レビューを書く
amazonで詳細を見る この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するには良本生活IDを作ってください。
IDを作っている方は→ログインする
レビューを書く
ホッグ連続殺人
ウィリアム・L・デアンドリア
早川書房
ジャンル
あらすじ・内容紹介
雪に閉ざされたニューヨーク州スパータの町は、殺人鬼HOGの凶行に震え上がった。彼は被害者を選ばない。手口も選ばない。不可能としか思えない状況でも、確実に獲物をとらえる。そして巧妙に事故や自殺に見せかけたうえで、声明文を送りつけるのだ。署名はHOG―このおそるべき連続殺人事件解決のため、天才犯罪研究家ニッコロウ・ベネデッティ教授が乗り出した!アメリカ探偵作家クラブ賞に輝く本格推理の傑作。
amazonでの読者の感想
・殺人事件
・殺人鬼
amazonでの読者の評価
普通
amazonで買う この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するにはログインしてください。
良本生活のアカウントを持っていない方はこちらから作れます→良本生活ID登録(無料)
同じジャンルの本
公開処刑人 森のくまさん
堀内 公太郎
ミステリー・犯罪
悪いものが、来ませんように
芦沢 央
ミステリー・女性・家族
子供にめぐまれず悶々とした日々を送る紗英、子育て中の奈津子。誰よりも気の合う二人を襲った事件とは──。『罪の余白』で第3回野性時代フロンティア文学賞を受賞、気鋭の第2作!
赤緑黒白 Red Green Black and White
森博嗣
ミステリー・事件
色鮮やかな塗装死体、美しく悽愴な連続殺人が起きる……。鮮やかな赤に塗装された死体が、深夜マンションの駐車場で発見された。死んでいた男は、赤井。彼の恋人だったという女性が「犯人が誰かは、わかっている。そ
ゆきなだれ
泡坂 妻夫
恋愛・愛・ミステリー・人間
別れと出会いのあいだに ミステリアスで奇妙な
象と耳鳴り
恩田 陸
ミステリー・推理
「あたくし、象を見ると耳鳴りがするんです」退職判事関根多佳雄が博物館の帰りに立ち寄った喫茶店。カウンターで見知らぬ上品な老婦人が語り始めたのは、少女時代に英国で遭遇した、象による奇怪な殺人事件だった。
緋色の研究
コナン・ドイル
探偵・推理
ジェゼベルの死
クリスチアナ・ブランド
ミステリー・サスペンス・推理
ジェゼベルの死 (ハヤカワ・ミステリ文庫 57-2)
あいるさん、これは経費ですか? 東京芸能会計事務所
山田 真哉
推理・ミステリー
この著者の他の本
ホッグ連続殺人
山田 真哉
ミステリー・推理
雪に閉ざされたニューヨーク州スパータの町は、殺人鬼HOGの凶行に震え上がった。彼は被害者を選ばない。手口も選ばない。不可能としか思えない状況でも、確実に獲物をとらえる。そして巧妙に事故や自殺に見せかけ
平均点ランキング