レビューを書く
amazonで詳細を見る この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するには良本生活IDを作ってください。
IDを作っている方は→ログインする
レビューを書く
天才
石原 慎太郎
幻冬舎
ジャンル
あらすじ・内容紹介
高等小学校卒という学歴ながら『日本列島改造論』を引っ提げて総理大臣に就任。比類なき決断力と実行力で大計の日中国交正常化を実現し、関越自動車道や上越新幹線を整備、生涯に30以上の議員立法を成立させるなど、激動の戦後政治を牽引した田中角栄。
その経歴から総理就任時には「庶民宰相」「今太閤」と国民に持てはやされ、戦後では最高の内閣支持率を得たが、常識を超える金権体質を糾弾され、総理を辞任。その後、ロッキード事件で受託収賄罪に問われて有罪判決を受けるも、100名以上の国会議員が所属する派閥を率い、大平・鈴木・中曽根内閣の誕生に影響力を行使。長らく「闇将軍」「キングメーカー」として政界に君臨した。
そんな希代の政治家・田中角栄といえば、類まれな権謀術数と人心掌握術に注目が集まるが、実はスケールが大きいわりに人一倍デリケートな一面があった。浪花節と映画をこよなく愛する、家族思いの人情家だったという。
強烈な個性をもったリーダーが不在の今、自らも政治家として田中角栄と相まみえた著者が、毀誉褒貶半ばするその真の姿を「田中角栄」のモノローグで描く意欲作。

数字に強い、駆け引きが上手い、義理人情を欠かさない。
それが高等小学校出の男が伸し上がる武器だった――。
帯情報
反田中の急先鋒だった石原が、今なぜ「田中角栄」に惹かれるのか。

幼少期のコンプレックス、政界入りのきっかけ、角福戦争の内幕、ロッキード事件の真相、田中派分裂の舞台裏、家族との軋轢・・・。

衝撃の言霊!
amazonでの読者の感想
・読んでみて驚き。まるで田中角栄氏本人が語っているような文章
・石原慎太郎による小説という形式を借りた田中角栄論
・面白いことこの上ない。グイグイ読んだ。圧巻は毛沢東との会談シーン
・角栄氏の一生を知る上で、お勧めの一冊
・田中さんの事が大嫌いだったはずの石原さんがかいた
・戦後70年経っても残っている「日本の課題」を描いた稀代の名著
・田中角栄という人物の大きさを改めて再確認
・石原慎太郎が好き嫌いでなく良い悪いの思いで書いた事が分かる
・当時の状況を思いお越しながら納得して読む事ができました
・一番読み応えがあるのは「長い後書き」だろう
amazonでの読者の評価
普通
amazonで買う この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するにはログインしてください。
良本生活のアカウントを持っていない方はこちらから作れます→良本生活ID登録(無料)
同じジャンルの本
世界収集家
イリヤ・トロヤノフ
冒険・人物伝・旅行
やがて入り江が見えた。両手が水をすくうように、膨らんだ帆が空気をすくった。すでに鼻がかいでいたものが、目に見えてきた。最初はチョウジ油をすりこんだ望遠鏡を通して――大英帝国の軍人、リチャード・フランシ
緋の天空
葉室 麟
歴史・時代・女性・人物伝
天才
石原 慎太郎
人物伝・経済・政治・人生
高等小学校卒という学歴ながら『日本列島改造論』を引っ提げて総理大臣に就任。比類なき決断力と実行力で大計の日中国交正常化を実現し、関越自動車道や上越新幹線を整備、生涯に30以上の議員立法を成立させるなど
女教皇ヨハンナ
ドナ・W.クロス
歴史・時代・人物伝・伝説
ヴァチカン最大のタブーに迫る歴史エンタテインメント 歴史から抹殺された伝説の女性。 教皇庁はいまだその実在を否定している
カエルの楽園
百田 尚樹
経済・政治・国・童謡
カエルの楽園 [単行本] [Feb 26, 2016] 百田尚樹
天才
石原 慎太郎
人物伝・経済・政治・人生
高等小学校卒という学歴ながら『日本列島改造論』を引っ提げて総理大臣に就任。比類なき決断力と実行力で大計の日中国交正常化を実現し、関越自動車道や上越新幹線を整備、生涯に30以上の議員立法を成立させるなど
シャイロックの子供たち
池井戸 潤
経済・政治・企業・会社
「半沢直樹」シリーズのドラマ化で大ブレイクした著者が、「ぼくの小説の書き方を決定づけた記念碑的な一冊」と語る本作。とある銀行の支店で起きた現金紛失事件。女子行員に疑いがかかるが、別の男が失踪!? “叩
ルーズヴェルト・ゲーム
池井戸 潤
企業・会社・経済・政治
大手ライバル企業に攻勢をかけられ、業績不振にあえぐ青島製作所。リストラが始まり、歴史ある野球部の存続を疑問視する声が上がる。かつての名門チームも、今やエース不在で崩壊寸前。廃部にすればコストは浮くが―
夕映えの道―よき隣人の日記
ドリス・レッシング
女性・人生
横道世之介
吉田 修一
青春・人生
楽しい。涙があふれる。2009年度最高の傑作感動長編!「王様のブランチ」「朝日新聞」ほか多数メディアで激賞。横道世之介。長崎の港町生まれ。その由来は『好色一代男』と思い切ってはみたものの、限りなく埼玉な東
ふくわらい
西 加奈子
女性・人生
ウランバーナの森
奥田 英朗
人生・幽霊・化け物
この著者の他の本
天才
奥田 英朗
人物伝・経済・政治・人生
高等小学校卒という学歴ながら『日本列島改造論』を引っ提げて総理大臣に就任。比類なき決断力と実行力で大計の日中国交正常化を実現し、関越自動車道や上越新幹線を整備、生涯に30以上の議員立法を成立させるなど
平均点ランキング