レビューを書く
amazonで詳細を見る この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するには良本生活IDを作ってください。
IDを作っている方は→ログインする
レビューを書く
鏡のなかの鏡―迷宮
ミヒャエル・エンデ
岩波書店
ジャンル
あらすじ・内容紹介
鏡のなかの鏡
帯情報
鮮烈なイメージ
奇想天外なストーリー

「はてしない物語」「モモ」とは一味ちがうエンデの世界、30の短篇集。

“大人のための”奇想天外な小説。
amazonでの読者の感想
・ミヒャエル・エンデのもうひとつの傑作
・こんな不思議な物語は初めてのはず
・魔術書のような、不思議で素敵な一冊
・しばらく立ち直れませんでした
・怖い。だが忘れてはいけない寓話
・呉々も十分に心して読まれることをおすすめする
・全編が悪夢のように脳裏につきささってくる
・とりとめのない不思議な世界のオムニバス
・このグロテスクでヘビーな世界観
・10代のうちに読むことをお薦めします
amazonでの読者の評価
良い
amazonで買う この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するにはログインしてください。
良本生活のアカウントを持っていない方はこちらから作れます→良本生活ID登録(無料)
同じジャンルの本
山怪 山人が語る不思議な話
田中 康弘
ホラー・怪談・幽霊・化け物・不思議
著者の田中康弘氏が、交流のある秋田・阿仁のマタギたちや、各地の猟師、山で働き暮らす人びとからから、実話として聞いた山の奇妙で怖ろしい体験談を多数収録。話者が自分で経験したこととして語る物語は、リアリテ
オーデュボンの祈り
伊坂 幸太郎
ミステリー・不思議
コンビニ強盗に失敗し逃走していた伊藤は、気付くと見知らぬ島にいた。江戸以来外界から遮断されている“荻島”には、妙な人間ばかりが住んでいた。嘘しか言わない画家、「島の法律として」殺人を許された男、人語を
さかさ町
F.エマーソン・アンドリュース
ファンタジー・不思議・児童書
リッキーとアンは、おじいちゃんの家にいくとちゅう、見知らぬ町で一日をすごすことになりました。その町の名まえは“さかさ町”いったい、どんなところなのでしょう??
リカーシブル
米澤 穂信
不思議・ミステリー
この町はどこかおかしい。父が失踪し、母の故郷に引越してきた姉ハルカと弟サトル。弟は急に予知能力を発揮し始め、姉は「タマナヒメ」なる伝説上の女が、この町に実在することを知る――。血の繋がらない姉と弟が、
銀河鉄道の夜
宮沢 賢治
ファンタジー・童謡
貧しく孤独な少年ジョバンニが、親友カムパネルラと銀河鉄道に乗って美しく悲しい夜空の旅をする、永遠の未完成の傑作である『銀河鉄道の夜』や、『よだかの星』『オツベルと象』『セロ弾きのゴーシュ』など、イーハ
PK
伊坂 幸太郎
SF・ファンタジー
彼は信じている。時を超えて、勇気は伝染する、と――人は時折、勇気を試される。落下する子供を、間一髪で抱きとめた男。その姿に鼓舞された少年は、年月を経て、今度は自分が試される場面に立つ。勇気と臆病が連鎖
獣の奏者 III探求編
上橋 菜穂子
ファンタジー・冒険
児童文学のノーベル賞にあたる、国際アンデルセン賞作家賞受賞! 世界的注目作家の新たなる代表作。愛する者と結ばれ、母となったエリン。ある村で起きた闘蛇の大量死の原因究明を命じられ、行き当たったのは、かつ
プラトニック・プラネッツ
雪舟 えま
女性・人生・ファンタジー
近未来/パラレルワールドの地球を舞台に、一人の女性が自分の夢を見定め一歩踏み出していく成長物語。大事な人との別れ、自らの夢、働くこと……すべての生きとし生けるものに対する人生賛歌。この世界で生きていく
この著者の他の本
鏡のなかの鏡―迷宮
雪舟 えま
不思議・ファンタジー
鏡のなかの鏡
はてしない物語
雪舟 えま
ファンタジー・冒険・本・読書
函あり。線引き・書き込み・ページの折れなどありません。しかし、外観に少し経年劣化が見られます。本のコンディションガイドライン良いの状態です。
平均点ランキング