Warning: file_get_contents(): Filename cannot be empty in /var/www/vhosts/blindletter.com/booklike/simple_html_dom.php on line 76 爪と目 (藤野 可織)感想・レビュー・あらすじ|良本生活
レビューを書く
この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するには良本生活IDを作ってください。
IDを作っている方は→ログインする
レビューを書く
爪と目
藤野 可織
新潮社
ジャンル
あらすじ・内容紹介
amazonでの読者の評価
最低
受賞歴
芥川賞受賞
この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するにはログインしてください。
良本生活のアカウントを持っていない方はこちらから作れます→良本生活ID登録(無料)
同じジャンルの本
誓約
薬丸 岳
ミステリー・家族
流星ワゴン
重松 清
家族・幽霊・化け物
ミーナの行進
小川 洋子
家族・人生
さくら
西 加奈子
家族・人生
赤目四十八瀧心中未遂
車谷 長吉
人間・人生
東京から流れつき、どこに行くあてもない「私」は日の当たらない蒸し暑いアパートの一室でモツを串に刺し続けた。向いの部屋に住む女の背中一面には、極楽の鳥、迦陵頻伽(カリョウビンガ)の刺青があった。ある日、
キャッチャー・イン・ザ・ライ
J.D.サリンジャー
青春・学校・人生
さあ、ホールデンの声に耳を澄ませてください。 村上春樹の新しい訳でお届けする 新世代の『ライ麦畑でつかまえて』 J.D.サリンジャーの不朽の青春文学『ライ麦畑でつかまえて』が、村上春樹の新しい訳を得て
ぼくは愛を証明しようと思う。
藤沢 数希
恋愛・愛・人生
個人的にはとてもいい状態だと思います。帯付きです。
演歌の虫
山口 洋子
人間・人生
この著者の他の本
お引っ越し
山口 洋子
世にも奇妙な物語・ホラー・怪談
うちの執事が言うことには 4
山口 洋子
推理・事件
烏丸花頴の若き当主ぶりも板につき、執事の衣更月とも息が合ってきた今日このごろ。前当主である、花頴の父・真一郎が屋敷に帰ってきた。賑やかになった烏丸家だが、そこに新たな事件が……。待望の新章突入!
帰って来たヒトラー
山口 洋子
SF・コメディー・ユーモア・タイムトラベル
2011年8月にヒトラーが突然ベルリンで目覚める。彼は自殺したことを覚えていない。まわりの人間は彼のことをヒトラーそっくりの芸人だと思い込み、彼の発言すべてを強烈なブラックジョークだと解釈する。勘違い
悪いものが、来ませんように
山口 洋子
ミステリー・女性・家族
子供にめぐまれず悶々とした日々を送る紗英、子育て中の奈津子。誰よりも気の合う二人を襲った事件とは──。『罪の余白』で第3回野性時代フロンティア文学賞を受賞、気鋭の第2作!
平均点ランキング