レビューを書く
amazonで詳細を見る この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するには良本生活IDを作ってください。
IDを作っている方は→ログインする
レビューを書く
光待つ場所へ
辻村 深月
講談社
ジャンル
あらすじ・内容紹介
大学二年の春。清水あやめには自信があった。世界を見るには感性という武器がいる。自分にはそれがある。最初の課題で描いた燃えるような桜並木も自分以上に表現できる学生はいないと思っていた。彼の作品を見るまでは(「しあわせのこみち」)。書下ろし一編を含む扉の開く瞬間を描いた、五編の短編集。(講談社文庫)
帯情報
この道がずっと続けばいいと思うこともある。
ここから早く抜け出したいと思うこともある。

待ってて。
きっと扉は開くから。
amazonでの読者の感想
・辻村深月の作品でも3本指に入るくらい好き
・「あ、言いたかった、こんな気持ち」といろんな箇所で共感
・次々と映像が描ける。映画の中にいるような感覚でした
・青春したくなります
・モヤモヤ、ドロドロした時にお勧め
amazonでの読者の評価
普通
amazonで買う この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するにはログインしてください。
良本生活のアカウントを持っていない方はこちらから作れます→良本生活ID登録(無料)
同じジャンルの本
芸者でGO
山本 幸久
恋愛・愛・青春
東京・八王子の置屋「夢民(ゆめたみ)」に在籍する五人の芸者たち。弐々(杉浦晴子)元女子高生。大学受験に失敗、恋人とも別れて芸者の道へ。未以(みい)(沢村紗英)元キャバクラ嬢。年下の男の子に貢ぎ癖が直ら
ガレキノシタ
山下 貴光
青春・災害
瓦礫の下に日常は消えた。僕らは目を背けない――。突如崩壊した高校校舎。築年数も浅く、皮肉なことに地域の防災拠点にもなっていた学校は、信じられないほど簡単に崩れ落ちてしまったのだ。数多の命が一瞬で奪われ
星に願いを、月に祈りを
中村 航
青春・恋愛・愛・不思議
「100回泣くこと」作者の新たなる代表作!小学生のアキオ、大介、麻里は、夏の学童キャンプで、夜、ホタルを見るため、宿を抜け出し、川に向かう。ようやく川にたどり着いた3人は、偶然ラジオから流れる謎の深夜
さらばモスクワ愚連隊
五木 寛之
音楽・青春
社会主義体制下のはみだし者、スチャリーガの少年たちとジャズの結びつきを「裏側の歴史」として、鋭い時代感覚、リズミックな文体と見事な構成で描き切る。絶賛と注目をあびた、作家の鮮やかなデビュー作。他に「G
西の魔女が死んだ
梨木 香歩
家族・人生・生活
西の魔女が死んだ (新潮文庫) [文庫] [Aug 01, 2001] 香歩, 梨木
間宮兄弟
江國 香織
恋愛・愛・兄弟・姉妹・人生
だって間宮兄弟を見てごらんよ。 いまだに一緒に遊んでるじゃん。 "そもそも範疇外、ありえない"男たちをめぐる、恋愛小説
横道世之介
吉田 修一
青春・人生
楽しい。涙があふれる。2009年度最高の傑作感動長編!「王様のブランチ」「朝日新聞」ほか多数メディアで激賞。横道世之介。長崎の港町生まれ。その由来は『好色一代男』と思い切ってはみたものの、限りなく埼玉
ぼくは愛を証明しようと思う。
藤沢 数希
恋愛・愛・人生
最低。
紗倉 まな
女性・人間・性
元AV女優の母親を憎む少女。家族に内緒で活動を続ける人気AV女優。男に誘われ上京したススキノの女。夫が所持するAVを見て応募した妻――。四人の女優を巡る連作短編小説。
生きる
乙川 優三郎
歴史・時代・人間
恋文
連城 三紀彦
恋愛・愛・人間
東京湾景
吉田 修一
恋愛・愛・人間
「愛してないから、こんなに自由になれるの」「それでも、お前と一緒にいたかったんだよ」。品川埠頭の倉庫街で暮らし働く亮介が、携帯サイトの「涼子」と初めて出会った25歳の誕生日。嘘と隠し事で仕掛けあう互いのゲ
この著者の他の本
朝が来る
吉田 修一
家族・親子・ミステリー
親子3人で平和に暮らす栗原家に突然かかってきた、いたずら電話。電話口の女の声は、「子どもを返してほしい」と告げた――。子を産めなかった者、子を手放さなければならなかった者、両者の葛藤と人生を丹念に描い
ハケンアニメ!
吉田 修一
お仕事・現代
冷たい校舎の時は止まる
吉田 修一
ホラー・怪談・青春
雪降るある日、いつも通りに登校したはずの学校に閉じ込められた8人の高校生。開かない扉、無人の教室、5時53分で止まった時計。凍りつく校舎の中、2ヵ月前の学園祭の最中に死んだ同級生のことを思い出す。でも
島はぼくらと
吉田 修一
青春・人間
平均点ランキング