レビューを書く
この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するには良本生活IDを作ってください。
IDを作っている方は→ログインする
レビューを書く
空中庭園
角田 光代
文藝春秋
ジャンル
あらすじ・内容紹介
amazonでの読者の評価
最低
良本生活での感想・レビュー
平均
71
最高
71
最低
71
合計レビュー
1人
男性1人 平均71点
おすすめ
0
おすすめしない
0
柴田
40代
男性
自営業
下り坂をそろそろと下る
平田オリザ
63点
大誘拐
天藤 真
95点

東山 彰良
63点
終わらない歌
宮下 奈都
72点
71点
★★★★★★★★★★
総合評価
14点 / 20点
満足度
4点 ★★★★
おすすめ度
3点 ★★★★★
おもしろさ
4点 ★★★★
この著者の本をもっと読みたい度
3点 ★★★★★
文章力
10点 / 15点
スピード感
3点 ★★★★★
読みやすさ
4点 ★★★★
登場人物の魅力
3点 ★★★★★
ストーリー
22点 / 30点
引き込まれ度
3点 ★★★★★
共感度
5点 ★★★★★
インパクト
4点 ★★★★
物語への感情移入
3点 ★★★★★
ストーリー展開のおもしろさ
3点 ★★★★★
結末の納得度
4点 ★★★★
読後感
10点 / 15点
読後の影響度
3点 ★★★★★
読後のあと味
3点 ★★★★★
この本を覚えておきたい度
4点 ★★★★
本の仕様
15点 / 20点
表紙
4点 ★★★★
題名
4点 ★★★★
この著者の好き度
3点 ★★★★★
値段
4点 ★★★★
タイトル買い
続編を読みたい
考えさせられる本
夫婦に長女に長男。秘密を持たないということがモットーの家族が互いには言えない秘密を持ちながら家族を演じる。かといってそれが不自然に作られた過程ではなく、自然に成り立っている。以外にこんな家族って多いんだろうなぁと考えさせられました。
この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するにはログインしてください。
良本生活のアカウントを持っていない方はこちらから作れます→良本生活ID登録(無料)
同じジャンルの本
空中庭園
角田 光代
家族・人生
ボルケイノ・ホテル
谷村 志穂
恋愛・愛・家族
あなたの明かりが消えること
柴崎 竜人
家族・夫婦・群像劇
切れた鎖
田中 慎弥
現代・家族
海峡の漁村・赤間関を、コンクリの町に変えた桜井の家。昔日の繁栄は去り、一人娘の梅代は、出戻った娘と孫娘の3人で日を過ごす。半島から流れついたようにいつの間にか隣地に建った教会を憎悪しながら……。因習に
僕は、そして僕たちはどう生きるか
梨木 香歩
子供・人生
ふくわらい
西 加奈子
女性・人生
鼻に挟み撃ち 他三編
いとう せいこう
人生・ファンタジー
指の骨
高橋 弘希
戦争・人生
この著者の他の本
学校の青空
高橋 弘希
学校・少年・少女・事件
退屈な日常とおきまりの未来の間で過熱していく少女たち…。彼女たちの"独創的な暴力"に迫る、「放課後のフランケンシュタイン」ほか、女の子たちのさまざまなスクール・デイズをラジカル&クールに描く、各紙誌絶
空中庭園
高橋 弘希
家族・人生
エコノミカル・パレス
高橋 弘希
女性・お仕事・生活
34歳フリーター、「タマシイのない仕事はしたくない」と、年下の同棲相手は失業中。エアコンは壊れ、生活費の負担は増えていく。どんづまりの生活を変えたのは、はたちの男からかかってきた「テキ電」―私はちゃち
八日目の蝉
高橋 弘希
親子・サスペンス
平均点ランキング