レビューを書く
amazonで詳細を見る この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するには良本生活IDを作ってください。
IDを作っている方は→ログインする
レビューを書く
日本人ビジネスマン、アフリカで蚊帳を売る―なぜ、日本企業の防虫蚊帳がケニアでトップシェアをとれたのか?
浅枝 敏行
東洋経済新報社
ジャンル
あらすじ・内容紹介
人口増加率はアジアの2倍
年率5~6%で経済成長するフロンティア
アフリカ・ビジネスの
戦い方が見えてくる

1990年代に開発された防虫蚊帳「オリセットネット」。防虫剤が練り込まれたポリエチレン製の糸でつくられている。現在では、アフリカをはじめとする海外の途上国で、マラリア防除などのために年間にして数千万張り規模で使われている。発売当初は思うように売れず、在庫の山を築く。
しかし、転機はやってくる。9・11テロ、WHOから「全面推奨製品」認定の獲得、世界経済フォーラム「ダボス会議」での出来事。こうした機会を見逃さず、事業を拡大していく。さらに、公共入札市場から、小売りへの展開を始める。ケニアのスーパーマーケットに置かれ、市場シェアでトップを獲得する--。
日本企業のアフリカ進出を成功へと導く「フロンティア市場の戦い方」を描く。

【主な内容】
第1部 オリセットの誕生と躍進
第1章 オリセット誕生前夜
第2章 動き始めたオリセット・ビジネス
第2部 小売への参入--消費者マーケティングへの挑戦
第3章 競争と変革への備え
第4章 新たな事業を「始める」
第5章 BOP市場へのマーケティング
帯情報
人口増加率はアジアの2倍
年率5~6%で経済成長するフロンティア

アフリカ・ビジネスの戦い方が見えてくる
amazonでの読者の感想
・ビジネスマンにオススメ
・サクセスストーリー
amazonでの読者の評価
最高
amazonで買う この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するにはログインしてください。
良本生活のアカウントを持っていない方はこちらから作れます→良本生活ID登録(無料)
同じジャンルの本
ドキュメント パナソニック人事抗争史
岩瀬 達哉
経営・ビジネス・起業・起業家
なぜあいつが役員に?なぜあの男が社長なんだ?人事がおかしくなるとき、会社もおかしくなる。巨艦パナソニックの凋落の原因も、実は人事抗争にあった。会社の命運を握るトップ人事は、なぜねじ曲げられたのか。誰が
当たり前の経営---常識を覆したSCSKのマネジメント
野田 稔
経営・ビジネス・働き方
中の人などいない@NHK広報のツイートはなぜユルい?
NHK_PR1号
経営・ビジネス・IT・WEB
1万円起業 片手間で始めてじゅうぶんな収入を稼ぐ方法
クリス・ギレボー
起業・起業家・経営・ビジネス
身近なアイデアで始め、年間500万以上稼ぐマイクロ起業を数々収録。10万部突破のベストセラー待望の電子書籍化!
闘うプログラマー
G・パスカル・ザカリー
IT・WEB・企業・会社
1980年代にMS-DOSをもってデスクトップ型のパソコン市場を制したマイクロソフト社は、90年代、高性能コンピューターのための「本物」のオペレーティング・システムを開発するプロジェクトを立ち上げます
任天堂ノスタルジー 横井軍平とその時代
牧野 武文
人物伝・自伝・伝記・企業・会社
カリスマ経営者・山内博の右腕として、「ゲーム&ウオッチ」「ゲームボーイ」など黎明期の任天堂のほとんどのヒット作を生み出した伝説の天才開発者・横井軍平の生涯を描く。斬新な発想の陰にあった苦悩とは?※本書
ホウレンソウ禁止で1日7時間15分しか働かないから仕事が面白くなる
山田 昭男
働き方・企業・会社
「カンブリア宮殿」等TV出演45回以上! 最近もヤフーニュースで大注目! 日本一ドケチ創業者が初めて書いたドケチ以上に大切な「画期的な働き方」論。日本一社員が幸せな会社の工夫が満載!
エンピツ戦記 - 誰も知らなかったスタジオジブリ
舘野 仁美
仕事・企業・会社・体験記
『となりのトトロ』から『思い出のマーニー』までスタジオジブリでアニメメーターとした働いた著者による27年間の回顧録
巨龍の苦闘 中国、GDP世界一位の幻想
津上 俊哉
外国・社会
ヘイトスピーチ 「愛国者」たちの憎悪と暴力
安田 浩一
社会・外国
2013年の新語・流行語大賞にノミネートされた「ヘイトスピーチ」なる現象は、年を追うごとに拡大している。当初は、東京・新大久保界隈における在日韓国・朝鮮人に対しての罵詈雑言ばかりが注目を集めていたが、いま
今すぐ中国人と友達になり、恋人になり、中国で人生を変える本
井上 純一
外国・人間関係・中国
中国がアナタを待っていマスヨ! 大ベストセラー『中国嫁日記』に著者が解き明かす、最も巨大で不可解な隣人・中国人の人付き合いの論理と極意。
沈みゆく大国アメリカ
堤 未果
政治・経済・外国
この著者の他の本
日本人ビジネスマン、アフリカで蚊帳を売る―なぜ、日本企業の防虫蚊帳がケニアでトップシェアをとれたのか?
堤 未果
経営・ビジネス・企業・会社・外国
人口増加率はアジアの2倍年率5~6%で経済成長するフロンティアアフリカ・ビジネスの戦い方が見えてくる1990年代に開発された防虫蚊帳「オリセットネット」。防虫剤が練り込まれたポリエチレン製の糸でつくら