レビューを書く
amazonで詳細を見る この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するには良本生活IDを作ってください。
IDを作っている方は→ログインする
レビューを書く
白ゆき姫殺人事件
湊 かなえ
集英社
ジャンル
あらすじ・内容紹介
化粧品会社の美人社員が黒こげの遺体で発見された。ひょんなことから事件の糸口を掴んだ週刊誌のフリー記者、赤星は独自に調査を始める。人々への聞き込みの結果、浮かび上がってきたのは行方不明になった被害者の同僚。ネット上では憶測が飛び交い、週刊誌報道は過熱する一方。匿名という名の皮をかぶった悪意と集団心理。噂話の矛先は一体誰に刃を向けるのか。傑作長編ミステリー。
amazonでの読者の感想
・IT・インターネット
・猟奇殺人
amazonでの読者の評価
悪い
良本生活での感想・レビュー
平均
79
最高
82
最低
76
合計レビュー
2人
女性2人 平均79点
おすすめ
2
おすすめしない
0
糸井
30代
女性
会社員
白ゆき姫殺人事件
湊 かなえ
82点
億男
川村 元気
67点
ギフテッド
山田 宗樹
87点
本日は大安なり
辻村 深月
69点
82点
★★★★★★★★★★
総合評価
16点 / 20点
満足度
4点 ★★★★
おすすめ度
4点 ★★★★
おもしろさ
4点 ★★★★
この著者の本をもっと読みたい度
4点 ★★★★
文章力
12点 / 15点
スピード感
5点 ★★★★★
読みやすさ
3点 ★★★★★
登場人物の魅力
4点 ★★★★
ストーリー
25点 / 30点
引き込まれ度
4点 ★★★★
共感度
4点 ★★★★
インパクト
5点 ★★★★★
物語への感情移入
4点 ★★★★
ストーリー展開のおもしろさ
4点 ★★★★
結末の納得度
4点 ★★★★
読後感
12点 / 15点
読後の影響度
4点 ★★★★
読後のあと味
4点 ★★★★
この本を覚えておきたい度
4点 ★★★★
本の仕様
17点 / 20点
表紙
4点 ★★★★
題名
5点 ★★★★★
この著者の好き度
4点 ★★★★
値段
4点 ★★★★
先を読まずにいられない
完全に騙された
女性必見
美人社員の黒焦げ遺体の発見から、フリー記者が事件の真相を追及するため、調査を始める。事実なのか噂なのか、人々の嫉妬や悪意など様々な感情に惑わされず、真相を暴くことができるのか。今では日常の一部となったSNSの無責任さや怖さを感じ、また、女性同士のリアルな人間関係の恐い部分を見ました。

40代
女性
主婦
76点
★★★★★★★★★★
総合評価
18点 / 20点
満足度
5点 ★★★★★
おすすめ度
4点 ★★★★
おもしろさ
4点 ★★★★
この著者の本をもっと読みたい度
5点 ★★★★★
文章力
10点 / 15点
スピード感
3点 ★★★★★
読みやすさ
4点 ★★★★
登場人物の魅力
3点 ★★★★★
ストーリー
23点 / 30点
引き込まれ度
4点 ★★★★
共感度
3点 ★★★★★
インパクト
5点 ★★★★★
物語への感情移入
3点 ★★★★★
ストーリー展開のおもしろさ
4点 ★★★★
結末の納得度
4点 ★★★★
読後感
9点 / 15点
読後の影響度
2点 ★★★★★
読後のあと味
4点 ★★★★
この本を覚えておきたい度
3点 ★★★★★
本の仕様
16点 / 20点
表紙
3点 ★★★★★
題名
4点 ★★★★
この著者の好き度
5点 ★★★★★
値段
4点 ★★★★
ノンフィクションのようなリアルがある
これまで読んだことのないストーリー展開で、とても引き込まれた。ひとりの人物が、複数の者の視点で180°違って描かれるので、どれが本物の主人公の姿なのか、最後までわからなかった。もし自分が事件関係者であったならば、果たして正しく語れるのか、考えさせられた。週刊誌の記事になった時の驚くほどの湾曲した仕上がりに、マス・メディアの怖さ、ネットの恐ろしさを感じる作品だった。おもしろかったです。
amazonで買う この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するにはログインしてください。
良本生活のアカウントを持っていない方はこちらから作れます→良本生活ID登録(無料)
同じジャンルの本
金田一耕助ファイル7 夜歩く
横溝 正史
ミステリー・探偵
「我、近く汝のもとに赴きて結婚せん」という奇妙な手紙と佝僂の写真が、古神家の令嬢八千代のもとにまいこんだ。三日後に起きた、キャバレー『花』での佝僂画家狙撃事件。それが首なし連続殺人の発端だった……。因
神様ゲーム
麻耶 雄嵩
ミステリー・推理
カレイドスコープの箱庭
海堂 尊
ミステリー・医療
カレイドスコープの箱庭 (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ) [文庫] 海堂 尊
卒業
東野 圭吾
ミステリー・推理
オービタル・クラウド
藤井 太洋
サスペンス・宇宙
科学技術は誰のものか?電子書籍のベストセラー作家による、渾身のテクノスリラー巨篇! 流れ星の発生を予測するWebサービス〈メテオ・ニュース〉を運営するフリーランスのWeb制作者・木村和海は、衛星軌道上
槐(エンジュ)
月村 了衛
サスペンス・ハードボイルド
怒り(上)
吉田 修一
ミステリー・サスペンス
ソウルケイジ 警部補 姫川玲子
誉田 哲也
サスペンス・警察
多摩川土手に放置された車両から、血塗(ちまみ)れの左手首が発見された! 近くの工務店のガレージが血の海になっており、手首は工務店の主人のものと判明。死体なき殺人事件として捜査が開始された。遺体はどこに
この著者の他の本
リバース
誉田 哲也
ミステリー・友情・友達
少女
誉田 哲也
少年・少女・ミステリー・死・自殺
親友の自殺を目撃したことがあるという転校生の告白を、ある種の自慢のように感じた由紀は、自分なら死体ではなく、人が死ぬ瞬間を見てみたいと思った。自殺を考えたことのある敦子は、死体を見たら、死を悟ることが
白ゆき姫殺人事件
誉田 哲也
ミステリー・サスペンス
化粧品会社の美人社員が黒こげの遺体で発見された。ひょんなことから事件の糸口を掴んだ週刊誌のフリー記者、赤星は独自に調査を始める。人々への聞き込みの結果、浮かび上がってきたのは行方不明になった被害者の同
絶唱
誉田 哲也
人間・災害
平均点ランキング