レビューを書く
この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するには良本生活IDを作ってください。
IDを作っている方は→ログインする
レビューを書く
暗いところで待ち合わせ
乙一
幻冬舎
ジャンル
あらすじ・内容紹介
amazonでの読者の評価
最高
良本生活での感想・レビュー
平均
77
最高
82
最低
71
合計レビュー
4人
男性3人 平均78点
女性1人 平均74点
おすすめ
4
おすすめしない
0

40代
女性
主婦
74点
★★★★★★★★★★
総合評価
14点 / 20点
満足度
4点 ★★★★
おすすめ度
4点 ★★★★
おもしろさ
3点 ★★★★★
この著者の本をもっと読みたい度
3点 ★★★★★
文章力
15点 / 15点
スピード感
5点 ★★★★★
読みやすさ
5点 ★★★★★
登場人物の魅力
5点 ★★★★★
ストーリー
22点 / 30点
引き込まれ度
4点 ★★★★
共感度
3点 ★★★★★
インパクト
3点 ★★★★★
物語への感情移入
3点 ★★★★★
ストーリー展開のおもしろさ
5点 ★★★★★
結末の納得度
4点 ★★★★
読後感
10点 / 15点
読後の影響度
3点 ★★★★★
読後のあと味
4点 ★★★★
この本を覚えておきたい度
3点 ★★★★★
本の仕様
13点 / 20点
表紙
1点 ★★★★★
題名
5点 ★★★★★
この著者の好き度
3点 ★★★★★
値段
4点 ★★★★
主人公ふたりの心の動きが、とても丁寧に描かれている。他者との関わりを遠ざけ生きてきたが者同士が、暗闇の中ゆっくりと徐々に心を通わせる様子や自分をかえようと勇気を出すシーンに心温まる。自分を認めてくれる存在がいることが、人を強くするのだと改めて感じた。
田中
0代
男性
落日燃ゆ
城山 三郎
86点
秋月記
葉室 麟
84点
民王
池井戸 潤
45点
蜩ノ記
葉室 麟
77点
71点
★★★★★★★★★★
総合評価
15点 / 20点
満足度
4点 ★★★★
おすすめ度
4点 ★★★★
おもしろさ
4点 ★★★★
この著者の本をもっと読みたい度
3点 ★★★★★
文章力
12点 / 15点
スピード感
4点 ★★★★
読みやすさ
4点 ★★★★
登場人物の魅力
4点 ★★★★
ストーリー
22点 / 30点
引き込まれ度
4点 ★★★★
共感度
3点 ★★★★★
インパクト
4点 ★★★★
物語への感情移入
4点 ★★★★
ストーリー展開のおもしろさ
4点 ★★★★
結末の納得度
3点 ★★★★★
読後感
11点 / 15点
読後の影響度
3点 ★★★★★
読後のあと味
4点 ★★★★
この本を覚えておきたい度
4点 ★★★★
本の仕様
11点 / 20点
表紙
3点 ★★★★★
題名
2点 ★★★★★
この著者の好き度
3点 ★★★★★
値段
3点 ★★★★★
先を読まずにいられない
考えさせられる本
良い意味で裏切られた
本の要約を読んでみて、あまり読みたくないかなと思いながら読み進めていくと、徐々に引き込まれていった。そういう意味で、タイトルや要約が中身を引き付ける役割を果たしておらず、もったいないと感じた。視覚障害というやや扱いづらい主人公を設定しながら、読者を引き込んでいく著者の筆力は高いと思う。ただ、犯人のオチにはちょっと安直さを感じた。
柴田
40代
男性
自営業
下り坂をそろそろと下る
平田オリザ
63点
大誘拐
天藤 真
95点

東山 彰良
63点
終わらない歌
宮下 奈都
72点
82点
★★★★★★★★★★
総合評価
17点 / 20点
満足度
5点 ★★★★★
おすすめ度
4点 ★★★★
おもしろさ
5点 ★★★★★
この著者の本をもっと読みたい度
3点 ★★★★★
文章力
12点 / 15点
スピード感
4点 ★★★★
読みやすさ
4点 ★★★★
登場人物の魅力
4点 ★★★★
ストーリー
27点 / 30点
引き込まれ度
5点 ★★★★★
共感度
4点 ★★★★
インパクト
5点 ★★★★★
物語への感情移入
5点 ★★★★★
ストーリー展開のおもしろさ
3点 ★★★★★
結末の納得度
5点 ★★★★★
読後感
12点 / 15点
読後の影響度
4点 ★★★★
読後のあと味
4点 ★★★★
この本を覚えておきたい度
4点 ★★★★
本の仕様
14点 / 20点
表紙
3点 ★★★★★
題名
3点 ★★★★★
この著者の好き度
3点 ★★★★★
値段
5点 ★★★★★
絶対読んだ方が良い
ノンフィクションのようなリアルがある
心が温かくなる
ありえないシチュエーションで出会う主人公たち。お互いの存在を認識する過程、認識した後の心の交流は心温まるやさしさを感じた。物語の最後の展開も納得できました。
82点
★★★★★★★★★★
総合評価
19点 / 20点
満足度
5点 ★★★★★
おすすめ度
5点 ★★★★★
おもしろさ
5点 ★★★★★
この著者の本をもっと読みたい度
4点 ★★★★
文章力
12点 / 15点
スピード感
4点 ★★★★
読みやすさ
4点 ★★★★
登場人物の魅力
4点 ★★★★
ストーリー
25点 / 30点
引き込まれ度
4点 ★★★★
共感度
4点 ★★★★
インパクト
4点 ★★★★
物語への感情移入
4点 ★★★★
ストーリー展開のおもしろさ
4点 ★★★★
結末の納得度
5点 ★★★★★
読後感
12点 / 15点
読後の影響度
3点 ★★★★★
読後のあと味
5点 ★★★★★
この本を覚えておきたい度
4点 ★★★★
本の仕様
14点 / 20点
表紙
3点 ★★★★★
題名
3点 ★★★★★
この著者の好き度
4点 ★★★★
値段
4点 ★★★★
先を読まずにいられない
独特な世界観
表紙とタイトルからは想像つかないような素敵なお話。
目が見えない人の家に潜む犯罪者というシチュエーションが面白い。
この2人が今後どうなっていくのか、気になってしまう展開がよかった。
この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するにはログインしてください。
良本生活のアカウントを持っていない方はこちらから作れます→良本生活ID登録(無料)
同じジャンルの本
新参者
東野 圭吾
警察・ミステリー・推理
日本橋。江戸の匂いも残るこの町の一角で発見された、ひとり暮らしの四十代女性の絞殺死体。「どうして、あんなにいい人が...」周囲がこう声を重ねる彼女の身に何が起きていたのか。着任したばかりの刑事・加賀恭
燃える地の果てに(上)
逢坂 剛
ミステリー・事件
最後の核爆弾一基が見つからない! スペイン上空で核を搭載中の米軍機が炎上、墜落した。事実をひた隠して懸命の捜索を行う米軍。放射能汚染におびえる村人。ギタリスト古城邦秋を待ちうける虎口の数々……。跳梁す
ゼロの焦点
松本 清張
ミステリー・夫婦・推理
前任地での仕事の引継ぎに行って来るといったまま新婚一週間で失踪した夫、鵜原憲一のゆくえを求めて北陸の灰色の空の下を尋ね歩く禎子。ようやく手がかりを掴んだ時、“自殺”として処理されていた夫の姓は曾根であ
白い兎が逃げる
有栖川 有栖
ミステリー・推理
ストーカー行為に悩む劇団の看板女優・清水伶奈。彼女を変質者から引き離す計画は成功したはずだった。ところが、ストーカーが兎小屋の裏で死体となって発見される。追いかけていたはずの彼が―。鉄道に絡むトリック
公開処刑人 森のくまさん
堀内 公太郎
ミステリー・犯罪
ナオミとカナコ
奥田 英朗
サスペンス・犯罪
聖母
秋吉 理香子
ミステリー・女性・犯罪
東京都藍出市で、幼稚園児の遺体が発見された。被害者は死後に性的暴行を加えられていた。事件のニュースを見た主婦・保奈美は、大切なひとり娘も狙われるのでは、と恐怖を覚える。警察は懸命に捜査を続けるが、犯人
王国
中村 文則
ハードボイルド・犯罪
この著者の他の本
箱庭図書館
中村 文則
不思議・その他
僕が小説を書くようになったのには、心に秘めた理由があった(「小説家のつくり方」)。ふたりぼっちの文芸部で、先輩と過ごしたイタい毎日(「青春絶縁体」)。雪面の靴跡にみちびかれた、不思議なめぐり会い(「ホ
死にぞこないの青
中村 文則
ホラー・怪談・学校
飼育係になりたいがために嘘をついてしまったマサオは、大好きだった羽田先生から嫌われてしまう。先生は、他の誰かが宿題を忘れてきたり授業中騒いでいて も、全部マサオのせいにするようになった。クラスメイトま
暗いところで待ち合わせ
中村 文則
ミステリー・犯罪
平均点ランキング