レビューを書く
amazonで詳細を見る この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するには良本生活IDを作ってください。
IDを作っている方は→ログインする
レビューを書く
ストーナー
ジョン・ウィリアムズ
作品社
ジャンル
あらすじ・内容紹介
amazonであらすじ・内容紹介を見る
帯情報
これはただ、ひとりの男が大学に進んで教師になる物語にすぎない。
しかし、これほど魅力にあふれた作品は誰も読んだことがないだろう。
──トム・ハンクス

半世紀前に刊行された小説が、いま、世界中に静かな熱狂を巻き起こしている。
名翻訳家が命を賭して最後に訳した、“完璧に美しい小説”
amazonでの読者の感想
・間違いなくアメリカ文学史に残る名作であろう
・The Great Gatsbyに匹敵する名作
・平凡な人生でも頑張ろう・精一杯生きようと思わせる
・小説ってこんなにおそろしく美しく力強いものなのかと圧倒
・物語の魅力にまず驚き、巻末の文章でさらに心揺さぶられる
・自らの人生を重ね合わせて読む喜びを感じさせてくれる
・この本のことがいつも心のすみに引っかかっている
・どういう作品が駄作なのかが見えてきた気がする
・男は読了までその緊張感から開放されることはない
・本を読むことが三度のご飯より好きで良かったと心から思えた
amazonでの読者の評価
最低
amazonで買う この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するにはログインしてください。
良本生活のアカウントを持っていない方はこちらから作れます→良本生活ID登録(無料)
同じジャンルの本
狼奉行
高橋 義夫
歴史・時代・人生
死にたくなったら電話して
李 龍徳
現代・人生
「死にたくなったら電話してください。いつでも」空っぽの日々を生きてきた男は、女が語る悪意に溺れていく。破滅の至福へと扇動される衝撃作。全選考員が絶賛した、第51回文藝賞授賞作。
きことわ
朝吹 真理子
女性・人生
葉山の高台にある別荘で、幼い日をともに過ごした貴子と永遠子。ある夏、とつぜん断ち切られた親密な時間が、25年後、別荘の解体を前にしてふたたび流れはじめる。ふいにあらわれては消えてゆく、幼年時代の記憶の
神さま、お願い
花房 観音
女性・人生
こんなはずじゃなかったのに――京都は下鴨神社近くの暗い神社。学業成就、縁結び、家内安全、商売繁盛…日夜一心不乱に手を合わせる女たちの花びらを一枚めくりあげれば、脈打つのは滴る蜜か、どす黒い血か――!?
アイネクライネナハトムジーク
伊坂 幸太郎
人間・人生
天地明察 上
冲方 丁
歴史・時代・人間
徳川四代将軍家綱の治世、ある「プロジェクト」が立ちあがる。即ち、日本独自の暦を作り上げること。当時使われていた暦・宣明暦は正確さを失い、ずれが生じ始めていた。改暦の実行者として選ばれたのは渋川春海。碁
ダーティ・ワーク
絲山 秋子
人間・ドラマ
この世界の地続きのどこかで繰り広げられる、ささやかな物語、小さな奇跡。芥川賞作家が描く、初の連作短編群像劇。
女たちのジハード
篠田 節子
女性・人間
この著者の他の本
ストーナー
篠田 節子
人生・人間
これはただ、ひとりの男が大学に進んで教師になる物語にすぎない。 しかし、これほど魅力にあふれた作品は誰も読んだことがないだろう。 ──トム・ハンクス 半世紀前に刊行された小説が、いま、世界中
平均点ランキング