度
4点 ★★★★
読後のあと味
4点 ★★★★
この本を覚えておきたい度
3点 ★★★★★
本の仕様
14点 / 20点
表紙
3点 ★★★★★
題名
3点 ★★★★★
この著者の好き度
4点 ★★★★
値段
4点 ★★★★
考えさせられる本
ほろりと涙が出る
心が温かくなる
小学4年生の主人公「ぼく」が、想いをよせる「ふみちゃん」。そのふみちゃんが大切に飼っていた兎が、心ない大学生によって凄惨に殺されてしまい、現場いたふみちゃんは心と閉ざしてしまう。ふみちゃんを救いだしたい「ぼく」は僕が持つ不思議な力、相手を言葉によって縛る「条件ゲーム提示能力」を使って犯人に復讐しようとする。その能力を使うことは本当にいいことなのか?ぼくの伯父さんにあたる同じ能力を持つ大学の先生とのやり取りを通じてなんとか答えを導こうとする。復讐は正義か、とても考えさせられる作品。作品のテーマの重たさを小学生の純粋な気持ちが和らげてくれる。
この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するにはログインしてください。
良本生活のアカウントを持っていない方はこちらから作れます→良本生活ID登録(無料)
同じジャンルの本
芽むしり仔撃ち
大江 健三郎
社会・少年・少女
絶望的な"閉ざされた"状況にあって、疎外された少年たちが築き上げる奇妙な連帯感。知的な抒情と劇的な展開に、監禁された状況下の人間存在という戦後的主題を鮮やかに定着させた長編。ノーベル賞を受賞した大江健
少女
湊 かなえ
少年・少女・ミステリー・死・自殺
親友の自殺を目撃したことがあるという転校生の告白を、ある種の自慢のように感じた由紀は、自分なら死体ではなく、人が死ぬ瞬間を見てみたいと思った。自殺を考えたことのある敦子は、死体を見たら、死を悟ることが
ぼくのメジャースプーン
辻村 深月
少年・少女・事件・超能力
ハッピー☆アイスクリーム
加藤 千恵
青春・少年・少女・俳句・短歌・和歌
そんなわけないけどあたし自分だけはずっと16だと思ってた――将来への不安、不意に訪れる孤独、どうしようもなく募る恋心。女子高生の揺れる気持ちを鮮やかに切り取り、話題を呼んだ17歳のデビュー短歌集に、胸
死体を買う男
歌野 晶午
推理・事件
乱歩の未発表作品が発見された!? 「白骨記」というタイトルで雑誌に掲載されるや大反響を呼ぶ――南紀・白浜で女装の学生が首吊り自殺を遂げる。男は、毎夜月を見て泣いていたという。乱歩と詩人萩原朔太郎が事件
夏からの長い旅
大沢 在昌
ハードボイルド・事件
最愛の女性、久邇子と私の命を狙うのは誰だ? 第二の事件が起こったとき、忘れようとしていたあの夏の出来事が蘇る。全てはあのときの一枚の写真にあったのだ――。下ろすことのできない十字架を背負った男の闘いが
空飛ぶタイヤ(上)
池井戸 潤
事件・企業・会社
黒死荘の殺人
カーター・ディクスン
ミステリー・事件
曰く付きの屋敷で夜を明かすことにした私が蝋燭の灯りで古の手紙を読み不気味な雰囲気に浸っていた時、突如鳴り響いた鐘―それが事件の幕開けだった。鎖された石室で惨たらしく命を散らした謎多き男。誰が如何にして
エディプスの恋人
筒井 康隆
SF・不思議・超能力
ある日、少年の頭上でボールが割れた。音もなく、粉ごなになって。――それが異常の始まりだった。強い“意志”の力に守られた少年の周囲に次々と不思議が起こる。その謎を解明しようとした美しきテレパス七瀬は、いつし
奏者水滸伝 阿羅漢集結
今野 敏
超能力・音楽・事件
聖者と呼ばれた偉大な奏者は予言を残して死んだ。時は過ぎ、人を探し日本を旅する者たちがいた。北海道、沖縄、京都、川越で見出されたのは古丹、比嘉、遠田、猿沢の四人の男たちだった。僧侶・木喰の導きで集結した彼ら
ぼくのメジャースプーン
辻村 深月
少年・少女・事件・超能力
この著者の他の本
クローバーナイト
辻村 深月
冷たい校舎の時は止まる
辻村 深月
ホラー・怪談・青春
雪降るある日、いつも通りに登校したはずの学校に閉じ込められた8人の高校生。開かない扉、無人の教室、5時53分で止まった時計。凍りつく校舎の中、2ヵ月前の学園祭の最中に死んだ同級生のことを思い出す。でも
太陽の坐る場所
辻村 深月
サスペンス・人間
高校卒業から10年。クラス会で再会した仲間たちの話題は、人気女優となったクラスメートの「キョウコ」のこと。彼女を次のクラス会に呼び出そうと目論む常連メンバーだが、彼女に近づこうと画策することで思春期の
盲目的な恋と友情
辻村 深月
恋愛・愛・友情・友達
一人の美しい大学生の女と、その恋人の指揮者の男。そして彼女の醜い女友達。彼らは親密になるほどに、肥大した自意識に縛られ、嫉妬に狂わされていく。そう、女の美醜は女が決めるから――。恋に堕ちる愚かさと、恋
平均点ランキング