Warning: file_get_contents(): Filename cannot be empty in /var/www/vhosts/blindletter.com/booklike/simple_html_dom.php on line 76 その日東京駅五時二十五分発 (西川 美和)感想・レビュー・あらすじ|良本生活
レビューを書く
この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するには良本生活IDを作ってください。
IDを作っている方は→ログインする
レビューを書く
その日東京駅五時二十五分発
西川 美和
新潮社
ジャンル
あらすじ・内容紹介
この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するにはログインしてください。
良本生活のアカウントを持っていない方はこちらから作れます→良本生活ID登録(無料)
同じジャンルの本
黒パン俘虜記
胡桃沢 耕史
料理・戦争
「軍隊は運隊だ」という言葉どおり、運悪く、敗戦と同時に送りこまれたモンゴルの収容所は、まさにこの世の地獄だった。軍律の崩壊した集団に君臨するやくざあがりの大ボス・小ボス。食糧といえば、黒パンとわずかな
村上海賊の娘(上巻)
和田 竜
歴史・時代・戦争
女信長
佐藤 賢一
歴史・時代・戦争
群雄を次々と打ち破り、覇王となった織田信長。だが“彼”には大いなる秘密があった。女に生れるも、父にその才を見込まれ、嫡男として育てられたのだ。知るのは近親と臣下のごく一部のみ。大胆な人材登用、新たな戦
世界の果てのこどもたち
中脇 初枝
戦争・友情・友達
戦時中、高知から家族と満洲にやってきた珠子。そこで彼女は、朝鮮人の美子と横浜から来た茉莉に出会う。三人は立場を越えた友情で結ばれる。しかし終戦が訪れ、珠子は中国戦争孤児になり、美子は日本で差別を受け、
爪と目
藤野 可織
家族・人生
鳥たち
よしもとばなな
人生・恋愛・愛
それぞれの母親を自殺によって相次いで失った「まこ」と「嵯峨」。二家族が共同生活をしていたアリゾナから日本に帰国して、まこは学校へ通い、嵯峨はパンを作りながら、お互いの存在だけを支えに暮らしはじめる。ヒ
東慶寺花だより
井上 ひさし
歴史・時代・女性・人生
井上ひさしが十年をかけて紡いだ、感動の遺作! 江戸時代、女たちが不幸な結婚から逃れるための「駆け込み寺」であった鎌倉の東慶寺。その門前に建つ御用宿の居候で、戯作者志望の青年の目を通し、救いを求めて寺に
街の人生
岸 政彦
人間・人生
この著者の他の本
永い言い訳
岸 政彦
家族・人生・死・自殺
その日東京駅五時二十五分発
岸 政彦
戦争・人生
平均点ランキング