レビューを書く
amazonで詳細を見る この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するには良本生活IDを作ってください。
IDを作っている方は→ログインする
レビューを書く
顔ニモマケズ ―どんな「見た目」でも幸せになれることを証明した9人の物語
水野 敬也
文響社
ジャンル
あらすじ・内容紹介
良本生活での感想・レビュー
平均
83
最高
83
最低
83
合計レビュー
1人
女性1人 平均83点
おすすめ
1
おすすめしない
0

40代
女性
主婦
83点
★★★★★★★★★★
総合評価
22点 / 25点
満足度
5点 ★★★★★
おすすめ度
5点 ★★★★★
おもしろさ
4点 ★★★★
役立ち度
5点 ★★★★★
この著者の本をもっと読みたい度
3点 ★★★★★
印象
17点 / 20点
読みやすさ
5点 ★★★★★
引き込まれ度
5点 ★★★★★
共感度
4点 ★★★★
インパクト
3点 ★★★★★
内容
17点 / 20点
考えさせられる度
5点 ★★★★★
即効性
4点 ★★★★
生き方への影響度
4点 ★★★★
結論の納得度
4点 ★★★★
読後感
13点 / 15点
読後の影響度
4点 ★★★★
読後のあと味
4点 ★★★★
この本を覚えておきたい度
5点 ★★★★★
本の仕様
14点 / 20点
表紙
4点 ★★★★
題名
4点 ★★★★
この著者の好き度
3点 ★★★★★
値段
3点 ★★★★★
考えさせられる本
人生に悩んでいる人にオススメ
顔や外見に症状を持つ方々へのインタビューをまとめた本。悩みや問題との向き合い方はとても学ぶところがあり、勇気をもらえます。
amazonで買う この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するにはログインしてください。
良本生活のアカウントを持っていない方はこちらから作れます→良本生活ID登録(無料)
同じジャンルの本
百年の誤読
岡野 宏文
本・対談
稀代の本読み2人が、20世紀100年間のベストセラーを読みつくす! 徳冨蘆花の『不如帰』や与謝野晶子『みだれ髪』から始まり、渡辺淳一の『失楽園』、五木寛之の『大河の一滴』まで。明治・大正の文豪から昭和
巨龍の苦闘 中国、GDP世界一位の幻想
津上 俊哉
外国・社会
ナチスの財宝
篠田 航一
不思議・謎・美術・芸術
美術館建設の野望を抱いていたヒトラーが、各地で略奪した美術品60万点のうち、現在も未発見のナチス財宝は10万点を数える。今なおトレジャー・ハンターたちを惹きつけてやまない有名な「琥珀の間」など「消えた
東京の下層社会
紀田 順一郎
日本・歴史
スラムの惨状、もらい子殺し、娼妓に対する搾取、女工の凄惨な労働と虐待……。駆け足の近代化と富国強兵を国是とする日本の近代は、社会経済的な弱者―極貧階層を生み出した。張りぼての繁栄の陰で、「落伍者」「怠
我が闘争
堀江 貴文
人物伝・自伝・伝記・起業・起業家
怖い絵 泣く女篇
中野 京子
美術・芸術・歴史
散る直前の匂いたつ美しさ、「レディ・ジェーン・グレイの処刑」―彼女を死に追いやった陰謀とは?フェルメールの知られざる宗教作品、「エマオの晩餐」―世界の美術市場を震撼させた事件とは?近親結婚くり返しの果
昆虫はもっとすごい
丸山 宗利
生き物・研究
アリと共生する昆虫が専門の人気学者・丸山先生、無類の虫好きでお馴染み養老ハカセ、生態が謎だらけの寄生虫研究者・中瀬クンによる夢の“虫屋”トリオが、昆虫ワールドの魅力を語りつくす。アリの巣に居候しダタ飯
反知性主義: アメリカが生んだ「熱病」の正体
森本 あんり
社会・思想・評論
この著者の他の本
顔ニモマケズ ―どんな「見た目」でも幸せになれることを証明した9人の物語
森本 あんり