レビューを書く
amazonで詳細を見る この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するには良本生活IDを作ってください。
IDを作っている方は→ログインする
レビューを書く
食堂のおばちゃん
山口 恵以子
角川春樹事務所
ジャンル
あらすじ・内容紹介
amazonであらすじ・内容紹介を見る
帯情報
ほっと、心と身体が癒される美味しさと気くばり。

「はじめ食堂」のメニューは、オムライス、海老フライ、コロッケ、焼き魚、おでん、ニラ玉、冷や汁・・・
なつかしい味が満載の人情食堂小説。
amazonでの読者の感想
・「こんな食堂ないかなぁ~」と、近所を散策したくなる
・美味しい料理と人間模様、涙あり、笑いありの心温まる物語
・主人公のおばちゃんの鋭い人生観やツッコみが面白かった
・とにかく、出てくる料理が皆美味しそう!
・続編を読んで見たい
・読んでいるとなんだかおなかがすく小説だ
・お客や料理などのエピソードが多くて全く飽きさせない
・美味しい食べ物描写はただひたすらに楽しい
・「作ってみたい」「食べてみたい」という気持ちを禁じ得ませんでした(笑)
・とってもお勧めの一冊
amazonでの読者の評価
良い
amazonで買う この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するにはログインしてください。
良本生活のアカウントを持っていない方はこちらから作れます→良本生活ID登録(無料)
同じジャンルの本
肉小説集
坂木 司
料理・家族
ごはんぐるり
西 加奈子
料理・生活
タルト・タタンの夢
近藤 史恵
ミステリー・料理
ようこそビストロ・パ・マルへ! 絶品料理の数々と極上の謎解きをご用意しております。客たちの巻き込まれた不思議な事件や謎を解くのはシェフ三舟カウンター七席、テーブル五つ。下町の片隅にある小さなフレンチ・
戦場のコックたち
深緑 野分
ミステリー・戦争・料理
戦場でも事件は起きるし、解決する名探偵がいる。戦いと料理と〈日常の謎〉を描く、著者渾身の初長編! 第154回直木三十五賞候補作。一晩で忽然と消えた600箱の粉末卵の謎、不要となったパラシュートをかき集
キッチン・ブルー
遠藤 彩見
食・人間
「どんなに好きな人といても、お腹が空いていれば幸せになれない」 美味しい生活を求めて奔走する男女6人。 複雑な味を知る大人のためのごはん小説 『給食のおにいさん』 著者が描く、食小説の
食堂のおばちゃん
山口 恵以子
料理・食・人間
ほっと、心と身体が癒される美味しさと気くばり。 「はじめ食堂」のメニューは、オムライス、海老フライ、コロッケ、焼き魚、おでん、ニラ玉、冷や汁・・・ なつかしい味が満載の人情食堂小説。
握る男
原 宏一
食・お仕事・企業・会社
握る男 (角川文庫) [文庫] [Mar 25, 2015] 原 宏一
土の中の子供
中村 文則
人生・人間・親子
27歳のタクシードライバーをいまも脅かすのは、親に捨てられ、孤児として日常的に虐待された日々の記憶。理不尽に引きこまれる被虐体験に、生との健全な距離を見失った「私」は、自身の半生を呪い持てあましながらも、
それぞれの終楽章
阿部 牧郎
人生・人間
自殺した同級生の葬儀に故郷秋田を訪れた作家がふりかえる自らの生の軌跡。友と聴いたクラシック、仲間と励んだ雪の中の野球……万引事件や生家の破産を越えて胸に迫るのは懐しい思い出の数々。人生の終楽章を迎えて、自
漁港の肉子ちゃん
西 加奈子
親子・人生・人間
漁港の肉子ちゃん (幻冬舎文庫) [文庫] [Apr 10, 2014] 西 加奈子
まほろ駅前番外地
三浦 しをん
友情・友達・人間
あの愉快な奴らが帰ってきた! 多田・行天の便利屋凸凹コンビが主人公のヒット作『まほろ駅前多田便利軒』パート2。バツイチ三十路の多田・行天ふたりの物語に加え、脇役が主人公となるスピンアウトストーリーを収録。
この著者の他の本
食堂のおばちゃん
三浦 しをん
料理・食・人間
ほっと、心と身体が癒される美味しさと気くばり。 「はじめ食堂」のメニューは、オムライス、海老フライ、コロッケ、焼き魚、おでん、ニラ玉、冷や汁・・・ なつかしい味が満載の人情食堂小説。
平均点ランキング