レビューを書く
amazonで詳細を見る この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するには良本生活IDを作ってください。
IDを作っている方は→ログインする
レビューを書く
傘をもたない蟻たちは
加藤 シゲアキ
KADOKAWA/角川書店
ジャンル
あらすじ・内容紹介
帯情報
「何でこんなに、面白いんだ。言葉が持っている本物の孤独の力が心に染み渡る。」
園子温氏絶賛!

生きづらさを抱えた人々の痛みと希望を描く、NEWS・加藤シゲアキ初の短編集。
amazonでの読者の感想
・NEWSの加藤シゲアキ君が描くバラエティに富んだ短編集
・本当にアイドルが書いたの!?
・アイドルが書いたものとは到底思えない完成度
・え?これ本当に加藤くんが書いたの?!
・本を読むのが苦手な人でも読みやすい
・加藤さんのこれまでの本の中で1番好き
・複雑な心理描写が繊細に描かれていた良作
amazonでの読者の評価
最高
メディアミックス
ドラマ化
amazonで買う この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するにはログインしてください。
良本生活のアカウントを持っていない方はこちらから作れます→良本生活ID登録(無料)
同じジャンルの本
空中庭園
角田 光代
家族・人生
郊外のダンチで暮らす4人家族・京橋家のモットーは「何ごともつつみかくさず」。15歳の長女マナが“自分はどこで生を授かったか”を訊ねると、ママはラブホテルで、と教えてくれた。自分が仕込まれたのが近所の「
センセイの鞄
川上 弘美
恋愛・愛・人生
川上弘美といえば、生き物とモノ、時間と空間などさまざまなものの境目が溶け、混じり合うような、エロチックで不思議な世界を描いた作品が特徴的だ。 本書では、日常を静かに淡々と過ごしていた2人がゆっくりと近
東慶寺花だより
井上 ひさし
歴史・時代・女性・人生
井上ひさしが十年をかけて紡いだ、感動の遺作! 江戸時代、女たちが不幸な結婚から逃れるための「駆け込み寺」であった鎌倉の東慶寺。その門前に建つ御用宿の居候で、戯作者志望の青年の目を通し、救いを求めて寺に
青い種子は太陽のなかにある
寺山 修司
人生・事件
1963年夏、近代アパートの建築現場で足場が崩れ労働者が転落した。しかし現場の人間たちは遺体をそのままコンクリートの中に埋めてしまう。すべてを目撃してしまった青年・賢治は……。寺山20代、幻の戯曲!
傘をもたない蟻たちは
加藤 シゲアキ
人生・性
最低。
紗倉 まな
女性・人間・性
元AV女優の母親を憎む少女。家族に内緒で活動を続ける人気AV女優。男に誘われ上京したススキノの女。夫が所持するAVを見て応募した妻――。四人の女優を巡る連作短編小説。
ふがいない僕は空を見た
窪 美澄
恋愛・愛・性
僕の中から湧いて出た初めてのこの感じ。つまり性欲? でも、それだけじゃないはず――高校一年、斉藤卓巳。好きだった同級生に告白されたのに、なぜだか頭の中は別の女のことでいっぱい。「女による女のためのR-
メタモルフォシス
羽田 圭介
性・ファンタジー
この著者の他の本
傘をもたない蟻たちは
羽田 圭介
人生・性
平均点ランキング