レビューを書く
amazonで詳細を見る この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するには良本生活IDを作ってください。
IDを作っている方は→ログインする
レビューを書く
日本人ビジネスマン、アフリカで蚊帳を売る―なぜ、日本企業の防虫蚊帳がケニアでトップシェアをとれたのか?
浅枝 敏行
東洋経済新報社
ジャンル
あらすじ・内容紹介
人口増加率はアジアの2倍
年率5~6%で経済成長するフロンティア
アフリカ・ビジネスの
戦い方が見えてくる

1990年代に開発された防虫蚊帳「オリセットネット」。防虫剤が練り込まれたポリエチレン製の糸でつくられている。現在では、アフリカをはじめとする海外の途上国で、マラリア防除などのために年間にして数千万張り規模で使われている。発売当初は思うように売れず、在庫の山を築く。
しかし、転機はやってくる。9・11テロ、WHOから「全面推奨製品」認定の獲得、世界経済フォーラム「ダボス会議」での出来事。こうした機会を見逃さず、事業を拡大していく。さらに、公共入札市場から、小売りへの展開を始める。ケニアのスーパーマーケットに置かれ、市場シェアでトップを獲得する--。
日本企業のアフリカ進出を成功へと導く「フロンティア市場の戦い方」を描く。

【主な内容】
第1部 オリセットの誕生と躍進
第1章 オリセット誕生前夜
第2章 動き始めたオリセット・ビジネス
第2部 小売への参入--消費者マーケティングへの挑戦
第3章 競争と変革への備え
第4章 新たな事業を「始める」
第5章 BOP市場へのマーケティング
帯情報
人口増加率はアジアの2倍
年率5~6%で経済成長するフロンティア

アフリカ・ビジネスの戦い方が見えてくる
amazonでの読者の感想
・ビジネスマンにオススメ
・サクセスストーリー
amazonでの読者の評価
最高
amazonで買う この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するにはログインしてください。
良本生活のアカウントを持っていない方はこちらから作れます→良本生活ID登録(無料)
同じジャンルの本
外資系コンサルタントの企画力―「考えるスイッチ」であなたの思い込みを覆す
金巻 龍一
経営・ビジネス・マーケティング
世界的エクセレントカンパニーでグローバル標準のマーケティング戦略を開発した伝説の日本人が教える企画メソッド本書は企画のコツを紹介している。今までとちょっと視点を変えるだけで、新たな価値が生まれることを
HARD THINGS 答えがない難問と困難にきみはどう立ち向かうか
ベン・ホロウィッツ
起業・起業家・経営・ビジネス
マーク・ザッカーバーグ(フェイスブックCEO)「本書は、意志の力だけで会社を破滅の淵から救えるという証言」ラリー・ペイジ(グーグルCEO)が絶賛!シリコンバレーのスター経営者に慕われる最強投資家からの
当たり前の経営---常識を覆したSCSKのマネジメント
野田 稔
経営・ビジネス・働き方
従業員7人の「つばめや」が成功した たった1年で5000万円売上げを伸ばす仕組み
高木 芳紀
経営・ビジネス・マーケティング
★出版社からのコメント 従業員7名の小さな老舗文具店「つばめや」が、予算ほぼゼロの状態から、ネットを最大限に活用することで成功した「マーケティング」「ブランディング」「SEO」3つの仕組みを出し惜しみ
闘うプログラマー
G・パスカル・ザカリー
IT・WEB・企業・会社
1980年代にMS-DOSをもってデスクトップ型のパソコン市場を制したマイクロソフト社は、90年代、高性能コンピューターのための「本物」のオペレーティング・システムを開発するプロジェクトを立ち上げます
任天堂ノスタルジー 横井軍平とその時代
牧野 武文
人物伝・自伝・伝記・企業・会社
カリスマ経営者・山内博の右腕として、「ゲーム&ウオッチ」「ゲームボーイ」など黎明期の任天堂のほとんどのヒット作を生み出した伝説の天才開発者・横井軍平の生涯を描く。斬新な発想の陰にあった苦悩とは?※本書
日本人ビジネスマン、アフリカで蚊帳を売る―なぜ、日本企業の防虫蚊帳がケニアでトップシェアをとれたのか?
浅枝 敏行
経営・ビジネス・企業・会社・外国
人口増加率はアジアの2倍年率5~6%で経済成長するフロンティアアフリカ・ビジネスの戦い方が見えてくる1990年代に開発された防虫蚊帳「オリセットネット」。防虫剤が練り込まれたポリエチレン製の糸でつくら
仁義なき宅配: ヤマトVS佐川VS日本郵便VSアマゾン
横田 増生
経営・ビジネス・ノンフィクション・企業・会社
アマゾン、ユニクロに潜入した次の標的は、ベールに包まれた「宅配ビジネス」だった。“企業にもっとも嫌われる”ジャーナリストが書く、衝撃の潜入労働ルポ!「送料無料」の暗部に迫る!
日本人ビジネスマン、アフリカで蚊帳を売る―なぜ、日本企業の防虫蚊帳がケニアでトップシェアをとれたのか?
浅枝 敏行
経営・ビジネス・企業・会社・外国
人口増加率はアジアの2倍年率5~6%で経済成長するフロンティアアフリカ・ビジネスの戦い方が見えてくる1990年代に開発された防虫蚊帳「オリセットネット」。防虫剤が練り込まれたポリエチレン製の糸でつくられて
実録・北の三叉路
安 宿緑
外国・社会・北朝鮮
謎の隣国・北朝鮮。報じられるのは金一家の独裁体制や核・拉致問題などの政治トピックばかりだが、かの国にも普通に生活する一般人がいる。北朝鮮出身の父親と在日韓国人2世の母親の間に生まれ、朝鮮総聯に勤務していた
転換期の日本へ 「パックス・アメリカーナ」か「パックス・アジア」か
ジョン・W・ダワー
日本・政治・外国
世界的大家が見る、日本の過去・現在・未来領土紛争、沖縄と基地、憲法改正、集団的自衛権、核・原発、歴史認識問題など、未解決の課題が山積する中、東アジア情勢は一層その緊迫度を増している。日本の選択はどこにある
沈みゆく大国アメリカ
堤 未果
政治・経済・外国
この著者の他の本
日本人ビジネスマン、アフリカで蚊帳を売る―なぜ、日本企業の防虫蚊帳がケニアでトップシェアをとれたのか?
堤 未果
経営・ビジネス・企業・会社・外国
人口増加率はアジアの2倍年率5~6%で経済成長するフロンティアアフリカ・ビジネスの戦い方が見えてくる1990年代に開発された防虫蚊帳「オリセットネット」。防虫剤が練り込まれたポリエチレン製の糸でつくら