Warning: file_get_contents( Notice: Undefined variable: amazon in /var/www/vhosts/blindletter.com/booklike/book_form_bungei2.php on line 411 ): failed to open stream: No such file or directory in /var/www/vhosts/blindletter.com/booklike/simple_html_dom.php on line 76 iアイ (西加奈子)感想・レビュー・あらすじ|良本生活
レビューを書く
amazonで詳細を見る この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するには良本生活IDを作ってください。
IDを作っている方は→ログインする
レビューを書く
iアイ
西加奈子
Notice: Undefined variable: publisher in /var/www/vhosts/blindletter.com/booklike/book_form_bungei2
ジャンル
あらすじ・内容紹介
良本生活での感想・レビュー
平均
81
最高
81
最低
81
合計レビュー
1人
女性1人 平均81点
おすすめ
1
おすすめしない
0

40代
女性
主婦
ある男
平野啓一郎
81点
ルビンの壺が割れた
宿野かほる
64点
iアイ
西加奈子
81点
蛇行する月
桜木 紫乃
66点
81点
★★★★★★★★★★
総合評価
17点 / 20点
満足度
4点 ★★★★
おすすめ度
4点 ★★★★
おもしろさ
4点 ★★★★
この著者の本をもっと読みたい度
5点 ★★★★★
文章力
11点 / 15点
スピード感
4点 ★★★★
読みやすさ
3点 ★★★★★
登場人物の魅力
4点 ★★★★
ストーリー
24点 / 30点
引き込まれ度
4点 ★★★★
共感度
3点 ★★★★★
インパクト
4点 ★★★★
物語への感情移入
4点 ★★★★
ストーリー展開のおもしろさ
5点 ★★★★★
結末の納得度
4点 ★★★★
読後感
12点 / 15点
読後の影響度
4点 ★★★★
読後のあと味
4点 ★★★★
この本を覚えておきたい度
4点 ★★★★
本の仕様
17点 / 20点
表紙
4点 ★★★★
題名
5点 ★★★★★
この著者の好き度
4点 ★★★★
値段
4点 ★★★★
時間を忘れて一気読み
読む価値のある作品
とても読み応えのある1冊。
主人公が自分の「生」を実感するまでに歩く道のりは、とても長く、とても重い。しかしすべてが結末に必要だったと思えた。
amazonで買う この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するにはログインしてください。
良本生活のアカウントを持っていない方はこちらから作れます→良本生活ID登録(無料)
同じジャンルの本
魚河岸ものがたり
森田 誠吾
人間・生活
機雷
光岡 明
戦争・歴史・時代
万延元年のフットボール
大江 健三郎
人生・人間
友人の死に導かれ夜明けの穴にうずくまる僕。地獄を所有し、安保闘争で傷ついた鷹四。障害児を出産した菜採子。苦渋に満ちた登場人物たちが、四国の谷間の村をさして軽快に出発した。万延元年の村の一揆をなぞるよう
上総風土記
村上 元三
歴史・時代・人間
小さいおうち
中島 京子
恋愛・愛・女性
届け物はまだ手の中に
石持 浅海
ミステリー・復讐
モーターサイクル・ダイアリーズ
エルネスト・チェ ゲバラ
ロード・旅・青春
二十三歳の医学生エルネストは、親友アルベルトと共に中古のバイクに乗って南米大陸縦断の旅に出る。金も泊まるあてもなく、喘ぐバイクでアンデスを超え、船倉に隠れて密航し、いかだでアマゾン川を下る。様々な出会
飼う人
柳 美里
この著者の他の本
罪の余白
柳 美里
親子・死・自殺
ぼぎわんが、来る
柳 美里
ホラー・怪談・幽霊・化け物
幸せな新婚生活を営んでいた田原秀樹の会社に、とある来訪者があった。取り次いだ後輩の伝言に戦慄する。それは生誕を目前にした娘・知沙の名前であった。原因不明の怪我を負った後輩は、入院先で憔悴してゆく。その
シンプルに考える
柳 美里
起業・起業家・働き方
「あれも大事、これも大事」と悩むのではなく、「何が本質なのか?」を徹底的に考える。そして、本当に大切な1%に100%集中する。シンプルに考えなければ、何も成し遂げることはできない――。LINE株式会社
サッカーと人種差別
柳 美里
スポーツ・社会
凄まじい憎悪と彼らはいかに闘ってきたのか――。ここ20年、サッカーの本場ヨーロッパでは、どのような人種差別事件が起きていたのか。サッカーは差別といかに闘ってきたのか。差別を受けた選手の足跡、差別と闘う
平均点ランキング