レビューを書く
この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するには良本生活IDを作ってください。
IDを作っている方は→ログインする
レビューを書く
イニシエーション・ラブ
乾 くるみ
文藝春秋
ジャンル
あらすじ・内容紹介
帯情報
評判通りの仰天作。
必ず二回読みたくなる小説などそうそうあるものじゃない。


「王様のブランチ」をはじめ各所で話題の恋愛ミステリー


「二度読み返す本は少ないけど、この本はまんまと読み返しました」
UVERworld TAKUYA∞

「叙述のトリックの最高峰!こんなエッジの効いた痛快なラストは他にない!」
アンジャッシュ 渡部建

「あまりの衝撃に頭が真っ白になり、時が止まりました」
茅原実里

「人生ではじめて人にすすめた本です!」
ふかわりょう

「読んでいるだけで女子力が上がる!こうやって胸キュンポイント作るんだ」
広瀬アリス


各界著名人が大絶賛!
amazonでの読者の評価
普通
メディアミックス
映画化
良本生活での感想・レビュー
平均
44
最高
53
最低
36
合計レビュー
2人
男性1人 平均53点
女性1人 平均36点
おすすめ
0
おすすめしない
2
36点
★★★★★★★★★★
総合評価
4点 / 20点
満足度
1点 ★★★★★
おすすめ度
1点 ★★★★★
おもしろさ
1点 ★★★★★
この著者の本をもっと読みたい度
1点 ★★★★★
文章力
7点 / 15点
スピード感
2点 ★★★★★
読みやすさ
4点 ★★★★
登場人物の魅力
1点 ★★★★★
ストーリー
11点 / 30点
引き込まれ度
2点 ★★★★★
共感度
2点 ★★★★★
インパクト
3点 ★★★★★
物語への感情移入
2点 ★★★★★
ストーリー展開のおもしろさ
1点 ★★★★★
結末の納得度
1点 ★★★★★
読後感
3点 / 15点
読後の影響度
1点 ★★★★★
読後のあと味
1点 ★★★★★
この本を覚えておきたい度
1点 ★★★★★
本の仕様
11点 / 20点
表紙
3点 ★★★★★
題名
4点 ★★★★
この著者の好き度
1点 ★★★★★
値段
3点 ★★★★★
大どんでん返し
ミステリー好きには物足りない
この小説はある仕掛けによって「ミステリー」とされているのだと思うけれど…。読み終わってみれば、ストーリーはその仕掛けを成立させるための補完物に過ぎなかったのだと気づく。人物造型にもどうりであまり深みがないはず。稚拙な言葉で綴られるありがちな恋愛物語を、ただオチに向かうためにひたすら読まされたという印象がぬぐえない。登場人物に魅力を感じられなかったため、仕掛けが分かっても興奮度いまひとつ。
柴田
40代
男性
自営業
下り坂をそろそろと下る
平田オリザ
63点
大誘拐
天藤 真
95点

東山 彰良
63点
終わらない歌
宮下 奈都
72点
53点
★★★★★★★★★★
総合評価
10点 / 20点
満足度
3点 ★★★★★
おすすめ度
2点 ★★★★★
おもしろさ
3点 ★★★★★
この著者の本をもっと読みたい度
2点 ★★★★★
文章力
11点 / 15点
スピード感
3点 ★★★★★
読みやすさ
4点 ★★★★
登場人物の魅力
4点 ★★★★
ストーリー
14点 / 30点
引き込まれ度
2点 ★★★★★
共感度
3点 ★★★★★
インパクト
2点 ★★★★★
物語への感情移入
4点 ★★★★
ストーリー展開のおもしろさ
2点 ★★★★★
結末の納得度
1点 ★★★★★
読後感
6点 / 15点
読後の影響度
2点 ★★★★★
読後のあと味
3点 ★★★★★
この本を覚えておきたい度
1点 ★★★★★
本の仕様
12点 / 20点
表紙
3点 ★★★★★
題名
3点 ★★★★★
この著者の好き度
3点 ★★★★★
値段
3点 ★★★★★
思わず買ってしまった
ちょっとがっかり
学生が初めて恋をして、一生このままでいたいと思いながらも、就職、新生活で新たな価値観が芽生えていく、まぁだれもが体験するありふれた話で、最後に何か仕掛けがと思ったらそれもない。うーん、何を書きたかったんだろう。
この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するにはログインしてください。
良本生活のアカウントを持っていない方はこちらから作れます→良本生活ID登録(無料)
同じジャンルの本
暗闇坂の人喰いの木
島田 荘司
ミステリー・探偵・ホラー・怪談
さらし首の名所・暗闇坂にそそり立つ樹齢2000年の大楠。この巨木が次々に人間を呑み込んだ? 近寄る人間たちを狂気に駆り立てる大楠の謎とは何か? 信じられぬ怪事件の数々に名探偵・御手洗潔が挑戦する。だが
新参者
東野 圭吾
警察・ミステリー・推理
日本橋。江戸の匂いも残るこの町の一角で発見された、ひとり暮らしの四十代女性の絞殺死体。「どうして、あんなにいい人が...」周囲がこう声を重ねる彼女の身に何が起きていたのか。着任したばかりの刑事・加賀恭
時の渚
笹本 稜平
家族・ミステリー
聖母
秋吉 理香子
ミステリー・女性・犯罪
東京都藍出市で、幼稚園児の遺体が発見された。被害者は死後に性的暴行を加えられていた。事件のニュースを見た主婦・保奈美は、大切なひとり娘も狙われるのでは、と恐怖を覚える。警察は懸命に捜査を続けるが、犯人
ハヅキさんのこと
川上 弘美
恋愛・愛・人間
かりん、という琺瑯の響き。温泉につかったあと、すっぴん風に描く眉。立ち飲みで味わう「今日のサービス珈琲」。四十八歳、既婚者で「中途半端」な私が夢中になった深い愛―さりげない日常、男と女の心のふれあいや
夜は短し歩けよ乙女
森見 登美彦
恋愛・愛・ファンタジー
「黒髪の乙女」にひそかに想いを寄せる「先輩」は、夜の先斗町に、下鴨神社の古本市に、大学の学園祭に、彼女の姿を追い求めた。けれど先輩の想いに気づかない彼女は、頻発する“偶然の出逢い”にも「奇遇ですねえ!
コンカツ?
石田 衣良
現代・恋愛・愛
笑いと涙の婚活エンターテインメント!顔もスタイルも悪くないのになぜかいい男との出会いがない! 合コンに打ち込む仲良しアラサー4人組は晴れて幸せをつかめるのか?
星々の舟
村山 由佳
家族・恋愛・愛
家族だからさびしい。他人だからせつない──禁断の恋に悩む兄妹、他人の男ばかり好きになる末っ子、居場所を探す団塊世代の長兄と、いじめの過去から脱却できないその娘。厳格な父は戦争の傷痕を抱いて──平凡な家
この著者の他の本
イニシエーション・ラブ
村山 由佳
ミステリー・恋愛・愛
平均点ランキング