レビューを書く
amazonで詳細を見る この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するには良本生活IDを作ってください。
IDを作っている方は→ログインする
レビューを書く
だれもが知ってる小さな国
有川 浩
講談社
ジャンル
あらすじ・内容紹介
北海道に住む少女ノリコが、お母さんのお墓の近くで出会った「小さな生き物」。コロボックルの温かな物語の扉が、再び開く―。300万人が愛したコロボックル物語。最終巻刊行から27年、書き下ろし新シリーズ、スタート!
帯情報
「有川さん、書いてみたら?」
その一言で、奇跡は起きた。
佐藤さとるが生み出し、300万人に愛された日本のファンタジーを、相川浩が書き継ぐ。

ぼくたちに、コロボックルを、ありがとう。
amazonでの読者の感想
・佐藤さとるさんの元祖コロボックル物語の続編
・うわぁ~こう来たか!こう来るのか!と何度心の中で叫んだか
・新たな作者に引き継がれ、なつかしい世界が、新しい世界に広がった
・「あの」コロポックルの話なのでファンの方も安心して読んで
・「だれも知らない小さな国」に掛けてるだけではありません
・誰も知らない〜を読まないとこの本は読ません!!
amazonでの読者の評価
良い
amazonで買う この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するにはログインしてください。
良本生活のアカウントを持っていない方はこちらから作れます→良本生活ID登録(無料)
同じジャンルの本

小山田 浩子
家族・ファンタジー
魔女と金魚
中島 桃果子
ファンタジー・恋愛・愛
無色透明のビー玉の囁きを聞き、占いをして暮らしている魔女・繭子。浮気調査、失せもの探し、未来予想——たいていのことは解決できるが、なぜか自分の恋だけはうまくいかない。恋人の要には、彼女がいるのだ。しか
巨匠とマルガリータ
ミハイル・A・ブルガーコフ
ファンタジー・幽霊・化け物・不思議
作家協会議長の轢死を予告した魔術師が、モスクワ中に奇怪な事件を巻き起こす。悪夢のような現実をシュールにリアルに再構築した、20世紀を代表する究極の奇想小説。全面改訳決定版。
バケモノの子
細田 守
冒険・ファンタジー
フォルトゥナの瞳
百田 尚樹
不思議・死・自殺
怪物が街にやってくる
今野 敏
音楽・不思議・SF
いまや警察小説の旗手となった著者のデビュー作を含む初期短編集。筒井康隆氏激賞の表題作ほか、ジャズを題材とした20代の著者のみずみずしい感性が光る。これまで長年品切れ状態で、今野ファンが血眼で捜し求めた
秘密
東野 圭吾
家族・不思議
後巷説百物語
京極 夏彦
歴史・時代・不思議
文明開化の音がする明治十年。一等巡査の矢作らは、ある伝説の真偽を確かめるべく隠居老人・一白翁を訪ねた。翁は静かに、今は亡き者どもの話を語り始める。第130回直木賞受賞作。妖怪時代小説の金字塔!
この著者の他の本
だれもが知ってる小さな国
京極 夏彦
ファンタジー・不思議
北海道に住む少女ノリコが、お母さんのお墓の近くで出会った「小さな生き物」。コロボックルの温かな物語の扉が、再び開く―。300万人が愛したコロボックル物語。最終巻刊行から27年、書き下ろし新シリーズ、ス
明日の子供たち
京極 夏彦
子供・社会
図書館戦争
京極 夏彦
恋愛・愛・コメディー・ユーモア・本・読書
正義の味方、図書館を駆ける!―公序良俗を乱し人権を侵害する表現を取り締まる法律として『メディア良化法』が成立・施行された現代。超法規的検閲に対抗するため、立てよ図書館!狩られる本を、明日を守れ。
キケン
京極 夏彦
青春・学校
平均点ランキング