レビューを書く
amazonで詳細を見る この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するには良本生活IDを作ってください。
IDを作っている方は→ログインする
レビューを書く
仮往生伝試文
古井 由吉
河出書房新社
ジャンル
あらすじ・内容紹介
虚と実、死と生、夢と現の境界を果てしなく越境し、文学の無限の可能性を尽した畢生の傑作。
帯情報
今昔の生と死を往還し文学の無限なる深みへ臨む

説話が伝える僧俗の往生
現代の日常に潜む死──
時間を、生と死を果てしなく超越し
小説の可能性を尽した畢生の大作

驚嘆すべき小説である。
ひとはこの小説を反復せざるを得ない。
吉井由吉は現存する世界最大の作家だ。
佐々木中
amazonでの読者の評価
良い
amazonで買う この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するにはログインしてください。
良本生活のアカウントを持っていない方はこちらから作れます→良本生活ID登録(無料)
同じジャンルの本
錨を上げよ(上)
百田 尚樹
青春・人生
あこがれ
川上 未映子
少年・少女・人生
みんな、いつか遠くへ行ってしまう。 本当の自分を知っているのにね。 生きること、いなくなること、強くなること ──人生のとても柔らかな場所をそっと照らしだす物語。 いちばん大切な人に贈りた
本屋さんのダイアナ
柚木 麻子
友情・友達・人生
なぎさ
山本 文緒
人生・現代
人魚の眠る家
東野 圭吾
親子・子供・死・自殺
人魚の眠る家 [単行本] [Nov 18, 2015] 東野 圭吾
ダンス・ダンス・ダンス
村上 春樹
死・自殺・ミステリー
『羊をめぐる冒険』から四年、激しく雪の降りしきる札幌の街から「僕」の新しい冒険が始まる。奇妙で複雑なダンス・ステップを踏みながら「僕」はその暗く危険な運命の迷路をすり抜けていく。七〇年代の魂の遍歴を辿
永い言い訳
西川 美和
家族・人生・死・自殺
リセット・ボタン
伊藤 たかみ
恋愛・愛・死・自殺
この著者の他の本
仮往生伝試文
伊藤 たかみ
人生・死・自殺
虚と実、死と生、夢と現の境界を果てしなく越境し、文学の無限の可能性を尽した畢生の傑作。
平均点ランキング