レビューを書く
この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するには良本生活IDを作ってください。
IDを作っている方は→ログインする
レビューを書く
朝が来る
辻村 深月
文藝春秋
ジャンル
あらすじ・内容紹介
帯情報
号泣必至、
直木賞作家の到達してた圧倒的な境地!

「子どもを、返してほしいんです」
親子三人で穏やかに暮らす栗原家に、ある朝かかってきた一本の電話。
電話口の女が口にした「片倉ひかり」は、だが、
確かに息子の生みの母の名だった・・・
amazonでの読者の感想
・涙がどんどん出て止まりませんでした
・親になろうとしている人や学生に読んでほしい
・これでもかというくらいの不幸が襲うストーリーは涙があふれてくる
・家族や絆を深く考えさせられる
・もう一度読み返したい作品
・泣きながら読んだ
・「特別養子縁組」を巡る人間ドラマをテーマ
・「いのち」を描かせたら一級
amazonでの読者の評価
普通
この本を読みたい‼
読みたい本リストに追加するにはログインしてください。
良本生活のアカウントを持っていない方はこちらから作れます→良本生活ID登録(無料)
同じジャンルの本
午前三時のルースター
垣根 涼介
ミステリー・家族
ボルケイノ・ホテル
谷村 志穂
恋愛・愛・家族
ブッデンブローク家の人びと
トーマス・マン
家族・人生
「ある家族の没落」という副題が示すようにドイツの一ブルジョア家庭の変遷を四代にわたって描く。初代当主は一八世紀啓蒙思想に鍛えられた実業家である。代を追うにつれこの家庭を、精神的・芸術的なものが支配し、
あかね空
山本 一力
歴史・時代・家族
ドールハウス
姫野 カオルコ
親子・人生・恋愛・愛
常軌を逸した強権の父と、身を飾ることを狂気じみて嫌悪する母。一人娘の理加子は29歳になっても「不良になるから」と、髪をのばすことも、気ままに電話することも禁止されている。そんな理加子の前に、仲のよい家
私の男
桜庭 一樹
恋愛・愛・親子
私は腐野花(くさりの・はな)。着慣れない安いスーツを身に纏ってもどこか優雅で惨めで、落ちぶれた貴族のようなこの男の名は淳悟(じゅんご)。私の男、そして私の養父だ。突然、孤児となった十歳の私を、二十五歳
うちの子になりなよ
古泉智浩
エッセイ・子育て・親子
そうか!その手があったか! 子どもがほしい・・・。 6年間で600万円、不妊治療のどん底で見つけた希望の光。 里親研修を受け、待望の赤ちゃんを預かった著者(40代・男)が瑞々しくも正直に綴る
人魚の眠る家
東野 圭吾
親子・子供・死・自殺
人魚の眠る家 [単行本] [Nov 18, 2015] 東野 圭吾
私と踊って
恩田 陸
不思議・ミステリー
ジェゼベルの死
クリスチアナ・ブランド
ミステリー・サスペンス・推理
ジェゼベルの死 (ハヤカワ・ミステリ文庫 57-2)
掟上今日子の備忘録
西尾 維新
ミステリー・推理
ずっとお城で暮らしてる
シャーリィ・ジャクスン
ホラー・怪談・ミステリー
閉じられた城に棲む暗き魂の少女たち 少女恐怖小説の名編、美しき狂気譚 あたしはメアリ・キャサリン・ブラックウッド。姉のコンスタンスといっしょに、他の家族が皆殺しにされたこの屋敷で、ずっと暮らしている……。
この著者の他の本
ぼくのメジャースプーン
シャーリィ・ジャクスン
少年・少女・事件・超能力
盲目的な恋と友情
シャーリィ・ジャクスン
恋愛・愛・友情・友達
一人の美しい大学生の女と、その恋人の指揮者の男。そして彼女の醜い女友達。彼らは親密になるほどに、肥大した自意識に縛られ、嫉妬に狂わされていく。そう、女の美醜は女が決めるから――。恋に堕ちる愚かさと、恋
鍵のない夢を見る
シャーリィ・ジャクスン
女性・人生・事件
ふちなしのかがみ
シャーリィ・ジャクスン
ホラー・怪談・学校
この学校の花子さんは、音楽室から飛び降り自殺した少女の霊です。花子さんは階段に棲んでいて、一生懸命掃除すれば会うことができます。でも、彼女がくれる食べ物や飲み物を口にしてはいけません。嘘をついてもいけ
平均点ランキング