レビューを書く
amazonで詳細を見る この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するには良本生活IDを作ってください。
IDを作っている方は→ログインする
レビューを書く
プラナリア
山本 文緒
文藝春秋
ジャンル
あらすじ・内容紹介
「何もかもが面倒くさかった。生きていること自体が面倒くさかったが、自分で死ぬのも面倒くさかった。だったら、もう病院なんか行かずに、がん再発で死ねばいいんじゃないかなとも思うが、正直言ってそれが一番恐かった。矛盾している。私は矛盾している自分に疲れ果てた。」(本文より)乳ガンの手術以来、25歳の春香は、周囲に気遣われても、ひたすらかったるい自分を持て余し……〈働かないこと〉をめぐる珠玉の5短篇。絶大な支持を得る山本文緒の、直木賞受賞作!
amazonでの読者の評価
普通
受賞歴
直木賞受賞
amazonで買う この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するにはログインしてください。
良本生活のアカウントを持っていない方はこちらから作れます→良本生活ID登録(無料)
同じジャンルの本
小さいおうち
中島 京子
恋愛・愛・女性
昭和6年、若く美しい時子奥様との出会いが長年の奉公のなかでも特に忘れがたい日々の始まりだった。女中という職業に誇りをもち、思い出をノートに綴る老女、タキ。モダンな風物や戦争に向かう世相をよそに続く穏や
さようなら、オレンジ
岩城 けい
女性・海外・外国
オーストラリアの田舎町に流れてきたアフリカ難民サリマは、夫に逃げられ、精肉作業場で働きつつ二人の息子を育てている。母語の読み書きすらままならない彼女は、職業訓練学校で英語を学びはじめる。そこには、自分
きことわ
朝吹 真理子
女性・人生
葉山の高台にある別荘で、幼い日をともに過ごした貴子と永遠子。ある夏、とつぜん断ち切られた親密な時間が、25年後、別荘の解体を前にしてふたたび流れはじめる。ふいにあらわれては消えてゆく、幼年時代の記憶の
緋の天空
葉室 麟
歴史・時代・女性・人物伝
大聖堂
レイモンド・カーヴァー
人間・人生
横道世之介
吉田 修一
青春・人生
楽しい。涙があふれる。2009年度最高の傑作感動長編!「王様のブランチ」「朝日新聞」ほか多数メディアで激賞。横道世之介。長崎の港町生まれ。その由来は『好色一代男』と思い切ってはみたものの、限りなく埼玉
猫を抱いて象と泳ぐ
小川 洋子
ゲーム・人生・少年・少女
「大きくなること、それは悲劇である」──この警句を胸に11歳の身体のまま成長を止めた少年は、からくり人形を操りチェスを指す。その名もリトル・アリョーヒン。盤面の海に無限の可能性を見出す彼は、自分の姿を
一瞬の光
白石 一文
恋愛・愛・人生
38歳の若さで日本を代表する企業の人事課長に抜擢されたエリートサラリーマンと、暗い過去を背負う短大生。一瞬の光を求めて生きる男と女を描く、感動の物語。
この著者の他の本
絶対泣かない
白石 一文
人生・現代
あなたの夢はなんですか? いまの仕事に満足してますか? 仕事に誇り、もってますか? お金のためでもあるけれど、お金以外のためにも、ひとは働く。職場におこるさまざまな人間関係とハプニング、プライドにもま
プラナリア
白石 一文
女性・人生
「何もかもが面倒くさかった。生きていること自体が面倒くさかったが、自分で死ぬのも面倒くさかった。だったら、もう病院なんか行かずに、がん再発で死ねばいいんじゃないかなとも思うが、正直言ってそれが一番恐か
なぎさ
白石 一文
人生・現代
平均点ランキング