レビューを書く
amazonで詳細を見る この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するには良本生活IDを作ってください。
IDを作っている方は→ログインする
レビューを書く
鏡のなかの鏡―迷宮
ミヒャエル・エンデ
岩波書店
ジャンル
あらすじ・内容紹介
鏡のなかの鏡
帯情報
鮮烈なイメージ
奇想天外なストーリー

「はてしない物語」「モモ」とは一味ちがうエンデの世界、30の短篇集。

“大人のための”奇想天外な小説。
amazonでの読者の感想
・ミヒャエル・エンデのもうひとつの傑作
・こんな不思議な物語は初めてのはず
・魔術書のような、不思議で素敵な一冊
・しばらく立ち直れませんでした
・怖い。だが忘れてはいけない寓話
・呉々も十分に心して読まれることをおすすめする
・全編が悪夢のように脳裏につきささってくる
・とりとめのない不思議な世界のオムニバス
・このグロテスクでヘビーな世界観
・10代のうちに読むことをお薦めします
amazonでの読者の評価
良い
amazonで買う この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するにはログインしてください。
良本生活のアカウントを持っていない方はこちらから作れます→良本生活ID登録(無料)
同じジャンルの本
アルタッドに捧ぐ
金子 薫
青春・不思議
それは、予言されざる死だった??著者の意図せぬ主人公の死、その少年に託された「アルタッド」という名のトカゲとの生の日々。選考委員の保坂和志氏、大絶賛! 衝撃の第51回文藝賞受賞作。
君がいる時はいつも雨
山田 悠介
子供・不思議
夏休みがはじまり、孝広は楽しい毎日に胸を弾ませる。ところが、突如現れた男の子によって計画はもろくも崩れていった。激しい夕立とともに現れた謎の男の子。やんちゃな性格に振り回されていたのだが、2人には悲し
レキシントンの幽霊
村上 春樹
不思議・幽霊・化け物
覚めてからが夢なのか? 氷男は南極に戻り、建築家は眠りの衣をまとう 台風の目が心を裂き、チョコレートは溶けていく 何かが、まるで柔らかな木槌みたいに僕の頭を打った。 ──あれは幽霊なん
怪物が街にやってくる
今野 敏
音楽・不思議・SF
いまや警察小説の旗手となった著者のデビュー作を含む初期短編集。筒井康隆氏激賞の表題作ほか、ジャズを題材とした20代の著者のみずみずしい感性が光る。これまで長年品切れ状態で、今野ファンが血眼で捜し求めた
バケモノの子
細田 守
冒険・ファンタジー
鏡のなかの鏡―迷宮
ミヒャエル・エンデ
不思議・ファンタジー
鏡のなかの鏡
烏に単は似合わない 八咫烏シリーズ
阿部 智里
ファンタジー・歴史・時代
松本清張賞を最年少で受賞、そのスケール感と異世界を綿密に組み上げる想像力で選考委員を驚かせた期待のデビュー作は、壮大な時代設定に支えられた時代ファンタジー!人間の代わりに「八咫烏」の一族が支配する世界
PK
伊坂 幸太郎
SF・ファンタジー
彼は信じている。時を超えて、勇気は伝染する、と――人は時折、勇気を試される。落下する子供を、間一髪で抱きとめた男。その姿に鼓舞された少年は、年月を経て、今度は自分が試される場面に立つ。勇気と臆病が連鎖
この著者の他の本
鏡のなかの鏡―迷宮
伊坂 幸太郎
不思議・ファンタジー
鏡のなかの鏡
はてしない物語
伊坂 幸太郎
ファンタジー・冒険・本・読書
函あり。線引き・書き込み・ページの折れなどありません。しかし、外観に少し経年劣化が見られます。本のコンディションガイドライン良いの状態です。
平均点ランキング