レビューを書く
amazonで詳細を見る この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するには良本生活IDを作ってください。
IDを作っている方は→ログインする
レビューを書く
そうだ難民しよう! はすみとしこの世界
はすみ としこ
青林堂
ジャンル
あらすじ・内容紹介
帯情報
ニセ日本人
エセ難民
在日外国人
国会前若者デモ
シーシェパード
自称「従軍慰安婦」
朝鮮進駐軍
ちゃっかり帰化人
ぱよぱよちーん
etc
amazonでの読者の感想
・在日特権、弱者ビジネス、エセ人権家等を鋭く批判
・「自称・被害者」の実態を短く端的に分かりやすく皮肉っています
・まさに日本人の怒りの凝縮本ですね。スッキリする
・悪党共をこれだけ綺麗に短く分かりやすく表現してあるのはすばらしいの一言
・よく出版をしてくれた!
・はすみさん、あんた皮肉のセンスがうますぎるよ
・この本を弾圧している人たちはテロリストの発想と同じ
・シールズ、しばき隊、左翼の妨害を受けている本書
・差別ではなく本当に困った人とそうでない人を区別する目を養おうという啓蒙書
・日本の様々な問題にも鋭く切り込んでいるので多くの方々に読んで貰いたい
amazonでの読者の評価
最高
amazonで買う この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するにはログインしてください。
良本生活のアカウントを持っていない方はこちらから作れます→良本生活ID登録(無料)
同じジャンルの本
だから日本はズレている
古市 憲寿
社会・思想・評論
おとなの教養 私たちはどこから来て、どこへ行くのか?
池上 彰
社会・思想・評論
現代の教養とは「自分を知ること」です。あなたがいま、身につけるべき教養とは何か? 「宗教」「宇宙」「人類の旅路」「人間と病気」「経済学」「歴史」「日本と日本人」。この7科を貫くのは、「自分がどういう存
世界一素朴な質問、宇宙一美しい答え 世界の第一人者100人が100の質問に答える
ジェンマ・エルウィン・ハリス
質問・疑問・思想・評論・インタビュー
「数字は永遠につづく?」「どんなふうに恋に落ちるの?」「人はどうして永遠に生きていられないの?」…科学、哲学、社会、スポーツなど、子どもたちが投げかけた誰もが知りたい身近な疑問に、ドーキンス、チョムス
不死身の花: 夜の街を生き抜いた元ストリート・チルドレンの私
生島 マリカ
人物伝・自伝・伝記・思想・評論・ノンフィクション
13歳で浮浪児に。借金を抱えて14歳で北新地、16歳で銀座、そしてモデルに。結婚、離婚、癌、レイプ、再び...癌。あらゆる不幸で頁が埋め尽くされた驚愕の告白手記。
サッカーと人種差別
陣野 俊史
スポーツ・社会
凄まじい憎悪と彼らはいかに闘ってきたのか――。ここ20年、サッカーの本場ヨーロッパでは、どのような人種差別事件が起きていたのか。サッカーは差別といかに闘ってきたのか。差別を受けた選手の足跡、差別と闘う
喧嘩両成敗の誕生
清水 克行
歴史・法律・社会
中世、日本人はキレやすかった!大名から庶民まで刃傷沙汰は日常茶飯、人命は鴻毛のごとく軽かった。双方の言い分を足して二で割る「折中の法」、殺人者の身代わりに「死の代理人」を差しだす「解死人の制」、そして
AIの衝撃 人工知能は人類の敵か
小林 雅一
思想・評論・社会
下り坂をそろそろと下る
平田オリザ
社会・日本・思想・評論
成長社会に戻ることのないいま、私たちは、そろそろ価値観を転換しなければならないのではないか。あたらしい「この国のかたち」を模索し、私たち日本人のあり方を考察した、これからの日本論!/絶賛の声、続々! 
この著者の他の本
晴天の迷いクジラ
平田オリザ
人生・死・自殺
楽園
平田オリザ
ミステリー・親子
「模倣犯」事件から9年が経った。事件のショックから立ち直れずにいるフリーライター・前畑滋子のもとに、荻谷敏子という女性が現れる。12歳で死んだ息子に関する、不思議な依頼だった。少年は16年前に殺された
カント・アンジェリコ
平田オリザ
歴史・時代・サスペンス
《去勢歌手》(カストラート)が奏でる天使の歌(カント・アンジェリコ)! 人を狂わせるカストラートの真実。甘く危険な謎をパリ・ルーヴル宮に追え!サイバー・バロックの刺激に満ちたサスペンス。(講談社文庫)
虚ろな十字架
平田オリザ
ミステリー・犯罪
別れた妻が殺された。もし、あのとき離婚していなければ、私はまた遺族になるところだった。東野圭吾にしか書けない圧倒的な密度と、深い思索に裏付けられた予想もつかない展開。私たちはまた、答えの出ない問いに立