レビューを書く
amazonで詳細を見る この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するには良本生活IDを作ってください。
IDを作っている方は→ログインする
レビューを書く
きみはいい子
中脇 初枝
ポプラ社
ジャンル
あらすじ・内容紹介
amazonでの読者の評価
最低
amazonで買う この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するにはログインしてください。
良本生活のアカウントを持っていない方はこちらから作れます→良本生活ID登録(無料)
同じジャンルの本
幸福な食卓
瀬尾 まいこ
家族・人生・恋愛・愛
父さんが自殺を失敗したときも、母さんが家を出たときも、朝は普通にやってきた。そして、その悲しい出来事のあとも...。泣きたくなるのはなぜだろう?優しすぎるストーリー。
総理の夫
原田 マハ
経済・政治・家族
九年前の祈り
小野 正嗣
家族・現代
家族写真
荻原 浩
家族・人生
ちっちゃい赤ん坊だった準子が嫁に行くんだぞ――男手一つで育てた娘を嫁がせる「結婚しようよ」。あの主人公が同年代の54歳と知って愕然とする「磯野波平を探して」。もはや見ないふりできない肥満解消のため家族
きみはいい子
中脇 初枝
家族・親子
啼かない鳥は空に溺れる
唯川 恵
サスペンス・親子・恋愛・愛
母に愛してほしかった娘。母の愛が重かった娘。結婚を機に二組の「母娘」が向き合うとき、“歪んだ”関係は暴走していく。母と娘の“呪縛”と“依存”をサスペンスフルに描く長篇小説。
母性
湊 かなえ
親子・女性
土の中の子供
中村 文則
人生・人間・親子
27歳のタクシードライバーをいまも脅かすのは、親に捨てられ、孤児として日常的に虐待された日々の記憶。理不尽に引きこまれる被虐体験に、生との健全な距離を見失った「私」は、自身の半生を呪い持てあましながら
この著者の他の本
世界の果てのこどもたち
中村 文則
戦争・友情・友達
戦時中、高知から家族と満洲にやってきた珠子。そこで彼女は、朝鮮人の美子と横浜から来た茉莉に出会う。三人は立場を越えた友情で結ばれる。しかし終戦が訪れ、珠子は中国戦争孤児になり、美子は日本で差別を受け、
わたしをみつけて
中村 文則
家族・医療
きみはいい子
中村 文則
家族・親子
平均点ランキング