レビューを書く
この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するには良本生活IDを作ってください。
IDを作っている方は→ログインする
レビューを書く
ギフテッド
山田 宗樹
幻冬舎
ジャンル
あらすじ・内容紹介
amazonでの読者の評価
最低
良本生活での感想・レビュー
平均
86
最高
87
最低
85
合計レビュー
2人
男性1人 平均85点
女性1人 平均87点
おすすめ
2
おすすめしない
0
柴田
40代
男性
自営業
下り坂をそろそろと下る
平田オリザ
63点
大誘拐
天藤 真
95点

東山 彰良
63点
終わらない歌
宮下 奈都
72点
85点
★★★★★★★★★★
総合評価
19点 / 20点
満足度
5点 ★★★★★
おすすめ度
4点 ★★★★
おもしろさ
5点 ★★★★★
この著者の本をもっと読みたい度
5点 ★★★★★
文章力
12点 / 15点
スピード感
4点 ★★★★
読みやすさ
4点 ★★★★
登場人物の魅力
4点 ★★★★
ストーリー
24点 / 30点
引き込まれ度
5点 ★★★★★
共感度
4点 ★★★★
インパクト
4点 ★★★★
物語への感情移入
4点 ★★★★
ストーリー展開のおもしろさ
4点 ★★★★
結末の納得度
3点 ★★★★★
読後感
13点 / 15点
読後の影響度
4点 ★★★★
読後のあと味
4点 ★★★★
この本を覚えておきたい度
5点 ★★★★★
本の仕様
17点 / 20点
表紙
4点 ★★★★
題名
4点 ★★★★
この著者の好き度
5点 ★★★★★
値段
4点 ★★★★
考えさせられる本
ノンフィクションのようなリアルがある
この著者にハマった
ギフテッドとは何なのか?人類の進化の上にもたらされたものなのか?新しい能力(異質なもの)を目の当たりにしたときに社会は?現代では宗教やイデオロギーによる世界観の衝突はよくおこるが、人類が進化?未知の能力が開花?して今までの人類の世界観が壊されたときに何が起こるか。とてもリアルな話です。人間の潜在的な能力は殆ど使われていないとか、つい数万年前にヒューマンは誕生したがそれも地球規模で考えたらほんの短い時間、そう考えるとあり得ない話でもなく考えさせられる話です。
糸井
30代
女性
会社員
白ゆき姫殺人事件
湊 かなえ
82点
億男
川村 元気
67点
ギフテッド
山田 宗樹
87点
本日は大安なり
辻村 深月
69点
87点
★★★★★★★★★★
総合評価
20点 / 20点
満足度
5点 ★★★★★
おすすめ度
5点 ★★★★★
おもしろさ
5点 ★★★★★
この著者の本をもっと読みたい度
5点 ★★★★★
文章力
12点 / 15点
スピード感
4点 ★★★★
読みやすさ
4点 ★★★★
登場人物の魅力
4点 ★★★★
ストーリー
26点 / 30点
引き込まれ度
5点 ★★★★★
共感度
3点 ★★★★★
インパクト
5点 ★★★★★
物語への感情移入
4点 ★★★★
ストーリー展開のおもしろさ
5点 ★★★★★
結末の納得度
4点 ★★★★
読後感
12点 / 15点
読後の影響度
4点 ★★★★
読後のあと味
4点 ★★★★
この本を覚えておきたい度
4点 ★★★★
本の仕様
17点 / 20点
表紙
4点 ★★★★
題名
5点 ★★★★★
この著者の好き度
4点 ★★★★
値段
4点 ★★★★
読んだら止められない
独特な世界観
怖さにゾッとした
ギフテッドとはいったい何なのか。わからないままギフテッドと認定された子供たち。世間から理解されず、周囲の人々の思いが彼らへの恐怖と代わったとき、その恐怖が暴走する。読んでいくうちに引き込まれ、最後にはいったいどんな結末になるのか気になる一冊です。
この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するにはログインしてください。
良本生活のアカウントを持っていない方はこちらから作れます→良本生活ID登録(無料)
同じジャンルの本
私という名の変奏曲
連城 三紀彦
ミステリー・恋愛・愛
十八歳の時に交通事故で顔に大怪我を負い、美容整形手術を受けて完璧な美貌を手に入れて世界的ファッションモデルにまでのし上がった美織レイ子が死んだ。整形後の人生の中でレイ子は七人の男女を憎んできたが、その
もう年はとれない バック・シャッツ・シリーズ
ダニエル・フリードマン
ハードボイルド・ミステリー・事件
最高に格好いい87歳、伝説の元刑事。人生最後になるかもしれない捜査に臨む!思いかえせば、戦友の臨終になど立ちあわなければよかったのだ。どうせ葬式でたっぷり会えるのだから。捕虜収容所でユダヤ人のわたしに
夕暮れ密室
村崎 友
ミステリー・学校
文化祭当日、バレー部マネージャーの女子生徒が、セミナーハウスのシャワールームで遺体となって発見された--!? 斬新な密室トリックと多感な高校生男女の切ない想いを描いた傑作学園ミステリ。
迷宮遡行
貫井 徳郎
ミステリー・サスペンス
名もなき毒
宮部 みゆき
ミステリー・事件
その日東京駅五時二十五分発
西川 美和
戦争・人生
風が強く吹いている
三浦 しをん
青春・スポーツ
君だったのか、俺が探していたのは。走れ、「速く」ではなく「強く」。目指すは箱根駅伝――!! 走るために生まれながら、走ることから見放されかけていた清瀬と蔵原。2人は無謀にも陸上とは無縁だった8人と「箱
アフターダーク
村上 春樹
人生・人間
一見して書き込み等はありません。表紙にキズがあります。
この著者の他の本
「憲法改正」の真実
村上 春樹
憲法・政治・国
改憲派の重鎮「自民党案なら日本は先進国の資格を失う」 「改憲」議論の決定版! 護憲派の泰斗 「国家の根底が破壊されてしまう」
保育園義務教育化
村上 春樹
子育て・教育
もし保育園が義務教育になったら…?子供の学力は向上し、児童虐待は減少し、景気も向上?もう世界では始まっている!!社会学者・古市憲寿が提言する、母や子供、日本を救う少子化対策!「保育園義務教育化」はただ
ヘヴン
村上 春樹
人間・犯罪
「苛められ、暴力をふるわれ、なぜ僕はそれに従うことしかできないのだろう」 善悪の根源を問う、著者初の長編小説。
灯台へ
村上 春樹
人生・人間
平均点ランキング