レビューを書く
amazonで詳細を見る この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するには良本生活IDを作ってください。
IDを作っている方は→ログインする
レビューを書く
白い僧院の殺人
カーター・ディクスン
東京創元社
ジャンル
amazonでの読者の評価
最高
amazonで買う この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するにはログインしてください。
良本生活のアカウントを持っていない方はこちらから作れます→良本生活ID登録(無料)
同じジャンルの本
流星の絆
東野 圭吾
ミステリー・家族
「流星の絆 」 著者  東野圭吾  発行者 野間佐和子   発行所 ㈱ 講談社  2008年3月5日 第1刷 2008年10月14日 第13刷 価格1700円+(税)
ジョーカー・ゲーム
柳 広司
ミステリー・歴史・時代
”魔王”――結城中佐の発案で、陸軍内に極秘裏に設立されたスパイ養成学校”D機関”。その異能の精鋭達が、緊迫の諜報戦を繰り広げる! 吉川英治文学新人賞、日本推理作家協会賞に輝く究極のスパイミステリ。
漂流裁判
笹倉 明
ミステリー・事件
「強姦致傷および強姦罪──被告人を懲役三年六月に処する。」喫茶店ウェイトレスの知子からレイプで訴えられ、一審で有罪判決をうけた紺野喜一。真っ向から対立する二人の主張を、紺野の担当弁護士・深水耕介が丹念
風よ、撃て
三宅 彰
ミステリー・警察
長野殺人事件 浅見光彦シリーズ
内田 康夫
サスペンス・推理
品川区役所で働く直子は、税金の督促で訪ねた男から、彼女が長野県出身者なのを理由に書類を渡される。一カ月後、その男・岡根は長野県内で遺体で発見された。周囲に怪しい男も出現し、不安に怯えた直子は夫の友人・
陰摩羅鬼の瑕(1)
京極 夏彦
ミステリー・推理
「花嫁が死ぬんですよ、呪いで」謎の洋館「鳥の城」の主、「伯爵」こと由良昂允は、四度も妻を婚礼の夜に失っていた。五人目の花嫁の命を守るべく、探偵・榎木津礼二郎と、小説家・関口巽は、昂允の依頼を受け、白樺
毒入りチョコレート事件
アントニイ・バークリー
ミステリー・推理
ロジャー・シェリンガムが創設した「犯罪研究会」の面々は、迷宮入り寸前の難事件に挑むことになった。被害者は、新製品という触れ込みのチョコレートを試食した夫妻。チョコレートには毒物が仕込まれており、夫は一
そして誰もいなくなった
アガサ・クリスティー
ミステリー・サスペンス・推理
その孤島に招き寄せられたのは、たがいに面識もない、職業や年齢もさまざまな十人の男女だった。だが、招待主の姿は島にはなく、やがて夕食の席上、彼らの過去の犯罪を暴き立てる謎の声が……そして無気味な童謡の歌
この著者の他の本
黒死荘の殺人
アガサ・クリスティー
ミステリー・事件
曰く付きの屋敷で夜を明かすことにした私が蝋燭の灯りで古の手紙を読み不気味な雰囲気に浸っていた時、突如鳴り響いた鐘―それが事件の幕開けだった。鎖された石室で惨たらしく命を散らした謎多き男。誰が如何にして
白い僧院の殺人
アガサ・クリスティー
ミステリー・推理
平均点ランキング