レビューを書く
amazonで詳細を見る この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するには良本生活IDを作ってください。
IDを作っている方は→ログインする
レビューを書く
ダーティ・ワーク
絲山 秋子
集英社
ジャンル
あらすじ・内容紹介
この世界の地続きのどこかで繰り広げられる、ささやかな物語、小さな奇跡。芥川賞作家が描く、初の連作短編群像劇。
amazonでの読者の感想
・ローリングストーンズの曲をモチーフにした連作短編集
・不器用な人間たちが不器用に迷いながら歩む人生
・心の奥をあっさりと見抜かれてしまう一文にしびれる
・自分も感じていたが表現出来なかった感覚を見事に表現している
・思わず他人にもオススメしたくなるような良い小説
・生活を変える転機を迎えている方にオススメ
amazonでの読者の評価
最低
amazonで買う この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するにはログインしてください。
良本生活のアカウントを持っていない方はこちらから作れます→良本生活ID登録(無料)
同じジャンルの本
アフターダーク
村上 春樹
人生・人間
一見して書き込み等はありません。表紙にキズがあります。
ハヅキさんのこと
川上 弘美
恋愛・愛・人間
かりん、という琺瑯の響き。温泉につかったあと、すっぴん風に描く眉。立ち飲みで味わう「今日のサービス珈琲」。四十八歳、既婚者で「中途半端」な私が夢中になった深い愛―さりげない日常、男と女の心のふれあいや
虞美人草
夏目 漱石
人間・人生
漱石における悲劇の誕生というべき画期的な作品。「生か死か」という第一主義の道にこそ人間の真の生き方があるという漱石独自のセオリーは、以後の漱石文学の方向である。明治40年、40歳の漱石は一切の教職を辞
ミナトホテルの裏庭には
寺地 はるな
人間・ドラマ・人生
そこは、わけありのお客が集ういっぷう変わったホテルだった。 大注目の新鋭が贈る爽やかな感動作! 文章も、主人公も、ぴりっとキュート! ハートウォーミングな映画を見ているかのようでした。 ─
幻のセールスマン
唐 十郎
不思議・ドラマ・人間
衝撃の異色小説集! 話題と反響を呼んだNHKテレビドラマ原作 女が春を売るなら、男がヒサぐ季節は何? 架空の地図を売るセールスマンと肉屋の女との奇妙なる交渉。 表題作の他、少女もの
ミナトホテルの裏庭には
寺地 はるな
人間・ドラマ・人生
そこは、わけありのお客が集ういっぷう変わったホテルだった。 大注目の新鋭が贈る爽やかな感動作! 文章も、主人公も、ぴりっとキュート! ハートウォーミングな映画を見ているかのようでした。 ─
物書同心居眠り紋蔵
佐藤 雅美
歴史・時代・ドラマ
南町奉行所で内勤30年。勤務中でも居眠りをする奇病を持つ藤木紋蔵。だが、奇病ゆえ、人生の真実が見える時がある。義父が下女に手を出し、妊娠させる騒動が起きた。義母は「男は穢らわしい」とご立腹だ。人間の欲
バタフライ
平山 瑞穂
群像劇・人生・ドラマ
尾岸七海(13)は母の再婚相手に身体を求められていた。「この男を本当に殺したい」。島薗元治(74)は妻に先立たれ、時間を持て余している。「若い奴は全くなってない」。永淵亨(32)はネットカフェで暮らし
この著者の他の本
逃亡くそたわけ
平山 瑞穂
逃亡・ロード・旅・病気
「どうしようどうしよう夏が終わってしまう」軽い気持ちの自殺未遂がばれ、入院させられた「あたし」は、退屈な精神病院からの脱走を決意。名古屋出身の「なごやん」を誘い出し、彼のぼろぼろの車での逃亡が始まった
ダーティ・ワーク
平山 瑞穂
人間・ドラマ
この世界の地続きのどこかで繰り広げられる、ささやかな物語、小さな奇跡。芥川賞作家が描く、初の連作短編群像劇。
袋小路の男
平山 瑞穂
恋愛・愛・現代
高校の先輩、小田切孝に出会ったその時から、大谷日向子の思いは募っていった。大学に進学して、社会人になっても、指さえ触れることもなく、ただ思い続けた12年。それでも日向子の気持ちが、離れることはなかった
平均点ランキング