レビューを書く
amazonで詳細を見る この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するには良本生活IDを作ってください。
IDを作っている方は→ログインする
レビューを書く
初恋
中原 みすず
リトルモア
ジャンル
あらすじ・内容紹介
愛に見放されていた高校時代、みすずが安らげるのは、新宿の薄暗いジャズ喫茶だけだった。そこには仲間たちがいる。亮、テツ、タケシ、ヤス、ユカ。そして彼らと少し距離をおく、岸という東大生。ある日、みすずは岸に計画を打ち明けられる。権力に、頭脳で勝負したいというのだ―。三億円事件には少女の命がけの想いが刻み込まれていた。世紀を超えて読み継がれる、恋愛小説。
帯情報
1968年12月10日、三億円事件の真相は、府中の雨に消えた。

宮崎あおい主演!!
映画『初恋』原作

犯人は、18歳の少女──

孤独な少女の初めての恋は、昭和史最大の謎を闇や葬った。
amazonでの読者の感想
・中原みすずは実行犯だったと思いました
・一人の少女の淡く忘れえぬ初恋の物語
・これほど切ない物語は知りません
・ラストの喪失感が半端じゃない
・走り続けてふと我にかえったとき読みたい一冊
・若い人に読んでほしい
・とても心に残る一冊
・いろいろな感情があふれ出る小説
・自伝的小説
amazonでの読者の評価
最高
メディアミックス
映画化
amazonで買う この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するにはログインしてください。
良本生活のアカウントを持っていない方はこちらから作れます→良本生活ID登録(無料)
同じジャンルの本
テロリストのパラソル
藤原 伊織
事件・ミステリー
ある土曜の朝、アル中のバーテン・島村は、新宿の公園で一日の最初のウイスキーを口にしていた。その時、公園に爆音が響き渡り、爆弾テロ事件が発生。死傷者五十人以上。島村は現場から逃げ出すが、指紋の付いたウイ
夏からの長い旅
大沢 在昌
ハードボイルド・事件
最愛の女性、久邇子と私の命を狙うのは誰だ? 第二の事件が起こったとき、忘れようとしていたあの夏の出来事が蘇る。全てはあのときの一枚の写真にあったのだ――。下ろすことのできない十字架を背負った男の闘いが
死体を買う男
歌野 晶午
推理・事件
乱歩の未発表作品が発見された!? 「白骨記」というタイトルで雑誌に掲載されるや大反響を呼ぶ――南紀・白浜で女装の学生が首吊り自殺を遂げる。男は、毎夜月を見て泣いていたという。乱歩と詩人萩原朔太郎が事件
青い種子は太陽のなかにある
寺山 修司
人生・事件
1963年夏、近代アパートの建築現場で足場が崩れ労働者が転落した。しかし現場の人間たちは遺体をそのままコンクリートの中に埋めてしまう。すべてを目撃してしまった青年・賢治は……。寺山20代、幻の戯曲!
終点のあの子
柚木 麻子
青春・学校・少年・少女
オール讀物新人賞を受賞し、繊細な描写が各紙誌で絶賛された、注目の著者のデビュー作。「揺れ動く思春期の心理を見事に描いた秀作、というより力作だ」(篠田節子選考委員)と賞された受賞作「フォーゲットミー、ノ
一瞬の風になれ 第一部 イチニツイテ
佐藤 多佳子
青春・スポーツ
春野台高校陸上部、1年、神谷新二。スポーツ・テストで感じたあの疾走感……ただ、走りたい。天才的なスプリンター、幼なじみの連と入ったこの部活。すげえ走りを俺にもいつか。デビュー戦はもうすぐだ。「おまえら
光待つ場所へ
辻村 深月
青春・人生・人間
大学二年の春。清水あやめには自信があった。世界を見るには感性という武器がいる。自分にはそれがある。最初の課題で描いた燃えるような桜並木も自分以上に表現できる学生はいないと思っていた。彼の作品を見るまで

道尾 秀介
青春・子供・冒険
利一が小学生だった頃、仲間といれば毎日が冒険だった。真っ赤に染まった川の謎と、湖の人魚伝説。偽化石づくりの大作戦と、洞窟に潜む殺意との対決。心に芽生えた小さな恋は、誰にも言えなかった。懐かしいあの頃の
イニシエーション・ラブ
乾 くるみ
ミステリー・恋愛・愛
2015年映画化決定! 主演 松田翔太、前田敦子、木村文乃/監督 堤幸彦「必ず二回読みたくなる」と絶賛された傑作ミステリー。僕がマユに出会ったのは、人数が足りないからと呼びだされた合コンの席。理系学生の僕
さようなら、ギャングたち
高橋 源一郎
恋愛・愛・不思議
詩人の「わたし」と恋人の「S・B(ソング・ブック)」と猫の「ヘンリー4世」が営む超現実的な愛の生活を独創的な文体で描く。発表時、吉本隆明が「現在までのところポップ文学の最高の作品だと思う。村上春樹があり糸
蒲田行進曲 (つかこうへい劇場)
つか こうへい
恋愛・愛・人間
まぐたら屋のマリア
原田 マハ
恋愛・愛・料理・人間
東京・神楽坂の老舗料亭「吟遊」で修業をしていた紫紋は、料亭で起こった偽装事件を機にすべてを失った。料理人としての夢、大切な仲間。そして、後輩・悠太の自殺。逃げ出した紫紋は、人生の終わりの地を求めて彷徨い、
この著者の他の本
初恋
原田 マハ
事件・青春・恋愛・愛
愛に見放されていた高校時代、みすずが安らげるのは、新宿の薄暗いジャズ喫茶だけだった。そこには仲間たちがいる。亮、テツ、タケシ、ヤス、ユカ。そして彼らと少し距離をおく、岸という東大生。ある日、みすずは岸
平均点ランキング