レビューを書く
amazonで詳細を見る この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するには良本生活IDを作ってください。
IDを作っている方は→ログインする
レビューを書く
コーヒーが冷めないうちに
川口俊和
サンマーク出版
ジャンル
あらすじ・内容紹介
良本生活での感想・レビュー
平均
70
最高
70
最低
70
合計レビュー
1人
女性1人 平均70点
おすすめ
1
おすすめしない
0

40代
女性
主婦
iアイ
西加奈子
81点
蛇行する月
桜木 紫乃
66点
これからの誕生日
穂高 明
67点
羊と鋼の森
宮下 奈都
77点
70点
★★★★★★★★★★
総合評価
15点 / 20点
満足度
4点 ★★★★
おすすめ度
4点 ★★★★
おもしろさ
4点 ★★★★
この著者の本をもっと読みたい度
3点 ★★★★★
文章力
10点 / 15点
スピード感
4点 ★★★★
読みやすさ
3点 ★★★★★
登場人物の魅力
3点 ★★★★★
ストーリー
22点 / 30点
引き込まれ度
3点 ★★★★★
共感度
3点 ★★★★★
インパクト
4点 ★★★★
物語への感情移入
4点 ★★★★
ストーリー展開のおもしろさ
4点 ★★★★
結末の納得度
4点 ★★★★
読後感
9点 / 15点
読後の影響度
3点 ★★★★★
読後のあと味
3点 ★★★★★
この本を覚えておきたい度
3点 ★★★★★
本の仕様
14点 / 20点
表紙
3点 ★★★★★
題名
4点 ★★★★
この著者の好き度
3点 ★★★★★
値段
4点 ★★★★
ほろりと涙が出る
映画化されるということで読んでみた。さまさまな制約はあるが、過去や未来へ一度だけ行ける喫茶店のお話。現実を変えることは出来ないと分かっていても、時空を超えようとする人々。そこには、現実を変えること以上に大切な人の心を変えるという意味が存在している。
amazonで買う この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するにはログインしてください。
良本生活のアカウントを持っていない方はこちらから作れます→良本生活ID登録(無料)
同じジャンルの本
札差の用心棒 蔵闇師 飄六(一)<蔵闇師 飄六>
藤堂 房良
歴史・時代・ハードボイルド
父の死を契機に瓢六は実家の札差・簑島屋の店付き護衛『蔵闇師』として働き始めた。ある日、瓢六の弟・簑島屋伊兵衛の息子が誘拐され身代金を払い取り戻す事件が起きた。瓢六は誘拐犯を捕まえようと動きだすが……。
誰かが足りない
宮下 奈都
人生・人間
香具師の旅
田中 小実昌
人生・人間
永遠の出口
森 絵都
人生・女性
「私は、〈永遠〉という響きにめっぽう弱い子供だった。」誕生日会をめぐる小さな事件。黒魔女のように恐ろしい担任との闘い。ぐれかかった中学時代。バイト料で買った苺のケーキ。こてんぱんにくだけちった高校での
物語のおわり
湊 かなえ
人生・群像劇
あなたなら、どんな結末にしますか? 「未完の物語」を手にしたとき、新たなる人生の歯車が動き出す。 湊かなえが描く、新境地!
死にぞこないの青
乙一
ホラー・怪談・学校
飼育係になりたいがために嘘をついてしまったマサオは、大好きだった羽田先生から嫌われてしまう。先生は、他の誰かが宿題を忘れてきたり授業中騒いでいて も、全部マサオのせいにするようになった。クラスメイトま
利休にたずねよ
山本 兼一
歴史・時代・人間
ユリゴコロ
沼田 まほかる
ミステリー・恋愛・愛
ある一家で見つかった「ユリゴコロ」と題されたノート。それは殺人に取り憑かれた人間の生々しい告白文だった。この一家の過去にいったい何があったのか? 絶望的な暗黒の世界から一転、深い愛へと辿り着くラストま
この著者の他の本
コーヒーが冷めないうちに
沼田 まほかる
平均点ランキング