レビューを書く
amazonで詳細を見る この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するには良本生活IDを作ってください。
IDを作っている方は→ログインする
レビューを書く
イニシエーション・ラブ
乾 くるみ
文藝春秋
ジャンル
あらすじ・内容紹介
2015年映画化決定! 主演 松田翔太、前田敦子、木村文乃/監督 堤幸彦

「必ず二回読みたくなる」と絶賛された傑作ミステリー。僕がマユに出会ったのは、人数が足りないからと呼びだされた合コンの席。理系学生の僕と、歯科衛生士の彼女。夏の海へのドライブ。ややオクテで真面目な僕らは、やがて恋に落ちて……。甘美で、ときにほろ苦い青春のひとときを瑞々しい筆致で描いた青春小説──と思いきや、最後から二つめのセリフ(絶対に先に読まないで!)で、本書はまったく違った物語に変貌してしまう。
帯情報
評判通りの仰天作。
必ず二回読みたくなる小説などそうそうあるものじゃない。


「王様のブランチ」をはじめ各所で話題の恋愛ミステリー


「二度読み返す本は少ないけど、この本はまんまと読み返しました」
UVERworld TAKUYA∞

「叙述のトリックの最高峰!こんなエッジの効いた痛快なラストは他にない!」
アンジャッシュ 渡部建

「あまりの衝撃に頭が真っ白になり、時が止まりました」
茅原実里

「人生ではじめて人にすすめた本です!」
ふかわりょう

「読んでいるだけで女子力が上がる!こうやって胸キュンポイント作るんだ」
広瀬アリス


各界著名人が大絶賛!
amazonでの読者の評価
普通
メディアミックス
映画化
良本生活での感想・レビュー
平均
44
最高
53
最低
36
合計レビュー
2人
男性1人 平均53点
女性1人 平均36点
おすすめ
0
おすすめしない
2
36点
★★★★★★★★★★
総合評価
4点 / 20点
満足度
1点 ★★★★★
おすすめ度
1点 ★★★★★
おもしろさ
1点 ★★★★★
この著者の本をもっと読みたい度
1点 ★★★★★
文章力
7点 / 15点
スピード感
2点 ★★★★★
読みやすさ
4点 ★★★★
登場人物の魅力
1点 ★★★★★
ストーリー
11点 / 30点
引き込まれ度
2点 ★★★★★
共感度
2点 ★★★★★
インパクト
3点 ★★★★★
物語への感情移入
2点 ★★★★★
ストーリー展開のおもしろさ
1点 ★★★★★
結末の納得度
1点 ★★★★★
読後感
3点 / 15点
読後の影響度
1点 ★★★★★
読後のあと味
1点 ★★★★★
この本を覚えておきたい度
1点 ★★★★★
本の仕様
11点 / 20点
表紙
3点 ★★★★★
題名
4点 ★★★★
この著者の好き度
1点 ★★★★★
値段
3点 ★★★★★
大どんでん返し
ミステリー好きには物足りない
この小説はある仕掛けによって「ミステリー」とされているのだと思うけれど…。読み終わってみれば、ストーリーはその仕掛けを成立させるための補完物に過ぎなかったのだと気づく。人物造型にもどうりであまり深みがないはず。稚拙な言葉で綴られるありがちな恋愛物語を、ただオチに向かうためにひたすら読まされたという印象がぬぐえない。登場人物に魅力を感じられなかったため、仕掛けが分かっても興奮度いまひとつ。
柴田
40代
男性
自営業
下り坂をそろそろと下る
平田オリザ
63点
大誘拐
天藤 真
95点

東山 彰良
63点
終わらない歌
宮下 奈都
72点
53点
★★★★★★★★★★
総合評価
10点 / 20点
満足度
3点 ★★★★★
おすすめ度
2点 ★★★★★
おもしろさ
3点 ★★★★★
この著者の本をもっと読みたい度
2点 ★★★★★
文章力
11点 / 15点
スピード感
3点 ★★★★★
読みやすさ
4点 ★★★★
登場人物の魅力
4点 ★★★★
ストーリー
14点 / 30点
引き込まれ度
2点 ★★★★★
共感度
3点 ★★★★★
インパクト
2点 ★★★★★
物語への感情移入
4点 ★★★★
ストーリー展開のおもしろさ
2点 ★★★★★
結末の納得度
1点 ★★★★★
読後感
6点 / 15点
読後の影響度
2点 ★★★★★
読後のあと味
3点 ★★★★★
この本を覚えておきたい度
1点 ★★★★★
本の仕様
12点 / 20点
表紙
3点 ★★★★★
題名
3点 ★★★★★
この著者の好き度
3点 ★★★★★
値段
3点 ★★★★★
思わず買ってしまった
ちょっとがっかり
学生が初めて恋をして、一生このままでいたいと思いながらも、就職、新生活で新たな価値観が芽生えていく、まぁだれもが体験するありふれた話で、最後に何か仕掛けがと思ったらそれもない。うーん、何を書きたかったんだろう。
amazonで買う この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するにはログインしてください。
良本生活のアカウントを持っていない方はこちらから作れます→良本生活ID登録(無料)
同じジャンルの本
皇帝のかぎ煙草入れ
ジョン・ディクスン・カー
ミステリー・推理
フランスの避暑地に暮らす若い女性イヴは、婚約者トビイの父サー・モーリス殺害の容疑をかけられる。犯行時には現場に面した自宅の寝室にいた彼女だが、そこに前夫が忍びこんでいたせいで無実を主張できない。完璧な
シューマンの指
奥泉 光
ミステリー・音楽
音大のピアノ科を目指していた私は、後輩の天才ピアニスト永嶺修人が語るシューマンの音楽に傾倒していく。浪人が決まった春休みの夜、高校の音楽室で修人が演奏する「幻想曲」を偶然耳にした直後、プールで女子高生
トスカの接吻 オペラ・ミステリオーザ 芸術探偵
深水 黎一郎
ミステリー・探偵
プッチーニ作曲の歌劇『トスカ』上演中、主演女優のナイフが相手役の首筋に突き刺さった。「開かれた密室」である舞台に、罠を仕掛けた犯人の真意は!? さらに前例のない新演出の予告直後、第二の犠牲者が…。芸術
ある少女にまつわる殺人の告白
佐藤 青南
ミステリー・事件・子供
第9回『このミステリーがすごい!』大賞優秀賞作品。長崎県南児童相談所の所長が語る、ある少女をめぐる忌まわしい事件。10年前にいったい何が起きたのか―。小学校教師や小児科医、家族らの証言が当時の状況を明
いまひとたびの
志水 辰夫
人間・死・自殺・恋愛・愛
泣いた泣いた泣かされた・・・ ただ一直線に愛と死を謳いあげる 究極の9短編 死を意識した途端、生はより輝いて見える。 数々の絶賛を浴びた、志水辰夫初の短編集。
三日間の幸福
三秋 縋
SF・恋愛・愛・人生
どうやら俺の人生には、今後何一つ良いことがないらしい。寿命の“査定価格”が一年につき一万円ぽっちだったのは、そのせいだ。 未来を悲観して寿命の大半を売り払った俺は、僅かな余生で幸せを掴もうと躍起になる
キミトピア
舞城 王太郎
恋愛・愛・友情・友達
あなたが見せるその「優しさ」ってなんか違くない? 夫が分泌するものに、妻は名前をつける(「やさしナリン」)。許せない渾名の先輩をストーキングする私の親友(「ンポ先輩」)。一人ぼっちの部屋に突然現れたも
GO
金城 一紀
青春・恋愛・愛
広い世界を見るんだ――。僕は《在日朝鮮人》から《在日韓国人》に国籍を変え、民族学校ではなく都内の男子校に入学した。小さな円から脱け出て、『広い世界』へと飛び込む選択をしたのだ。でも、それはなかなか厳し
この著者の他の本
イニシエーション・ラブ
金城 一紀
ミステリー・恋愛・愛
2015年映画化決定! 主演 松田翔太、前田敦子、木村文乃/監督 堤幸彦「必ず二回読みたくなる」と絶賛された傑作ミステリー。僕がマユに出会ったのは、人数が足りないからと呼びだされた合コンの席。理系学生
平均点ランキング