レビューを書く
amazonで詳細を見る この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するには良本生活IDを作ってください。
IDを作っている方は→ログインする
レビューを書く
あこがれ
川上 未映子
新潮社
ジャンル
あらすじ・内容紹介
amazonであらすじ・内容紹介を見る
帯情報
みんな、いつか遠くへ行ってしまう。
本当の自分を知っているのにね。

生きること、いなくなること、強くなること
──人生のとても柔らかな場所をそっと照らしだす物語。
いちばん大切な人に贈りたい、四年ぶりの長篇小説。
amazonでの読者の評価
普通
amazonで買う この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するにはログインしてください。
良本生活のアカウントを持っていない方はこちらから作れます→良本生活ID登録(無料)
同じジャンルの本
芽むしり仔撃ち
大江 健三郎
社会・少年・少女
絶望的な"閉ざされた"状況にあって、疎外された少年たちが築き上げる奇妙な連帯感。知的な抒情と劇的な展開に、監禁された状況下の人間存在という戦後的主題を鮮やかに定着させた長編。ノーベル賞を受賞した大江健
星を撃ち落とす
友桐 夏
ミステリー・青春・少年・少女
「嘘をついていたのはあなた? それとも私?」多感な少女たちの心を描く青春ミステリ。世界に憧れる有騎、いつも一緒の鮎子と茉歩。三人の女子高生の友情は問題児の美雲と関わったことで変化していく。四人の間に緊
ぼくのメジャースプーン
辻村 深月
少年・少女・事件・超能力
ぼくらを襲った事件はテレビのニュースよりもっとずっとどうしようもなくひどかった――。ある日、学校で起きた陰惨な事件。ぼくの幼なじみ、ふみちゃんはショックのあまり心を閉ざし、言葉を失った。彼女のため、犯
サクラ咲く
辻村 深月
青春・学校・少年・少女
塚原(つかはら)マチは本好きで気弱な中学一年生。ある日、図書館で本をめくっていると一枚の便せんが落ちた。そこには『サクラチル』という文字が。一体誰がこれを? やがて始まった顔の見えない相手との便せん越
ビタミンF
重松 清
人生・家族
38歳、いつの間にか「昔」や「若い頃」といった言葉に抵抗感がなくなった。40歳、中学一年生の息子としっくりいかない。妻の入院中、どう過ごせばいいのやら。36歳、「離婚してもいいけど」、妻が最近そう呟い
ふくわらい
西 加奈子
女性・人生
指の骨
高橋 弘希
戦争・人生
空中庭園
角田 光代
家族・人生
郊外のダンチで暮らす4人家族・京橋家のモットーは「何ごともつつみかくさず」。15歳の長女マナが“自分はどこで生を授かったか”を訊ねると、ママはラブホテルで、と教えてくれた。自分が仕込まれたのが近所の「
この著者の他の本
あこがれ
角田 光代
少年・少女・人生
みんな、いつか遠くへ行ってしまう。 本当の自分を知っているのにね。 生きること、いなくなること、強くなること ──人生のとても柔らかな場所をそっと照らしだす物語。 いちばん大切な人に贈りた
ヘヴン
角田 光代
人間・犯罪
「苛められ、暴力をふるわれ、なぜ僕はそれに従うことしかできないのだろう」 善悪の根源を問う、著者初の長編小説。
平均点ランキング