レビューを書く
amazonで詳細を見る この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するには良本生活IDを作ってください。
IDを作っている方は→ログインする
レビューを書く
ビアンカ・オーバースタディ
筒井 康隆
KADOKAWA / 角川書店
ジャンル
あらすじ・内容紹介
ウニの生殖の研究をする超絶美少女・ビアンカ北町。彼女の放課後(オーバースタディ)は、ちょっと危険な生物学の実験研究にのめりこむ、生物研究部員。そんな彼女の前に突然、「未来人」が現れて--!
帯情報
──それは、2010年代の『時をかける少女』。
筒井康隆、ライトノベル始めました。

文学界の巨人・筒井康隆の最新作は本気のライトノベル!

筒井康隆×いとうのいぢ

文学史上の一大事件を読撃せよ。
amazonでの読者の感想
・「時をかける少女」の作者が書いたライトノベル
・ラノベ界広しといえど、こんな怪作にはなかなか出会えない
・こんなイカれた小説は彼にしか書けないだろう
・悪ふざけ甚だしい。誠に素晴らしい
・現代の若者へ、筒井体験を贈る
・段違いの天才の技として、みんなとことん、バカにされろ!
・10代に戻ったような気分になれる
・本当によくできた筒井作品入門書
・自分でも何か書いてみようかなと想像力を刺激してくれる素晴らしい作品
・これはライトノベルなどという矮小な器に収まる物ではない
amazonでの読者の評価
普通
amazonで買う この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するにはログインしてください。
良本生活のアカウントを持っていない方はこちらから作れます→良本生活ID登録(無料)
同じジャンルの本
魔王
伊坂 幸太郎
不思議・SF
会社員の安藤は弟の潤也と二人で暮らしていた。自分が念じれば、それを相手が必ず口に出すことに偶然気がついた安藤は、その能力を携えて、一人の男に近づいていった。5年後の潤也の姿を描いた「呼吸」とともに綴ら
凍りのくじら
辻村 深月
SF・ミステリー・不思議
藤子・F・不二雄を「先生」と呼び、その作品を愛する父が失踪して5年。高校生の理帆子は、夏の図書館で「写真を撮らせてほしい」と言う1人の青年に出会う。戸惑いつつも、他とは違う内面を見せていく理帆子。そし
時をかける少女
筒井 康隆
SF・不思議
放課後の誰もいない理科実験室でガラスの割れる音がした。壊れた試験管の液体からただようあまい香り。この匂いをわたしは知っている──そう感じたとき、芳山和子は不意に意識を失い床に倒れてしまった。そして……
百年法 上
山田 宗樹
SF・社会
不老不死が実現した日本。しかし、法律により百年後に死ななければならない――西暦2048年。百年の生と引き替えに、不老処置を受けた人々の100年目の死の強制が目前に迫っていた。その時人々の選択は――!?
ネバーランド
恩田 陸
青春・学校
ふちなしのかがみ
辻村 深月
ホラー・怪談・学校
この学校の花子さんは、音楽室から飛び降り自殺した少女の霊です。花子さんは階段に棲んでいて、一生懸命掃除すれば会うことができます。でも、彼女がくれる食べ物や飲み物を口にしてはいけません。嘘をついてもいけ
少年アリス
長野 まゆみ
ファンタジー・不思議・学校
※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。東京生まれ。女子
何者
朝井 リョウ
学校・お仕事
透明な迷宮
平野 啓一郎
性愛・官能・恋愛・愛
深夜のブダペストで、堕落した富豪たちに衣服を奪われ、監禁されてしまった日本人カップル。「ここで、見物人たちの目の前で、愛し合え──」あの夜の屈辱を復讐に変えるために、悲劇を共有し真に愛し合うようになった二
教団X
中村 文則
宗教・性愛・官能
千年の愉楽
中上 健次
性愛・官能・不思議
熊野の山々のせまる紀州南端の地を舞台に、高貴で不吉な血の宿命を分かつ若者たち――色事師、荒くれ、夜盗、ヤクザら――の生と死を、神話的世界を通して過去・現在・未来に自在にうつし出し、新しい物語文学の誕生と謳
ビアンカ・オーバースタディ
筒井 康隆
SF・学校・性愛・官能
ウニの生殖の研究をする超絶美少女・ビアンカ北町。彼女の放課後(オーバースタディ)は、ちょっと危険な生物学の実験研究にのめりこむ、生物研究部員。そんな彼女の前に突然、「未来人」が現れて--!
この著者の他の本
エディプスの恋人
筒井 康隆
SF・不思議・超能力
ある日、少年の頭上でボールが割れた。音もなく、粉ごなになって。――それが異常の始まりだった。強い“意志”の力に守られた少年の周囲に次々と不思議が起こる。その謎を解明しようとした美しきテレパス七瀬は、い
モナドの領域
筒井 康隆
SF・推理・不思議
「わが最高傑作にして、おそらくは最後の長篇」 GODが人類と世界の秘密を語り始めた。
時をかける少女
筒井 康隆
SF・不思議
放課後の誰もいない理科実験室でガラスの割れる音がした。壊れた試験管の液体からただようあまい香り。この匂いをわたしは知っている──そう感じたとき、芳山和子は不意に意識を失い床に倒れてしまった。そして……
ビアンカ・オーバースタディ
筒井 康隆
SF・学校・性愛・官能
ウニの生殖の研究をする超絶美少女・ビアンカ北町。彼女の放課後(オーバースタディ)は、ちょっと危険な生物学の実験研究にのめりこむ、生物研究部員。そんな彼女の前に突然、「未来人」が現れて--!
平均点ランキング