Warning: file_get_contents(): Filename cannot be empty in /var/www/vhosts/blindletter.com/booklike/simple_html_dom.php on line 76 百年法 上 (山田 宗樹)感想・レビュー・あらすじ|良本生活
レビューを書く
この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するには良本生活IDを作ってください。
IDを作っている方は→ログインする
レビューを書く
百年法 上
山田 宗樹
KADOKAWA / 角川書店
ジャンル
あらすじ・内容紹介
帯情報
実現した不老不死。
しかし・・・
法律により百年後に死ななければならない。

話題沸騰、重版出来!!
2012年エンタメ決定版!

凄いぞ。
面白いぞ。
詠み始めたら途中でやめることは絶対にできない。
もう一気読みである。
北上次郎氏(文芸評論家)
(「小説野生時代」2012年10月号より)

国難を迎える日本に問う、衝撃のエンターテインメント!


経済衰退、少子高齢化、格差社会・・・国難を迎えるこの国に捧げる、
衝撃の問題作!

生きることが罪になる。


「嫌われ松子の一生」の山田宗樹、衝撃の問題作

第66回日本推理作家協会賞受賞作
2012年山田風太郎賞、2013年山本周五郎賞、本屋大賞ノミネート
amazonでの読者の評価
良い
メディアミックス
映画化
良本生活での感想・レビュー
平均
93
最高
93
最低
93
合計レビュー
1人
男性1人 平均93点
おすすめ
1
おすすめしない
0
柴田
40代
男性
自営業
下り坂をそろそろと下る
平田オリザ
63点
大誘拐
天藤 真
95点

東山 彰良
63点
終わらない歌
宮下 奈都
72点
93点
★★★★★★★★★
総合評価
20点 / 20点
満足度
5点 ★★★★★
おすすめ度
5点 ★★★★★
おもしろさ
5点 ★★★★★
この著者の本をもっと読みたい度
5点 ★★★★★
文章力
12点 / 15点
スピード感
4点 ★★★★
読みやすさ
4点 ★★★★
登場人物の魅力
4点 ★★★★
ストーリー
28点 / 30点
引き込まれ度
5点 ★★★★★
共感度
5点 ★★★★★
インパクト
5点 ★★★★★
物語への感情移入
5点 ★★★★★
ストーリー展開のおもしろさ
4点 ★★★★
結末の納得度
4点 ★★★★
読後感
15点 / 15点
読後の影響度
5点 ★★★★★
読後のあと味
5点 ★★★★★
この本を覚えておきたい度
5点 ★★★★★
本の仕様
18点 / 20点
表紙
4点 ★★★★
題名
5点 ★★★★★
この著者の好き度
5点 ★★★★★
値段
4点 ★★★★
時間を忘れて一気読み
価値観を大きく変えられた
絶対読んだ方が良い
上下巻2冊の作品だがストーリーが面白くて一気に読んでしまった。舞台は21世紀中盤から後半、不老不死を手に入れた国民が経済復興を遂げたが、法律で手術後百年経ったらしななくてはならない。そんな事態に直面した時に国民はどんな判断をするのか?不老不死が本当に幸せな事なのか?バラバラになり、価値観が多様化した社会ではどんな政治形態がいいのか、などなど物語でありながらもいろいろ考えさせられる作品した。長いのでなかなか読み始めが大変ですが、絶対にお勧めの本です。
この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するにはログインしてください。
良本生活のアカウントを持っていない方はこちらから作れます→良本生活ID登録(無料)
同じジャンルの本
希望の国のエクソダス
村上 龍
SF・社会
バブル崩壊の2年前、著者は『愛と幻想のファシズム』で、戦後日本が作りあげてきたシステムに拮抗する「狩猟社」を登場させ、世界経済と格闘させた。13年後、教育をテーマにした本書で、著者は再び経済と出あう。
偉大なる、しゅららぼん
万城目 学
SF・青春
怪物が街にやってくる
今野 敏
音楽・不思議・SF
いまや警察小説の旗手となった著者のデビュー作を含む初期短編集。筒井康隆氏激賞の表題作ほか、ジャズを題材とした20代の著者のみずみずしい感性が光る。これまで長年品切れ状態で、今野ファンが血眼で捜し求めた
人類最強の初恋
西尾 維新
SF・恋愛・愛
64(ロクヨン)
横山 秀夫
警察・社会
希望の国のエクソダス
村上 龍
SF・社会
バブル崩壊の2年前、著者は『愛と幻想のファシズム』で、戦後日本が作りあげてきたシステムに拮抗する「狩猟社」を登場させ、世界経済と格闘させた。13年後、教育をテーマにした本書で、著者は再び経済と出あう。
孤愁の岸
杉本 苑子
歴史・時代・社会
文庫。中古です。並程度。カバースレ有。小口微シミ有。商品カバーとイメージ画像とに相違がある場合がございます。稀に書き込み、傷み等がある場合がございますのでご了承下さい。過度に状態を気にされる方および中
日の名残り
カズオ・イシグロ
歴史・時代・社会・海外・外国
短い旅に出た老執事が、美しい田園風景のなか古き佳き時代を回想する。長年仕えた卿への敬慕、執事の鑑だった亡父、女中頭への淡い想い、二つの大戦の間に邸内で催された重要な外交会議の数々……。遠い思い出は輝き
この著者の他の本
タルト・タタンの夢
カズオ・イシグロ
ミステリー・料理
ようこそビストロ・パ・マルへ! 絶品料理の数々と極上の謎解きをご用意しております。客たちの巻き込まれた不思議な事件や謎を解くのはシェフ三舟カウンター七席、テーブル五つ。下町の片隅にある小さなフレンチ・
殉愛
カズオ・イシグロ
人物伝・自伝・伝記・ノンフィクション
誰も知らなかった、やしきたかじん最後の741日。 2014年1月3日、ひとりの歌手が食道がんで亡くなった。 「関西の視聴率王」やしきたかじん。 ベールに包まれた2年間の闘病生活には、 その看病に人生の
エクソダス症候群
カズオ・イシグロ
医療・宇宙
驚異の新鋭が放つ、初の書下し長編舞台は火星開拓地、テーマは精神医療史。 すべての精神疾患が管理下に置かれた近未来、それでも人々は死を求めた――10棟からなるその病院は、火星の丘の斜面に、カバラの“生命
狼奉行
カズオ・イシグロ
歴史・時代・人生
平均点ランキング