レビューを書く
amazonで詳細を見る この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するには良本生活IDを作ってください。
IDを作っている方は→ログインする
レビューを書く
パーフェクト・ブルー
宮部 みゆき
東京創元社
ジャンル
あらすじ・内容紹介
アニメの原風景を辿る旅。ファン待望!江口寿史(キャラクター原案)、大友克洋(企画協力)の噂の劇場アニメ『PERFECTBLUE』を100%味わうためのビジュアルブックがついに登場。アイドル、オタク、インターネット...作品を形作る現実の数々を豊富なビジュアル資料等で、魅力を徹底紹介します。ストーリーダイジェスト、リアルに分け入る特別コラム、充実のビジュアルページ、制作スタッフインタビュー、監督今敏による主演岩男潤子超ロングインタビュー、今敏、村井さだゆき、竹内義和鼎談、設定資料も満載。
ウィキペディアであらすじを見る
帯情報
高校野球界のスーパースターが殺された!
事件の真相を追う
親娘探偵と愛マサの活躍

宮部みゆきのこれが原点です。
amazonでの読者の感想
・家族小説
・社会派小説
amazonでの読者の評価
普通
メディアミックス
ドラマ化
amazonで買う この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するにはログインしてください。
良本生活のアカウントを持っていない方はこちらから作れます→良本生活ID登録(無料)
同じジャンルの本
祈りの幕が下りる時
東野 圭吾
ミステリー・警察
悲劇なんかじゃないこれがわたしの人生。極限まで追いつめられた時、人は何を思うのか。夢見た舞台を実現させた女性演出家。彼女を訪ねた幼なじみが、数日後、遺体となって発見された。数々の人生が絡み合う謎に、捜
黒猫の約束あるいは遡行未来
森 晶麿
ミステリー・推理
フランス滞在中の黒猫は、ラテスト教授からの思想継承のため、イタリアへある塔の調査に向かう。建築家が亡くなり、設計図すらないなかでなぜか建築が続いているという〈遡行する塔〉。だが塔が建つ屋敷の主ヒヌマは
捩れ屋敷の利鈍
森博嗣
ミステリー・推理
メビウスの帯構造の密室に現れた死体、そして消える秘宝――。エンジェル・マヌーヴァと呼ばれる宝剣が眠る“メビウスの帯”構造の巨大なオブジェ様の捩れ屋敷。密室状態の建物内部で死体が発見され、宝剣も消えた。
ジョーカー・ゲーム
柳 広司
ミステリー・歴史・時代
”魔王”――結城中佐の発案で、陸軍内に極秘裏に設立されたスパイ養成学校”D機関”。その異能の精鋭達が、緊迫の諜報戦を繰り広げる! 吉川英治文学新人賞、日本推理作家協会賞に輝く究極のスパイミステリ。
御手洗潔の挨拶
島田 荘司
ミステリー・探偵
嵐の夜、マンションの11階から姿を消した男が、13分後、走る電車に飛びこんで死ぬ。しかし全力疾走しても辿りつけない距離で、その首には絞殺の痕もついていた。男は殺されるために謎の移動をしたのか? 奇想天
水鏡推理
松岡 圭祐
ミステリー・推理・探偵
正義感を発揮するあまり組織の枠をはみ出してしまう文科省ヒラ一般職事務官・水鏡瑞希。役所は彼女をもてあまし、研究費の不正使用を調査する特別チームに配属する。税金目当てに悪事がうごめく臭いに敏感に気付く瑞
金田一耕助ファイル7 夜歩く
横溝 正史
ミステリー・探偵
「我、近く汝のもとに赴きて結婚せん」という奇妙な手紙と佝僂の写真が、古神家の令嬢八千代のもとにまいこんだ。三日後に起きた、キャバレー『花』での佝僂画家狙撃事件。それが首なし連続殺人の発端だった……。因
暗い落日
結城 昌治
ハードボイルド・探偵・ミステリー
私立探偵の真木は、実業家・磯村の依頼を受けて、十九歳の劇団研究生・乃里子の行方を捜し始めた。調査が進むに従って、バーの女、ボーイフレンドの父と関係者が相次いで殺され、一族の暗く重い過去が真木の前に現れ
黒猫の約束あるいは遡行未来
森 晶麿
ミステリー・推理
フランス滞在中の黒猫は、ラテスト教授からの思想継承のため、イタリアへある塔の調査に向かう。建築家が亡くなり、設計図すらないなかでなぜか建築が続いているという〈遡行する塔〉。だが塔が建つ屋敷の主ヒヌマは、塔
陰摩羅鬼の瑕(1)
京極 夏彦
ミステリー・推理
「花嫁が死ぬんですよ、呪いで」謎の洋館「鳥の城」の主、「伯爵」こと由良昂允は、四度も妻を婚礼の夜に失っていた。五人目の花嫁の命を守るべく、探偵・榎木津礼二郎と、小説家・関口巽は、昂允の依頼を受け、白樺湖に
水鏡推理
松岡 圭祐
ミステリー・推理・探偵
正義感を発揮するあまり組織の枠をはみ出してしまう文科省ヒラ一般職事務官・水鏡瑞希。役所は彼女をもてあまし、研究費の不正使用を調査する特別チームに配属する。税金目当てに悪事がうごめく臭いに敏感に気付く瑞希。
さよなら神様
麻耶 雄嵩
ミステリー・推理
この著者の他の本
レベル7
麻耶 雄嵩
ミステリー・不思議
レベル7とは何か? 謎が謎を呼ぶ 緊迫の4日間 どんでん返しの連続が怒涛の如く読者を襲う。 サスペンスの最高峰! 腕に「Level7」と書き込まれ、記憶を失って目
龍は眠る
麻耶 雄嵩
不思議・ミステリー
名もなき毒
麻耶 雄嵩
ミステリー・事件
この本の中で特に印象に残ったのは、 主人公とその娘との会話である。 「明日桃子があかねちゃんにごめんなさいをしたら、 あかねちゃんもごめんなさいしてくれるかな?  桃子だけがごめんなさいしたら、桃子
理由
麻耶 雄嵩
ミステリー・家族
平均点ランキング