レビューを書く
amazonで詳細を見る この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するには良本生活IDを作ってください。
IDを作っている方は→ログインする
レビューを書く
絶望ノート
歌野 晶午
幻冬舎
ジャンル
あらすじ・内容紹介
中2の太刀川照音は、いじめられる苦しみを「絶望ノート」と名づけた日記帳に書き連ねた。彼はある日、頭部大の石を見つけ、それを「神」とし、自らの血を捧げ、いじめグループの中心人物・是永の死を祈る。結果、是永は忽然と死んだ。が、いじめは収まらない。次々、神に級友の殺人を依頼した。警察は照音本人と両親を取り調べたが、殺しは続いた。
帯情報
いじめる側の中学2年生が次々に殺される!
魂の叫びが生んだ、大どんでん返しトリック!

神様、今度はあいつを殺してください。
いじめられる中2男子が「神」の力で次々に怨みを晴らす──。

正義か悪か──?
絶望が生んだ「死神」と対峙する覚悟があなたにはあるか?

あまりにも華麗で残酷なラストシーンがいつまでも頭から離れません

※注意 騙されるのが嫌いな人は読まないでください
amazonでの読者の感想
・最後の一行は途方もなく怖く、あとを引きます
・日記形式で綴られる残酷いじめ物語
・読者も登場人物も「操り人形」でした
・いじめを受けている中学生が、そのいじめの内容と恨みを綴ったノート
・ラストの伏線がどんどんつながっていく快感は本当に素晴らしい
・とんでもない悪意にまみれながら気が滅入りつつもなぜか読みやすい
・気持ちよく騙されました
・伏線をきちんと張っていって、きちんと全部まとめた一流のミステリー
amazonでの読者の評価
普通
amazonで買う この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するにはログインしてください。
良本生活のアカウントを持っていない方はこちらから作れます→良本生活ID登録(無料)
同じジャンルの本
その女アレックス
ピエール・ルメートル
サスペンス・ハードボイルド
夜を急ぐ者よ
佐々木 譲
ハードボイルド・サスペンス・恋愛・愛
原口泰三。非合法組織に追われる彼は、嵐が接近する沖縄那覇空港に降り立ち、追っ手の目から逃れるためにうらぶれたホテルに投宿する。東恩納順子。ホテル経営責任者。以前は経営に情熱を燃やしていた彼女だったが、
太陽の坐る場所
辻村 深月
サスペンス・人間
高校卒業から10年。クラス会で再会した仲間たちの話題は、人気女優となったクラスメートの「キョウコ」のこと。彼女を次のクラス会に呼び出そうと目論む常連メンバーだが、彼女に近づこうと画策することで思春期の
無痛
久坂部 羊
医療・サスペンス
見るだけですぐに症状がわかる二人の天才医師、「痛み」の感覚をまったく持たない男、別れた妻を執拗に追い回すストーカー、殺人容疑のまま施設を脱走した 十四歳少女、そして刑事たちに立ちはだかる刑法39条――
叫びと祈り
梓崎 優
推理・ミステリー
砂漠を行くキャラバンを襲った連続殺人、スペインの風車の丘で繰り広げられる推理合戦、ロシアの修道院で勃発した列聖を巡る悲劇……ひとりの青年が世界各国で遭遇する、数々の異様な謎。選考委員を驚嘆させた第5回
Nのために
湊 かなえ
ミステリー・恋愛・愛
メルカトルと美袋のための殺人
麻耶 雄嵩
ミステリー・探偵
推理作家の美袋三条は、知人の別荘で出会った佑美子に刹那的に恋をする。しかし彼女は間もなく死体で発見され、美袋が第一容疑者とされてしまった! 事件に巻き込まれやすい美袋と、「解決できない事件など存在しな

周防 柳
親子・ミステリー
秘密
東野 圭吾
家族・不思議
ヒア・カムズ・ザ・サン
有川 浩
不思議・恋愛・愛・家族
編集者の古川真也は、特殊な能力を持っていた。手に触れた物に残る記憶が見えてしまうのだ。ある日、同僚のカオルが20年ぶりに父親と再会することに。彼は米国で脚本家として名声を得ているはずだったが、真也が見た真
晴れた日は謎を追って がまくら市事件
伊坂 幸太郎
不思議・事件
架空の都市を舞台に人気作家たちが贈る、不思議な街の道案内。不可能犯罪ばかりが起こる街、蝦蟇倉(がまくら)市。商店街や高校があり、市内電車も走っているこの街は、どこにでもありそうで、どこかおかしい。自殺の名
MOMENT
本多 孝好
死・自殺・人生・不思議
死ぬ前にひとつ願いが叶うとしたら……。病院でバイトをする大学生の「僕」。ある末期患者の願いを叶えた事から、彼の元には患者たちの最後の願いが寄せられるようになる。恋心、家族への愛、死に対する恐怖、そして癒え
この著者の他の本
葉桜の季節に君を想うということ
本多 孝好
ミステリー・探偵
死体を買う男
本多 孝好
推理・事件
乱歩の未発表作品が発見された!? 「白骨記」というタイトルで雑誌に掲載されるや大反響を呼ぶ――南紀・白浜で女装の学生が首吊り自殺を遂げる。男は、毎夜月を見て泣いていたという。乱歩と詩人萩原朔太郎が事件
絶望ノート
本多 孝好
サスペンス・ミステリー・不思議
中2の太刀川照音は、いじめられる苦しみを「絶望ノート」と名づけた日記帳に書き連ねた。彼はある日、頭部大の石を見つけ、それを「神」とし、自らの血を捧げ、いじめグループの中心人物・是永の死を祈る。結果、是
平均点ランキング