レビューを書く
amazonで詳細を見る この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するには良本生活IDを作ってください。
IDを作っている方は→ログインする
レビューを書く
大人の迷子たち
岩崎 俊一
廣済堂出版
ジャンル
あらすじ・内容紹介
amazonでの読者の評価
最高
良本生活での感想・レビュー
平均
81
最高
81
最低
81
合計レビュー
1人
女性1人 平均81点
おすすめ
1
おすすめしない
0

40代
女性
主婦
81点
★★★★★★★★★★
総合評価
21点 / 25点
満足度
5点 ★★★★★
おすすめ度
4点 ★★★★
おもしろさ
3点 ★★★★★
役立ち度
4点 ★★★★
この著者の本をもっと読みたい度
5点 ★★★★★
印象
16点 / 20点
読みやすさ
5点 ★★★★★
引き込まれ度
4点 ★★★★
共感度
4点 ★★★★
インパクト
3点 ★★★★
内容
16点 / 20点
考えさせられる度
4点 ★★★★★
即効性
4点 ★★★★
生き方への影響度
4点 ★★★★
結論の納得度
4点 ★★★★
読後感
12点 / 15点
読後の影響度
4点 ★★★★
読後のあと味
4点 ★★★★
この本を覚えておきたい度
4点 ★★★★
本の仕様
16点 / 20点
表紙
4点 ★★★★
題名
4点 ★★★★
この著者の好き度
4点 ★★★★
値段
4点 ★★★★
考えさせられる本
生き方のヒントになる
名言の宝庫
東急電鉄のフリーペーパー「サルース」に連載されていたものを、まとめた一冊。連載当時から時々読んでいたのと、著者が最近亡くなった事を知り、手に取った。有名なキャッチコピーをいくつも世に生み出した著者の視点・言葉は、あたたかく、すっと心に入ってくる。
amazonで買う この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するにはログインしてください。
良本生活のアカウントを持っていない方はこちらから作れます→良本生活ID登録(無料)
同じジャンルの本
大人の迷子たち
岩崎 俊一
思想・評論・社会
ナショナリズム入門
植村 和秀
思想・評論・社会
人々はなぜナショナリズムにこだわるのか? 日本と中国、ドイツ、ユーゴスラヴィアなどのヨーロッパ世界、南北アメリカなど、世界の様々な地域の多様なナショナリズムの構造を分析し、21世紀世界の最大の問題であ
菊と刀
ルース・ベネディクト
思想・評論・日本
不死身の花: 夜の街を生き抜いた元ストリート・チルドレンの私
生島 マリカ
人物伝・自伝・伝記・思想・評論・ノンフィクション
13歳で浮浪児に。借金を抱えて14歳で北新地、16歳で銀座、そしてモデルに。結婚、離婚、癌、レイプ、再び...癌。あらゆる不幸で頁が埋め尽くされた驚愕の告白手記。
ナショナリズム入門
植村 和秀
思想・評論・社会
人々はなぜナショナリズムにこだわるのか? 日本と中国、ドイツ、ユーゴスラヴィアなどのヨーロッパ世界、南北アメリカなど、世界の様々な地域の多様なナショナリズムの構造を分析し、21世紀世界の最大の問題であ
池上彰のこれが「世界のルール」だ!
池上 彰
社会・思想・評論
平和は終わった!「イスラム国」からピケティ「21世紀の資本」まで、大困難の時代に必要な50の知識「日本が攻撃対象であることを名指しされる時代になりました。過去ののどかで平和な時代は終わりを告げたかのよ
断片的なものの社会学
岸 政彦
生き方・社会
人間の条件
ハンナ・アレント
働き方・社会
新たな「ソーシャル」の可能性を徹底討議
この著者の他の本
大人の迷子たち
ハンナ・アレント
思想・評論・社会
幸福を見つめるコピー
ハンナ・アレント
エッセイ・お仕事