レビューを書く
amazonで詳細を見る この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するには良本生活IDを作ってください。
IDを作っている方は→ログインする
レビューを書く
自由な人生を手に入れる教科書: お金・時間・場所 あらゆる束縛がなくなる
濱田 大輔
株式会社GRASP
ジャンル
あらすじ・内容紹介
『自由人(じゆうじん): 何ものにも強制されず、自らの運命を自分で決めることができ、思いのままに生きる人もしくは人々』
(出典:Wikipedia)


日本人のほとんどは、学校を卒業して社会に出たら、
会社に雇われてサラリーマンになるほかに生きる道はないと思いこんでいる。

そしてサラリーマンという道を選んだ人の多くが、
上がらない給料や長時間労働、少ない休日、職場のストレスなどを嘆きながら、
お金を稼ぐためには仕方がないことだと自分に言い聞かせ、
毎朝目覚ましに叩き起こされ、憂鬱な気持ちで会社へと向かっている。


その一方で、近年、誰にも雇われていないにも関わらず、
お金にも時間にも場所にも縛られない、『自由人』が増え始めている。

「週休5~7日で好きなだけ趣味に没頭する」
「帰りの切符を買わずに好きなだけ国内外を旅行をする」
「値段を気にせずに好きなものを買ったり食べたりする」
「気が向いたときにふらりと移住する」

しかもそのほとんどが、ほんの数年前まで普通に学生とか、サラリーマンとか、主婦とか、ニートをしていて、
特別な資金もスキルも人脈も学歴も資格も持っていなかった普通の人たちだ。


著者もそのうちの一人だ。

家に1000万円以上の借金を抱え、督促の手紙や電話の嵐が吹き荒れる中で、
時給700円前後で単純作業のアルバイトをしていた著者が、自由を夢見て一念発起。

資金も知識も人脈もゼロの状態で、雇われずに個人で生きる道を模索したところ、
5年間のうちにたった1人で3億円ものお金を稼いでしまい、
20代にして意図せず金銭的・時間的自由を手に入れてしまう。


なぜ、サラリーマンは馬車馬のように働いても絶対に自由になれず、
サラリーマンという道を捨てた普通の人たちが短期間であっさり自由を手に入れられるのか?
自由を手に入れた人たちはいったい何を考え、どんな行動を起こしたのか?

今何もないあなたが、お金にも時間にも場所にも縛られない、自由な人生を手にいれる方法、考え方を公開。
インターネットが普及した現代だからこそ可能な、雇われない生き方のすすめ。


『目次』
■はじめに

■自由とは何か?
・身体的自由
・経済的自由
・時間的自由
・精神的自由

■時給を上げようとしてはいけない
■不労収入を確立する二つの方法
■インターネットによって身近になった起業
・起業はほとんどコストをかけないのが当たり前?
・圧倒的なレバレッジのかけやすさ

■なぜサラリーマンは馬車馬のように働いてもお金持ちになれないのか?
■商品開発・仕入れ不要のビジネス
■一発屋に自由は絶対に訪れない
■収入がゼロになるリスクをゼロにする
・収入の外部依存度を下げる
・収益源を分散する
・お金を稼ぐためのスキルを身につける

■思考があなたの人生を決定する
■自由とは捨てることから始まる
■他人が決めた「正しいこと」が正しいとは限らない
・常識は他人たちの思い込みに過ぎない

■汗をかいて働くことに意味はない
・社会に価値を提供する方法は様々
・なぜ1日4時間労働ではだめなのか?

■本当のリスクを見極める
・いまだに終身雇用、年功序列の幻想を捨てきれない人たち
・過半数の人が1回以上職を失っている現実
・会社の倒産やリストラだけがリスクではない
・あなたにとってのリスクとは?

■多様化してきた働き方
・ほのぼのゆるフワ系起業家

■幸福な自由人になるための思考
■最後に――自由の最大のメリット

amazonでの読者の評価
普通
amazonで買う この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するにはログインしてください。
良本生活のアカウントを持っていない方はこちらから作れます→良本生活ID登録(無料)
同じジャンルの本
心にズドン!と響く運命の言葉
ひすい こたろう
自己啓発・生き方
中古品。Amazonからの発送となります。 中古の為、カバーに汚れ、傷、しわが有ることがございます。
自由な人生を手に入れる教科書: お金・時間・場所 あらゆる束縛がなくなる
濱田 大輔
自己啓発・学習・勉強
『自由人(じゆうじん): 何ものにも強制されず、自らの運命を自分で決めることができ、思いのままに生きる人もしくは人々』(出典:Wikipedia)日本人のほとんどは、学校を卒業して社会に出たら、会社に
内向型人間の時代 社会を変える静かな人の力
スーザン・ケイン
生き方・働き方・自己啓発
オバマ、ビル・ゲイツ、バフェット、ガンジー、アインシュタイン...物静かで思索的な内向型の人たちが社会を築きあげてきた。内向的だからこそ秘めているパワーを育てよう。全米ミリオンセラー。
上京物語 僕の人生を変えた、父の五つの教え
喜多川 泰
自己啓発・生き方
夢を夢で終わらせないために……自分にしかできない生き方を見つけたいあなたに贈る、五つの新常識と三つの方法。魂を揺さぶるメッセージで読者の心を惹きつける喜多川泰氏の最新刊!<こんなストーリー>成功を夢見
運を支配する
桜井 章一
自己啓発・学習・勉強
なぜ運は特定の人に集中するのか? 東証一部上場のベンチャー経営者と、無敗伝説の雀鬼が突き止めた39の“ツキの極意”とは。勝負でたまにしか勝てない人と、勝ち続ける人ではいったい何が違うのか――。麻雀でも
本の「使い方」 1万冊を血肉にした方法
出口 治明
本・学習・勉強
本を読むときは、1行たりとも読み飛ばしてはいけない――本を選び、読み、活かすにはどうすればいいか。「自分の頭で考える力」をつけるための要諦を、稀代の読書家が具体的に説き明かす。著者初の新書書き下ろし。
日本人がグローバル資本主義を生き抜くための経済学入門
藤沢 数希
経済・学習・勉強
人気ブログ「金融日記」の執筆者であり、外資系投資銀行マンである著者が、日本人に欠けている「グローバル資本主義を生き残るための経済学」の知識を解説する本。いま正にホットな為替レートや国債など、マクロ経済
マーケット感覚を身につけよう
ちきりん
マーケティング・学習・勉強
月間200万PVの超人気“社会派"ブロガー・ちきりん2年ぶりの完全書下ろし! 「論理思考」と対になるもう1つの力、「マーケット感覚」を解説する初めて本です。いたる所で市場化が進み、不確実性が高まるこれ
この著者の他の本
自由な人生を手に入れる教科書: お金・時間・場所 あらゆる束縛がなくなる
ちきりん
自己啓発・学習・勉強
『自由人(じゆうじん): 何ものにも強制されず、自らの運命を自分で決めることができ、思いのままに生きる人もしくは人々』(出典:Wikipedia)日本人のほとんどは、学校を卒業して社会に出たら、会社に