レビューを書く
amazonで詳細を見る この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するには良本生活IDを作ってください。
IDを作っている方は→ログインする
レビューを書く
貨幣とは何だろうか
今村 仁司
筑摩書房
ジャンル
あらすじ・内容紹介
貨幣を経済学の封じこめから解き放ち、人間の根源的なあり方の条件から光をあてて考察する貨幣の社会哲学。貨幣を人間関係の結晶化と見て、自由と秩序をつくりだす媒介者としての重要性を説く。貨幣なき空間は死とカオスと暴力の世界に変貌するからだ。貨幣への新たな視線を獲得することを学ぶための必読の書。
帯情報
人間にとって貨幣とは何か。
この問いを本書の主題にした。
しかし、それは、経済にとって貨幣は何か、それはどう機能するか、という問いとはちがう。
本書は、貨幣を人間存在の条件から眺めることにする。
それを貨幣の社会哲学と呼びたい。
amazonでの読者の評価
普通
amazonで買う この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するにはログインしてください。
良本生活のアカウントを持っていない方はこちらから作れます→良本生活ID登録(無料)
同じジャンルの本
可愛いままで年収1000万円
宮本 佳実
働き方・お金・生き方
ゆるふわキャリアで仕事もプライベートも上手くいく。 好きなときに、好きなことを、好きなだけ! いま、大人気のワークライフスタイリストが、週休5日、実働10時間で、年収1000万円を稼ぐ、仕事とお金の法
良い値決め 悪い値決め--きちんと儲けるためのプライシング戦略
田中 靖浩
経営・ビジネス・お金
「原価率300%」でも儲かるのはなぜ? フリーで働く人が大手との値段交渉に負けない「秘策」とは? 「50%オフ!」より「3着買うと1着無料!」が儲かる理由は? 「家族間通話無料」のからくりとは?──単
最貧困女子
鈴木 大介
社会・お金
働く単身女性の3分の1が年収114万円未満。中でも10〜20代女性を特に「貧困女子」と呼んでいる。しかし、さらに目も当てられないような地獄でもがき苦しむ女性たちがいる。それが、家族・地域・制度(社会保
小説の技巧
デイヴィッド・ロッジ
思想・評論・お金
小説愛好家・作家志望者必読!ジェイン・オースティンからポール・オースターまで、古今の傑作を素材に小説味読の50のポイントを鮮やかに解明する。英米文学科学生にとっても座右の書。
あの日
小保方晴子
社会・事件・マスコミ・メディア・報道
STAP騒動の真相、生命科学界の内幕、業火に焼かれる人間の内面を綴った衝撃の手記。1研究者への夢 2ボストンのポプラ並木 3スフェア細胞 4アニマル カルス 5思いとかけ離れていく研究 6論文著者間の
貨幣とは何だろうか
今村 仁司
お金・社会・哲学
貨幣を経済学の封じこめから解き放ち、人間の根源的なあり方の条件から光をあてて考察する貨幣の社会哲学。貨幣を人間関係の結晶化と見て、自由と秩序をつくりだす媒介者としての重要性を説く。貨幣なき空間は死とカ
さらば、資本主義
佐伯 啓思
経済・日本・社会
資本主義をもうやめてみたら...。経済成長と物質的豊かさ、世界での地位を追求してきた戦後の日本は、なぜ、こんな奇妙な社会になったのか。「“価格破壊”と“消費者絶対主義”の大罪」「地方創生で失われるもの
限界費用ゼロ社会―<モノのインターネット>と共有型経済の台頭
ジェレミー・リフキン
IT・WEB・経済・社会
資本主義からシェアリング・エコノミーへデジタル革命の真のインパクトを読み解く第三次産業革命のブレーンが描く、衝撃の未来図!いま、経済パラダイムの大転換が進行しつつある。その原動力になっているのがIoT
貨幣とは何だろうか
今村 仁司
お金・社会・哲学
貨幣を経済学の封じこめから解き放ち、人間の根源的なあり方の条件から光をあてて考察する貨幣の社会哲学。貨幣を人間関係の結晶化と見て、自由と秩序をつくりだす媒介者としての重要性を説く。貨幣なき空間は死とカオス
この著者の他の本
貨幣とは何だろうか
今村 仁司
お金・社会・哲学
貨幣を経済学の封じこめから解き放ち、人間の根源的なあり方の条件から光をあてて考察する貨幣の社会哲学。貨幣を人間関係の結晶化と見て、自由と秩序をつくりだす媒介者としての重要性を説く。貨幣なき空間は死とカ