レビューを書く
amazonで詳細を見る この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するには良本生活IDを作ってください。
IDを作っている方は→ログインする
レビューを書く
モダンタイムス
伊坂 幸太郎
講談社
ジャンル
あらすじ・内容紹介
恐妻家のシステムエンジニア・渡辺拓海が請け負った仕事は、ある出会い系サイトの仕様変更だった。けれどもそのプログラムには不明な点が多く、発注元すら分からない。そんな中、プロジェクトメンバーの上司や同僚のもとを次々に不幸が襲う。彼らは皆、ある複数のキーワードを同時に検索していたのだった。
ウィキペディアであらすじを見る
帯情報
検索から監視が始まる。
仕組みを知る勇気はあるか?

漫画週刊誌「モーニング」で連載された伊坂作品
amazonでの読者の評価
普通
amazonで買う この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するにはログインしてください。
良本生活のアカウントを持っていない方はこちらから作れます→良本生活ID登録(無料)
同じジャンルの本
死にたくなったら電話して
李 龍徳
現代・人生
「死にたくなったら電話してください。いつでも」空っぽの日々を生きてきた男は、女が語る悪意に溺れていく。破滅の至福へと扇動される衝撃作。全選考員が絶賛した、第51回文藝賞授賞作。
モダン
原田 マハ
芸術・美術・現代
ニューヨークの中心、マンハッタンに存在し、1920年代から「ザ・モダン」と呼ばれたモダンアートの殿堂。それが「MoMA」ニューヨーク近代美術館。近現代美術、工業デザインなどを収集し、20世紀以降の美術
天使の柩
村山 由佳
恋愛・愛・現代
「世の中がどんなにきみを責めても、きみの味方をするよ」14歳の少女・茉莉(まり)が出会った20歳年上の画家――その人の名は、歩太(あゆた)。望まれない子どもとして育ち、家にも学校にも居場所がないまま、
書き出し小説
天久 聖一
現代・
「モンスターペアレントは森の人気者だ」「『ねんど』だ! 高校以来だから十年ぶりか。ものすごくいい女になってる。ああ、本名が思い出せない」――たった数行、冒頭だけの物語が面白い!! 続きは読み手のイマジ
巨匠とマルガリータ
ミハイル・A・ブルガーコフ
ファンタジー・幽霊・化け物・不思議
作家協会議長の轢死を予告した魔術師が、モスクワ中に奇怪な事件を巻き起こす。悪夢のような現実をシュールにリアルに再構築した、20世紀を代表する究極の奇想小説。全面改訳決定版。
犬の心臓・運命の卵
ミハイル・A・ブルガーコフ
不思議・SF
吹雪の夜、病院の匂いを身にまとった優雅な紳士と出くわした野良犬は、満ち足りた生活を送ることになるが...。奇怪な想像力が炸裂するアンチユートピア小説、復刊。
1Q84
村上 春樹
不思議・人間
さかさ町
F.エマーソン・アンドリュース
ファンタジー・不思議・児童書
リッキーとアンは、おじいちゃんの家にいくとちゅう、見知らぬ町で一日をすごすことになりました。その町の名まえは“さかさ町”いったい、どんなところなのでしょう??
この著者の他の本
キャプテンサンダーボルト
F.エマーソン・アンドリュース
冒険・事件
夜の国のクーパー
F.エマーソン・アンドリュース
冒険・ファンタジー
これは猫と戦争、そしてなにより世界の秘密のおはなし。伊坂幸太郎が描く、壮大な傑作!「ちょっと待ってほしいのだが」私はトムという名の猫に話しかけた。猫に喋りかけていること自体、眩暈を覚える思いだったが致
チルドレン
F.エマーソン・アンドリュース
不思議・人間
「俺たちは奇跡を起こすんだ」独自の正義感を持ち、いつも周囲を自分のペースに引き込むが、なぜか憎めない男、陣内。彼を中心にして起こる不思議な事件の数々――。何気ない日常に起こった5つの物語が、一つになっ
仙台ぐらし
F.エマーソン・アンドリュース
エッセイ・人生
心配性の作家がつづる地方都市生活の魅力と希望。震災で都市機能がマヒしてしまった体験を持つ仙台。そこに暮らすちょっと心配性で、ちょっと自意識過剰な作家の、軽妙で味わい深いエッセイ。途方に暮れた後にたどり
平均点ランキング