レビューを書く
amazonで詳細を見る この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するには良本生活IDを作ってください。
IDを作っている方は→ログインする
レビューを書く
ジェゼベルの死
クリスチアナ・ブランド
早川書房
ジャンル
あらすじ・内容紹介
ジェゼベルの死 (ハヤカワ・ミステリ文庫 57-2)
amazonでの読者の感想
・うわっとのけ反るようなトリック
・これは相当怖いお話
・本格ミステリファンなら決して見逃せない
amazonでの読者の評価
普通
amazonで買う この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するにはログインしてください。
良本生活のアカウントを持っていない方はこちらから作れます→良本生活ID登録(無料)
同じジャンルの本
迷宮遡行
貫井 徳郎
ミステリー・サスペンス
平凡な日常が裂ける――。突然、愛する妻・絢子が失踪した。残されたのは1通の置き手紙のみ。理由が分からない。失業中の迫水は、途切れそうな手がかりをたどり、妻の行方を追う。彼の前に立ちふさがる、暴力団組員
誓約
薬丸 岳
ミステリー・家族
キャッツアイころがった
黒川 博行
ミステリー・事件
滋賀、京都、大阪。全く別々の場所で発見された三人の男たちの死体は、なぜ同じようにキャッツアイを呑みこんでいたのか。キャッツアイを共通点に、連続殺人事件と断定されたが、被害者同士の関係もつかめず捜査は難
九マイルは遠すぎる
ハリイ・ケメルマン
ミステリー・推理
9マイルは遠すぎる アームチェア・ディテクティブ・ストーリーの定番。 ニッキィ・ウェルト教授は『九マイルは遠すぎる、まして雨の中ともあれば』と言う言葉を耳にし、この言葉を頼りに前日起きた殺人事件
ソウルケイジ 警部補 姫川玲子
誉田 哲也
サスペンス・警察
多摩川土手に放置された車両から、血塗(ちまみ)れの左手首が発見された! 近くの工務店のガレージが血の海になっており、手首は工務店の主人のものと判明。死体なき殺人事件として捜査が開始された。遺体はどこに
鬼の跫音
道尾 秀介
ホラー・怪談・ミステリー・サスペンス
刑務所で作られた椅子に奇妙な文章が彫られていた。家族を惨殺した猟奇殺人犯が残した不可解な単語は哀しい事件の真相を示しており……。(「ケモノ」)同級生のひどい攻撃に怯えて毎日を送る僕は、ある女の人と出会
私が殺した少女
原 尞
サスペンス・ハードボイルド
まるで拾った宝くじが当たったように不運な一日は、一本の電話ではじまった。私立探偵の沢崎は依頼人からの電話を受け、目白の邸宅へと愛車を走らせた。だが、そこで彼は自分が思いもかけぬ誘拐事件に巻き込まれてい
感染遊戯 警部補 姫川玲子
誉田 哲也
警察・サスペンス
会社役員刺殺事件を追う姫川玲子に、ガンテツこと勝俣警部補が15年前の事件を語り始める。刺された会社役員は薬害を蔓延させた元厚生官僚で、その息子もかつて殺害されていたというのだ。さらに、元刑事の倉田と姫
背いて故郷
志水 辰夫
冒険・ハードボイルド・推理
第六協洋丸、仮想敵国の領海に接近するためのスパイ船。柏木はその仕事を好まず、親友・成瀬に船長の座を譲った。だが成瀬は当直中に殺されてしまう。撮影済みのフィルムを奪われて。禁忌に触れてしまったとでもいうのか
陰摩羅鬼の瑕(1)
京極 夏彦
ミステリー・推理
「花嫁が死ぬんですよ、呪いで」謎の洋館「鳥の城」の主、「伯爵」こと由良昂允は、四度も妻を婚礼の夜に失っていた。五人目の花嫁の命を守るべく、探偵・榎木津礼二郎と、小説家・関口巽は、昂允の依頼を受け、白樺湖に
ホッグ連続殺人
ウィリアム・L・デアンドリア
ミステリー・推理
雪に閉ざされたニューヨーク州スパータの町は、殺人鬼HOGの凶行に震え上がった。彼は被害者を選ばない。手口も選ばない。不可能としか思えない状況でも、確実に獲物をとらえる。そして巧妙に事故や自殺に見せかけたう
モナドの領域
筒井 康隆
SF・推理・不思議
「わが最高傑作にして、おそらくは最後の長篇」 GODが人類と世界の秘密を語り始めた。
この著者の他の本
ジェゼベルの死
筒井 康隆
ミステリー・サスペンス・推理
ジェゼベルの死 (ハヤカワ・ミステリ文庫 57-2)
平均点ランキング