レビューを書く
amazonで詳細を見る この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するには良本生活IDを作ってください。
IDを作っている方は→ログインする
レビューを書く
むだ死にしない技術
堀江貴文
マガジンハウス
ジャンル
あらすじ・内容紹介
良本生活での感想・レビュー
平均
80
最高
80
最低
80
合計レビュー
1人
女性1人 平均80点
おすすめ
1
おすすめしない
0

40代
女性
主婦
80点
★★★★★★★★★★
総合評価
21点 / 25点
満足度
4点 ★★★★
おすすめ度
4点 ★★★★
おもしろさ
4点 ★★★★
役立ち度
5点 ★★★★★
この著者の本をもっと読みたい度
4点 ★★★★
印象
17点 / 20点
読みやすさ
5点 ★★★★★
引き込まれ度
4点 ★★★★
共感度
4点 ★★★★
インパクト
4点 ★★★★
内容
16点 / 20点
考えさせられる度
4点 ★★★★
即効性
4点 ★★★★
生き方への影響度
4点 ★★★★
結論の納得度
4点 ★★★★
読後感
11点 / 15点
読後の影響度
4点 ★★★★
読後のあと味
3点 ★★★★★
この本を覚えておきたい度
4点 ★★★★
本の仕様
15点 / 20点
表紙
4点 ★★★★
題名
4点 ★★★★
この著者の好き度
4点 ★★★★
値段
3点 ★★★★★
参考になる
堀江さんらしい本。参考になります。
amazonで買う この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するにはログインしてください。
良本生活のアカウントを持っていない方はこちらから作れます→良本生活ID登録(無料)
同じジャンルの本
だから、ぼくは農家をスターにする 『食べる通信』の挑戦
高橋 博之
社会起業・社会起業家・食
全国に広がる“食べもの付き情報誌”が「つくる人」と「食べる人」の新しい関係を生みだす地域の優れた生産者と都市の消費者をつなぐ、史上初の食べもの付き月刊情報誌「食べる通信」は、いまや東北にとどまらず、全
百年の誤読
岡野 宏文
本・対談
稀代の本読み2人が、20世紀100年間のベストセラーを読みつくす! 徳冨蘆花の『不如帰』や与謝野晶子『みだれ髪』から始まり、渡辺淳一の『失楽園』、五木寛之の『大河の一滴』まで。明治・大正の文豪から昭和
引き算する暮らし
金子 由紀子
生活・生き方
私たちは、時間やゆとりを生み出してくれると信じたモノを大量に持つことによって、かえって時間もゆとりも失ってしまったのかもしれません。たとえば、電子レンジも万能蒸し器も持っているのに、中華饅頭を作るため
日本史の謎は「地形」で解ける【文明・文化篇】
竹村 公太郎
地理・不思議・謎
荒俣宏氏、驚嘆! 「地形で読み解けば、全地球の文明・文化が理解できる。第2弾は古代エジプトの謎まで!」養老孟司氏、激賞! 「なぜ日本は世界一の長寿国になれたか──。その問いを解く鍵が『大正10年』にあ
藝人春秋
水道橋 博士
人物伝・自伝・伝記・自己啓発
浅草キッド・水道橋博士が現実という「この世」から、芸能界という「あの世」に飛び込んで数十年。そこで目撃した数多の名人、怪人の濃厚すぎる生き様を、描ききったのが本書です。そのまんま東のロマンチシズム、失
闘うプログラマー
G・パスカル・ザカリー
IT・WEB・企業・会社
1980年代にMS-DOSをもってデスクトップ型のパソコン市場を制したマイクロソフト社は、90年代、高性能コンピューターのための「本物」のオペレーティング・システムを開発するプロジェクトを立ち上げます
意識はいつ生まれるのか――脳の謎に挑む統合情報理論
ジュリオ・トノーニ
脳・思考・科学
脳は意識を生み出すが、コンピュータは意識を生み出さない。では両者の違いはどこにあるのか。天才脳科学者が意識の秘密に迫るサイエンス・エンターテインメント。
地域再生の戦略: 「交通まちづくり」というアプローチ
宇都宮 浄人
地方・交通
この著者の他の本
むだ死にしない技術
宇都宮 浄人