レビューを書く
この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するには良本生活IDを作ってください。
IDを作っている方は→ログインする
レビューを書く
流星の絆
東野 圭吾
講談社
ジャンル
あらすじ・内容紹介
amazonでの読者の評価
最低
この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するにはログインしてください。
良本生活のアカウントを持っていない方はこちらから作れます→良本生活ID登録(無料)
同じジャンルの本
名探偵に薔薇を
城平 京
ミステリー・推理
葉桜の季節に君を想うということ
歌野 晶午
ミステリー・探偵
公開処刑人 森のくまさん
堀内 公太郎
ミステリー・犯罪
鎮魂歌 不夜城II
馳 星周
ヤクザ・ミステリー
チャイナマフィア同士の銃撃戦から二年、新宿歌舞伎町の中国系裏社会を牛耳るのは、北京の雀虎、上海の朱宏、そして、銃撃事件で大金を手に入れた台湾の楊偉民だった。勢力図も安定したかと思われた矢先、雀虎の手下
サウスバウンド
奥田 英朗
家族・親子
父は国家権力が大嫌い。どうやらその筋では有名な元過激派で、学校なんて行くなと言ったり、担任の先生にからんだり、とにかくムチャクチャだ。そんな父が突然、沖縄・西表島(いりおもてじま)に移住すると言い出し
獅子渡り鼻
小野 正嗣
家族・恋愛・愛
小さな入り江と低い山並みに挟まれた土地に十歳の尊は連れて来られた。言葉が話せず体も動かせない兄と尊を、都会の狭い部屋に残していなくなった母があれほど嫌っていた田舎。豊かな自然と大人たち、霊的なるものに
流星の絆
東野 圭吾
ミステリー・家族
私が語りはじめた彼は
三浦 しをん
恋愛・愛・家族
この著者の他の本
仮面山荘殺人事件
三浦 しをん
ミステリー・推理
「このミス」1位『容疑者Xの献身』と並ぶ本格ミステリーの傑作 スカッとだまされてみませんか
虚ろな十字架
三浦 しをん
ミステリー・犯罪
別れた妻が殺された。もし、あのとき離婚していなければ、私はまた遺族になるところだった。東野圭吾にしか書けない圧倒的な密度と、深い思索に裏付けられた予想もつかない展開。私たちはまた、答えの出ない問いに立
流星の絆
三浦 しをん
ミステリー・家族
放課後
三浦 しをん
ミステリー・推理・青春
放課後 (講談社文庫) [文庫] [Jul 07, 1988] 東野 圭吾
平均点ランキング