レビューを書く
この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するには良本生活IDを作ってください。
IDを作っている方は→ログインする
レビューを書く
64(ロクヨン)
横山 秀夫
文藝春秋
ジャンル
あらすじ・内容紹介
amazonでの読者の評価
最低
良本生活での感想・レビュー
平均
71
最高
72
最低
71
合計レビュー
2人
男性1人 平均71点
女性1人 平均72点
おすすめ
2
おすすめしない
0
72点
★★★★★★★★★★
総合評価
15点 / 20点
満足度
4点 ★★★★
おすすめ度
4点 ★★★★
おもしろさ
4点 ★★★★
この著者の本をもっと読みたい度
3点 ★★★★★
文章力
12点 / 15点
スピード感
5点 ★★★★★
読みやすさ
3点 ★★★★★
登場人物の魅力
4点 ★★★★
ストーリー
19点 / 30点
引き込まれ度
4点 ★★★★
共感度
2点 ★★★★★
インパクト
4点 ★★★★
物語への感情移入
2点 ★★★★★
ストーリー展開のおもしろさ
4点 ★★★★
結末の納得度
3点 ★★★★★
読後感
11点 / 15点
読後の影響度
4点 ★★★★
読後のあと味
4点 ★★★★
この本を覚えておきたい度
3点 ★★★★★
本の仕様
15点 / 20点
表紙
4点 ★★★★
題名
5点 ★★★★★
この著者の好き度
3点 ★★★★★
値段
3点 ★★★★★
先を読まずにいられない
怒涛のごとく駆け抜けるストーリー
世間を震撼させた事件と、警察に所属する主人公が仕事や家庭で抱える深い葛藤、その両極を軸にしたストーリーがいったいどう収束していくのか気になり、緊張感を持ったまま一気に読まされた。警察小説だが企業小説のようでもある。警察にも組織の論理があって、闘う相手は外だけでなく内にも無数にいる、その丁々発止の現場を味わわせてくれます。実はたった2週間ほどの出来事が上下巻、しつこいほどのディテール描写とジェットコースターのような振幅で展開。実際、読み終わるとぐったりしますが、このしつこさが醍醐味なのかも。
柴田
40代
男性
自営業
下り坂をそろそろと下る
平田オリザ
63点
大誘拐
天藤 真
95点

東山 彰良
63点
終わらない歌
宮下 奈都
72点
71点
★★★★★★★★★★
総合評価
14点 / 20点
満足度
4点 ★★★★
おすすめ度
4点 ★★★★
おもしろさ
3点 ★★★★★
この著者の本をもっと読みたい度
3点 ★★★★★
文章力
10点 / 15点
スピード感
3点 ★★★★★
読みやすさ
3点 ★★★★★
登場人物の魅力
4点 ★★★★
ストーリー
21点 / 30点
引き込まれ度
4点 ★★★★
共感度
3点 ★★★★★
インパクト
3点 ★★★★★
物語への感情移入
4点 ★★★★
ストーリー展開のおもしろさ
4点 ★★★★
結末の納得度
3点 ★★★★★
読後感
10点 / 15点
読後の影響度
4点 ★★★★
読後のあと味
3点 ★★★★★
この本を覚えておきたい度
3点 ★★★★★
本の仕様
16点 / 20点
表紙
4点 ★★★★
題名
4点 ★★★★
この著者の好き度
4点 ★★★★
値段
4点 ★★★★
時間を忘れて一気読み
一筋縄ではいかないストーリー展開
筆者得意の警察小説。ストーリー、展開など読みごたえもあるしさすが。
刑事から広報に移動し、組織の中で孤立化していく中で起こ事件への対応を通じて自らの矜持を取り戻していく主人公三上。14年前の未解決事件と失踪した娘探しが微妙にリンクするなど、ストーリー上に数々を張られたブラフが繋がっていく点は読みごたえがありました。ただ少し長いのと、独特の警察の複雑な組織やイデオロギーが分かってないと登場人物の立場や行動志向が理解できないので、その点が少し難しかった。
この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するにはログインしてください。
良本生活のアカウントを持っていない方はこちらから作れます→良本生活ID登録(無料)
同じジャンルの本
処女刑事
沢里 裕二
ハードボイルド・警察
北の狩人 狩人シリーズ
大沢 在昌
ハードボイルド・警察
新宿の雑踏に現れた謎の男。彼はすでに消滅した暴力団のことを尋ね回り、暴力沙汰を起こすものの、いつも無傷でいた。新宿の闇社会を知り尽くす新宿署刑事・佐江は彼をマークする。やがて男の正体と目的が判明したと
絆回廊 新宿鮫10~新装版~
大沢 在昌
警察・ハードボイルド
祈りの幕が下りる時
東野 圭吾
ミステリー・警察
悲劇なんかじゃないこれがわたしの人生。極限まで追いつめられた時、人は何を思うのか。夢見た舞台を実現させた女性演出家。彼女を訪ねた幼なじみが、数日後、遺体となって発見された。数々の人生が絡み合う謎に、捜
娼年
石田 衣良
恋愛・愛・社会
恋愛にも大学生活にも退屈し、うつろな毎日を過ごしていたリョウ、二十歳。だが、バイト先のバーにあらわれた、会員制ボーイズクラブのオーナー・御堂静香から誘われ、とまどいながらも「娼夫」の仕事をはじめる。や
百年法 上
山田 宗樹
SF・社会
芽むしり仔撃ち
大江 健三郎
社会・少年・少女
絶望的な"閉ざされた"状況にあって、疎外された少年たちが築き上げる奇妙な連帯感。知的な抒情と劇的な展開に、監禁された状況下の人間存在という戦後的主題を鮮やかに定着させた長編。ノーベル賞を受賞した大江健
遠い国からの殺人者
笹倉 明
犯罪・社会
この著者の他の本
ルパンの消息
笹倉 明
ミステリー・サスペンス・青春
15年前、自殺とされた女性教師の墜落死は実は殺人――。警視庁に入った一本のタレ込みで事件が息を吹き返す。当時、期末テスト奪取を計画した高校生3人が校舎内に忍び込んでいた。捜査陣が二つの事件の結び付きを
クライマーズ・ハイ
笹倉 明
事件・ミステリー
64(ロクヨン)
笹倉 明
警察・社会
第三の時効
笹倉 明
ミステリー・警察
平均点ランキング